Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者

Archive for 2010年 8月

南海本線七道駅前にて朝の街頭活動を行いました。

 今日、8月31日は「野菜の日」。
 
雨が少なく、連日の猛暑のためか、その野菜の値段が高騰し、台所を預かる主婦や小売業者も悲鳴をあげています。景気の低迷にも拍車がかかり、円高・株安に無策の民主党政府や日銀に対する怒りを訴えました。

 さらに、9月22日から始まる府議会では、施策の見直し・再構築にあたって、府民サービスの低下を招くことのないようしっかりと論戦していくことを訴えました。

  中尾良作候補の選挙事務所出陣式に応援に参りました。

 出陣式でご挨拶に立たせていただきました。9月5日の投票日までしっかりと応援してまいります。

 頓宮で開催された、地元宿院町の夏祭りに参加させていただきました。


 夏休みもあと数日となったこの日、子供会のお母さん、お父さん方が中心となっていろんなゲームや屋台が運営され、子どもたちや地域の方々で賑わっていました。市長も挨拶に駆けつけて来られ、私もご挨拶させていただきました。

 地域の現場を自らの目で確かめ、府民の皆さんとの意見交換を府政にしっかりと活かしていきたいと思います。

 阪堺線は堺市民だけでなく大阪市民やこの地域を訪れる人々、そして今後の両市の「まちづくり」にとっても欠くことのできない資産です。
 そんな想いを持ち、堺や大阪でさまざまな活動をされている方々が集い開催された「阪堺電車活性化フォーラム」に出席させていただきました。(堺刃物伝統産業会館にて)


・大阪市立大学・都市研究プラザの水内教授による基調講演
  「都市の空間構造の変遷から市内交通を読み解く」
・大阪府簡易宿所環境衛生同業組合理事長による特別講演
  「大阪市西成区における国際集客の最新の取り組みと地域観光プロモーション」
などたいへん興味深いお話を聞かせていただきました。

南海本線湊駅前にて街頭演説をいたしました。

 公明党の主張、実績や大阪府議会の9月議会開催の広報や府議会における公明党の取組等を訴えさせていただきました。

大阪市内にて大阪府本部の夏季議員研修会が行われ、決意新たに出陣しました。

山口那津男代表を迎え、公明党の立党精神、公明党議員のあるべき姿を確認し合い、来年春の統一地方選勝利への決意を固めあいました。

研修の内容として、

・新川達郎 同志社大学大学院教授
「市民が求める分権時代の議員力」

・山口那津男 党代表・参議院議員
「参院選の総括と今後について」

・西博義 参議院議員
「税制並びに社会保障制度のあり方について」

・池坊保子 党本部顧問・衆議院議員
「文部科学行政と党の視点」

・山本香苗 党府本部代表・衆議院議員
「雇用の創出と経済成長戦略について」

について講演をしていただき、大変有意義な研修となりました。

 (写真は信号機取り換え作業)

 

少林寺小学校前の信号機が旧式で、見えにくく危険なため、一日も早くLED式信号機に取り換えてほしいとの地域の要望を実現し、喜びの声をいただきました。

  

(写真左が新しい信号機  右が以前の信号機) どちらも青信号です

写真ではわかりにくいですが、遠くの信号機を見られたほうがわかりやすいかもしれません。


65回目の終戦記念日をむかえ、堺東駅前にて終戦記念街頭演説会を行い、核廃絶等を訴えました。


 終戦記念日にあたり、先の大戦で犠牲となられた方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、今なお深い傷跡を残されているご遺族並びに戦傷病者の皆様に対して心からお見舞いを申し上げます。
 この日、成山市会議員・裏山市会議員と共に街頭に立ち、公明党の訴えをさせていただきました。戦後65年、戦争・被爆体験の風化が言われる中で、私たちは、尊い人間の生命を手段、道具として扱う戦争の残酷さ、愚劣さを次世代に語り継ぐ努力をさらに強めなければなりません。
 【平和の党・公明党】は、「核兵器は絶対悪」との思想に基づき、断固たる決意で核廃絶に取り組んでまいります。

公明党大阪府議会議員団として、橋下知事に要望書を提出しました。

  知事には、希望あふれる大阪の未来を切り拓くため、真の地方自治の実現、健やかに暮らせる社会づくり、教育日本一の実現、経済・産業・雇用の再生、安心安全のまちづくりなど、9項目について要望いたしました。

要望全文はこちら 「大阪府政の施策ならびに行財政運営に関する要望」


8月10日 「道の日」にちなんで、美化運動の一環として校区内の一斉清掃が行われました。


 毎年開催される校区一斉清掃は、各町会を中心に子供会をはじめ、老若男女が一緒になって、早朝より校区内を清掃します。子どもたちを地域で守り育てるという観点からも、素晴らしい行事であると思いますし、私も毎年参加させていただいております。

 また、お昼は参加者が一堂に会し、お食事会が催され、大人も子供も一緒になっておいしいカレーをいただきました。中にはおかわりをする子供たちもおり、和気あいあいのひとときを過ごしました。