Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for the ‘福祉.健康’ Category

不思議な出来事にドキッ

午前中は打ち合わせ、午後から調査活動、書類作成、市民相談などで暗くなるまで。

夕方から我が家に妹と義母が訪問しており、私が帰宅すると妹曰く、不思議な事があったと。「誰もいないのに突然テレビが付いたり消えたりして、しかも2回も」とちょっと恐怖気味。「予約もつけていないし、ありえない。」「お父さんかな…」と私。

23518906_1165453836932691_1494154268577669401_n
そこへ2階から降りて来た義母が「さっき線につまずいて外れてしまった。どれに繋ぐが分からなくて、適当に入れたり抜いたりした」と。
ルーターの線で、納得しました(*^^*)

十分休む時間も取れない忙しい日々ですが、一瞬の時間で秋を楽しみ自然を味わって過ごしたいと思います。

長野県松川町の「議会だより編集委員会」が羽村市へ視察に

23316773_1160930774051664_6463166503368160961_n

本日は、長野県松川町の議会だより編集委員会の議員の皆様7名が議会だよりの視察に見えました。

7名の議員さんのうち4名の方が新人議員さんで、編集を全て議員で行われ「大変で大変で」と。

.
松川町の議会だよりを拝見し、とても頑張っておられる事が伝わって来ました。こちらも学ばせて頂きました。

本日より学校給食組合議会の通告日で、無事提出。夜は会合へ。

 

23376240_1160930790718329_8296502827408114763_n

 

明日は早朝に起きるため、たまには早く休ませて頂きます( ^ω^ )

「羽村市自治功労者等表彰式典」と認知症 大学公開講座

23032397_1158164387661636_622766244062358665_n昨日は、平成29年度 「羽村市自治功労者等表彰式典」が開催され、自治功労章6名、自治表彰16名、一般表彰2団体の皆様に表彰状が送られました。

これまでの長年のご活動に対する表彰を受けられた皆様、大変おめでとうございました。

さて、羽村市でも、11月1日より全国のコンビニで、マイナンバーカードを活用しての住民票、印鑑証明などの交付が可能となりました(AM6:30~23時)22893993_1158164367661638_1096956601517497674_n

23167937_1158164457661629_7808765093036854310_n本日は、昼間は「認知症を理解するために」とのテーマで杏林大学医学部 もの忘れセンターの長谷川浩氏による杏林大学公開講座が行われました。

認知症の主な3つの原因(MCI、BPSD、フレイル)についてと、それぞれの解消法等。

適切な薬、栄養、運動など、日頃の生活習慣が何より大切であると感じました。

22894172_1158164450994963_8211839192997754202_n

23032841_1158164460994962_7840670230805841078_n-1夜は、佐藤財団40周年記念市民コンサートがゆとろぎにて開催されました。会場は満席。

7人での演奏はとても素敵で、帰りは心が幸福感で満たされました。

特定検診が終了!

今朝は強風ではありましたが、青空がとても綺麗で、洗濯物を干せる幸せを実感しました。

朝1番で会派での呼吸合わせを。その後は、市民相談の件で走り、午後3時過ぎは特定検診を受けるため近くの診療所へ。体重は高校時代と変わりませんが、身長が…。低く? パソコンに向かう姿勢のせいだと思います。

姿勢を良くしなければ。結果は来週です。

腹部も測ることを改めて認識しました。

22853384_1156573381154070_6106244762238034764_n

ギリギリ期限内に検診が終了し、ホットしました。

お約束の方とお会いした後、市民相談の件でお願いしていた件、都議より途中経過を報告頂きました。

ある市民相談を頂いた方は、お手紙に「大至急」と記載され、中身の内容では「結果だけ教えて下さい」とありました。

自分だけでなく、時には多くの方に動いて頂いてこその結果であることに思いを馳せ、改めて関わって下さる皆様に感謝です。

夜の会合のあとに、遅い食事となりました。

今日もお疲れ様でした(o^^o)

雨の中での「双風祭」と「エネルギー基本計画の勉強会」へ  

22851745_1156022654542476_3783379765304025362_n今日は台風22号の影響で朝から雨が降る中で、瑞学園双風祭にお招き頂き参加させて頂きました。

誘導して頂いた駐車場の係の方は雨でずぶ濡れに。

バザーや食べ物等、色々とお買い物などもでき、あまり時間が無い中でしたが、姉妹施設の五乃神学園の5周年を記念して、これまでの歩みなども拝見させて頂きました。

発達障がい児の入所やデイサービスを行われているこの施設の入所案内には多くの方が並ばれておられました。雨の中、運営に関わられた皆様大変お疲れ様でした。

====

22852007_1156022674542474_5706246847235154366_n午後から永田町にある全国町村会館で開催された「エネルギー基本計画の勉強会」へお誘い頂いた議員と共に参加を。脱原発をめざす首長会議が主催です。

