バックナンバー: 2014年 12月

今日は大晦日、一年の月日のたつことは、はなんとも早いものです。

今年も大変にお世話になりました。新年も宜しくお願いいたします。

羊年です、大草原に悠々と生きる。そんなイメージの干支ですね。戦後10年目に生まれ、小学校4年生の時に東京オリンピックを見て、中学生で大阪万博、青春時代はフォークソングを聞きながらラジオの深夜放送を楽しみ。社会人に慣れたころバブル景気、子育てを終えて孫の成長を楽しみにする定年を迎える世代ですが、人生は生涯青春!皆様にとって素晴らしい年をお迎えください。

蓮田市公明党は12月24日、蓮田市市長に新年度予算要望書を提出しました。蓮田市の山積する課題の解決に向けて、の政策提案をいたしました。安心・安全のための街路灯・防犯灯のLED化促進。地域サロンの推進。災害対策の推進。など市民生活に直結した予算要望です。公明党支部長の島津・市議会議員の和久井・党蓮田支部青年委員の高橋健一郎・党女性委員の鈴木貴美子が同席し、予算要望を市長に提出しました、

 

パルシーにて、歳末防犯の結団式がありました。私も大陸団地防犯パトロール隊に所属しておりますので、参加いたしました。市内各地から防犯パトロール隊の皆様が多数参加され盛大な結団式となりました。地域の力が安心・安全のまちづくりを支えていただいていると感謝いたいます。これから寒い時期ですのでお体に気を付けてください。

投票率が伸び悩んだ結果でした。公明党が4議席プラスで35議席となりました。自公連立に託された総選挙、山積する課題を乗り越えて、日本の舵取りをお願いします。次の戦いは、地方統一選挙です。

本日14日は、衆議院選挙投票日です。消費税税率10%の延期とさらなる経済対策。自公連立の是非を問う選挙です。棄権しませんよう投票してください。昨日までの期日前投票率は前回をうわまっています。未来を託す小選挙区と比例区の2票制投票です。今夜遅くには結果が出ます。

本会議一般質問本日3番目に登壇。街路灯のLED化促進を提案する。毎年維持管理と電気料金で蓮田市は、約5,300万円の街路灯経費でありますが、LEDに変えると、1,000万円削減できます。民間の力でリース方式経費の差額で10年間のリース方式、初期費用ゼロ。市民の安心・安全のために早期に決断すべきです。蛍光灯の街路灯をすべてLEDにかえてしかも経費は今のまま。私の提案に市長も時代に合った質問でありエコ対策に前向きに検討するとの答弁をいただく。

明日12日の3番目に登壇します。質問は「街路灯・防犯灯のLED化促進」です。エコ対策と経費節減のために、蓮田市もLED化を早期に実施すべきです。私の質問に対する前向きな答弁をいただけるかしっかり質問します。維持管理と電気料金で、年間5376万円かかっている現状ですが、LEDに変えるとかなり削減できるのです。

12月議会に質問する議員は、16名です。私の登壇は、12日の3番目です。11時30分頃の登壇予定です、ぜひ傍聴に来てください。今定例会の質問は、街路灯・防犯灯のLED化促進を求める提案型の質問です。現在の蛍光灯型の街路灯電気料金は定額制の料金体制であり、LED型にすると約66パーセント安くなります。差額は莫大です、エコ対策と経費削減など市の対応を質問しますので、傍聴に来てください。お願いします。

地域の皆様の声を頂く、経済対策や蓮田市の今後など様々なご意見を頂きました。人口減少社会にあっても近隣自治体では人口が増えているので、蓮田市のまちづくりをもっと考えてほしいなど、安心・安全なまちづくりのご要望を頂きました。

今朝から例月監査です。水道と会計の監査。大切な税金の使途を監査しております。議会開会中でもあり、多忙でありますが、ひとつひとつ仕事をこなさなければなりません。質問資料と質問原稿作成もまったなしです。