Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者

 3月11日 堺市立殿馬場中学校の卒業式に出席いたしました。

 (この日、午後より委員会へ。その知事質問の最中、東日本大震災が 起こり、委員会は途中で中止となりました。)

 3月18日 堺市立熊野小学校の卒業式に参加、56名の巣立ちを見守りました。

        

 また、本日3月22日は堺市立第一幼稚園の修了式へ。感無量の面持ちで涙ぐまれる保護者の方々の様子に、我が子の時と重ね合わせ涙腺が緩んでしまいました。子どもたちの健やかな成長を願わずにはおられませんでした。

        

 被災地の多くの子どもたちは卒業式どころか、級友の安否もわからず、学校さえ流されてしまった地域もあることでしょう。そんな中、テレビのニュースで、子どもたちが自主的に避難所でボランティア活動を始めていることが報道されていました。
 いろんなことを胸に抱えながらも、人の為にがんばろうとするその姿がたくましく、頼もしく思いました。式典うんぬんではなく、ほんものの“巣立ち”の姿ではないでしょうか。
 とにかく、そんな子どもたちのためにも一日も早い復興を祈りつつ、議員としてできることを、みなさまのお声に耳をかたむけながら、しっかりと取り組んでまいります。


    

        

コメントは受付けていません。