政府とは別の角度からの話は、勉強になりました。

23031355_1156022697875805_8618796378374636188_n

公明党も将来的に原発ゼロを目指していますが、この会場で「与党にいる公明党が原発ゼロを打ち出している意味は大きい」との発言がありました。

世界の情勢や、今後の動きなど参考になり、日本が取り残されている状況、課題がよくわかりました。

具体的な、原発ゼロに向けての道筋をしっかりとつけ、分散型エネルギーへの転換をしていかなければならないと感じ、そのためにも、道筋をつけた上で、権限や財源も国から都、そして地方へと移譲する必要性を実感しました。

議員総会と テレビ局の反日報道について

公明党東京都本部の議員総会が党本部にて開催されました。

22728956_1153749078103167_1912106186073287290_n東京比例区で当選された、高木美智代都本部代表代行、高木陽介 東京都代表のご挨拶をはじめ、太田昭宏 全国議長団会長、最後に山口なつお代表より、ご挨拶がありました。

今回の総括をしっかりと行い、今後の取り組みについて長いスパンでの目標を掲げながらも、努力目標を明確にして、次の統一選、参院選を目指し前進して参ります!

帰宅してからは、今頂いている市民相談は災害対策で急ぐ案件であり、市役所関係部署の3カ所と相談者の所を、時間の許す限り走り回りました。

ご挨拶回りの方は、がなかなか進みません。

22729138_1153749138103161_3257989390994812952_n

(猫の覗いている陶器は 文化祭作品より)

=====

山口代表からも、マスコミの切り取り報道や偏向報道について実体験を本日伺いましたが、各テレビ局や新聞社がどうして偏向報道反日報道になってしまったのか、報道で度々私も「おかしい」と感じておりました。

YouTubeでその経緯が説明されていて、そこまで進んでいたのかという思いと、「なるほど」と同時に「恐ろしい」と感じました。

それが事実かどうか、確かめるすべはありませんが、新聞社の住所などを確認すると事実でした。判断は、見られた方にお任せします。

映像は以下の通りです。

 

情報格差について

昼間は企業さんや商店関係、知人宅にご挨拶へ。

お会いした方から「昨日、こたつ出したからお茶でも…」と。言って頂きましたが、そうもしていられません。ありがとうございます。

様々なご意見を伺ったり、また、ある方は、テレビで言っている報道と全く同じことを言われている方も。なぜ、今選挙を行うのか。森友学園問題や、家計学園の問題で、安倍首相が悪いのではないか…等々。

我が家の庭に

我が家の庭に

テレビ報道が偏向報道をしているため、理解できない方も多いと思います。テレビやマスコミは真実を報道していません。

インターネットが普及してきている今、その内容について誰が、何が問題なのかが分かるようになってきましたが、テレビだけ見ている方には訳がわからないと思います。具体的にお話させて頂きました。

羽村駅での井上信治候補の街頭演説会

羽村駅での井上信治候補の街頭演説会

最近は、安倍首相の街頭演説の時に、妨害の声を上げる人とマスコミが一緒になって安倍首相のイメージダウンを図ろうとする行動に対し、

一般の人が「うるさい!聞こえない!」と声を上げる人や、偏向報道に対抗して、テレビ局の名前を挙げてプラカードに抗議する文言を掲げたり。

いづれも、テレビでは報道されないので、ネットの映像でしかその様子は見られませんが。

何が起こっているのか、ネットの情報の方が早く、ネット環境がある人とない人の情報格差はすごいと思います。

====

21768180_1149984341812974_2604946918663105136_n夜は、冷たい雨の中、羽村駅にて自民党の井上信治候補の街頭演説会へ公明党4名で駆けつけさせて頂きました。

比例区は公明党へと、司会の方と自民党総支部長よりお話頂きました。応援演説に千葉県の森田健作知事が3時間かけて車で駆けつけられました!

皆さまお疲れ様です。選挙まで後2日、どうぞ宜しくお願い致します。

多摩ケーブルネットでの繋がり

冷たい雨の日ですが、早朝から公明党会派4名で集合し、2社の企業さんへのご挨拶。

その後も一人で1日、企業、団体の方々の所へ伺い、支援活動で走りました。

夕方、以前勤めていた職場へ久しぶりに顔を出すと、「多摩ケーブルネットで、いつも見ているよ!」と、青梅市にお住いの方ですが、議会での一般質問を聞いて下さっているようです。 (市内でお会いしたワンチャン)22281676_1143811232430285_3024573147446088903_n

皆さんにもお会いでき喜んで下さり、嬉しかったです。

「でも、青梅市の議会は見たことがないのよね」と。青梅市の枠もあると思うのですが、不思議です。

保育園の運動会と 「DVが及ぼす子どもの心身への影響」について  

東京での朝を迎え、雨模様の午前中は「社会福祉法人 ココロの会 チューリップ保育園」さん運動会が武蔵野小学校の体育館で開催され、足を運ばせて頂きました。

元気な子ども達とのふれあいもでき、先生方や関係者の皆さまのお陰で賑やかに開催されました。

22539715_1148938485250893_2570599384185315154_n

午後は瑞穂町で開催された東京ウィメンズプラザ主催の一部は「DVが及ぼす子どもの心身への影響」と第二部で「配偶者暴力(DV)と子供」〜知って、気づいて、行動するために〜。へ昨日知人よりお誘い戴き、講演会へ参加させて戴きました。

22490161_1148938508584224_8107534673120590633_n世界では三人に一人の女性が身体的、性的暴力被害をパートナーから、あるいは非パートナーから、日本では四人に一人の割合で受けている実態を知り、驚きました。

また、暴力を受けた本人だけでなく、それを見ている子供達にも「心的外傷後ストレス障害(PTSD)やうつ病、不安障害、摂食障害や認知・行動発達の遅れ」など心の病気になるなどの影響があり、

さらにDVの家庭から(夫から妻へなど)子どもへの虐待率は2倍高いとのこと。悪の連鎖を断ち切る、治療について。

現在行われているDV家族の治療についてなど女性医師 加茂登志子先生によるお話と、児童相談所から支援についてなど学ばせて頂きました。

====

合間の時間に溜まった洗濯物や、片付けなども。また、仕事も沢山溜まっていますが、衆院選の投票日まで時間がありません。優先順位を決めて進めていきたいと思います。

益城町の熊本地震から学ぶ

益城町に熊本地震の勉強に総務委員会の6名でお邪魔しました。

熊本地震の震源地に最も近く、町の8割近くの建物が破壊されたとのことでした。被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

22308882_1145112255633516_5542237241010062801_n震災から1年半が経過する中で、今回視察を受け入れて頂きましたが、議長さんの判断で、現状を見て頂こうと視察は地震後3ヶ月から受け入れて来られたとのことでした。

仮庁舎

仮庁舎

 

現状は壊れた町の建物をやっと撤去されたところということで、役場の仮庁舎議会棟で議会事務局長さんと議長さんから、お話を伺いました。

特に議会としての動きが勉強になりました。

羽村市議会でもいざとなった時にバラバラに議員が動くのではなく、情報を議長に一元化し、そこから情報を必要なところへとの流れを確認していますが、益城町での状況を伺い、それで良かったことを確認できました。

被災時に職員の方は個人への対応はできないので、議員がその役割を担い、市民の方から「議員は何をやっているんだ!」と色々と言われながらも、どんどん地域の方のところへ行かれたこと。22308781_1145112332300175_8998862544211980767_n

・職員さんは、自分も被災しながら「やって当たり前」との市民の方への対応など、結果的に職員さんがやり過ぎて自助がうまく育たなかったこと。

・自主防災組織を作っておくべきだったこと。

・職員さんへの精神的なフォローがもっと早い段階から必要だったこと。

地震時のままの議場

地震時のままの議場

・行政無線が壊れたことで情報が行き届かなかったので、災害時、FM放送など複数準備しておく必要性など、

うまく行かなかった事が特に参考になりました。今後、庁舎や議場、学校、市民会館などかなり多くの建物を国の支援も受けながら20年後までに建設されて行かれるとのことでした。

旧議場は2度のマグニチュード7の地震で壊滅的被害を受けられ、まだ現状のまま残されていて、地震の凄まじさを実感しました。議会として国への要望書も提出されたそうです。

帰り際、議長さんより「わが町にも公明党の議員さんが1人おられて、災害時大活躍して頂いた。国交大臣がすぐにわが町に入って下さり動いて頂いた」と感謝の言葉を頂きました。

大変お世話になりました‼️


(今回も行きの飛行機でブロッケン現22491733_1148962761915132_8086947702640222251_n象を見られました)

22528436_1148962781915130_288897433325599632_n