Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for the ‘日常のなかで’ Category

ご近所の方との再会で

20245483_1101234910021251_7299184848295094614_n昨年、我が家の三軒どなりのご夫妻が、伊豆高原にお家を建てて引っ越しされました。

この地域は夫の会社の保養所があり、子供達が小さい頃から両親も含め夏に時々お世話になった懐かしい地域です。

今回、たまたま(夫の会社の)提携ホテルが抽選で当たり、色々な予定もありましたが、思い切って昨日から訪問を。

久々に訪ね、1年ぶりに、引っ越された以前ご近所だったHさんご夫妻にお会いしました。

         (Hさん宅の物置前にて)20228898_1101234886687920_4974269167925285052_n

20265114_1101234943354581_6796894740129552574_n「羽村を出て、初めてその地域がどんなに良い地域だったか分かった」と。

でも、お庭にはとても立派な家庭菜園で、素敵なお宅です。

間を忘れるほどお話しが弾みました。20264663_1101260943351981_7575709038537397572_n

昔の、大室山の噴火の際の溶岩が沢山あり、その土地のお庭を畑として作られるまでのご苦労には頭が下がりました。お世話になりありがとうございました。 ーーー夕方帰宅しました。

 

人と人を繋ぎ、繋いで頂く1日

昨日は夕陽がとても綺麗でしたね(o^^o)

今日は、人と人を繋ぎ、繋いで頂く1日でした。
この夏、旅行でシンガポールヘ行きたいと考えている息子から、「シンガポールに住んでいる親戚に会いたいので紹介して欲しい」と連絡があり、会社を経営している甥っ子をインターネットで見つけ、先ずは情報提供。

19399564_1077867862357956_813945887382825552_n

午後から、ある物を寄贈したいという企業さんを関係部署に繋ぎ、夕方から支援活動を進めるためある方の紹介で三人でお会いしました。つくづく、人間関係の強さ、大切さを実感。何でここまで頑張って下さるのか、感謝と感動の1日でした。

======

本日、小林麻央さんが昨日22日に亡くなったことを、夫の市川海老蔵さんから報告。

「愛している」と最後の言葉を残して。短い人生を麻央さんは、どれほど内容の濃い人生を駆け抜けられたのでしょうか。

愛する人や家族を残しての死は無念の思いが強くあったと思いますが、ご家族の証言から、まるで人間を超えた(仏様の)ような振る舞いを報道でお聞きし、最後まで笑顔で使命を果たされたのだと感じました。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

「作品集」への感想

18765752_1067064083438334_1154811511161665127_n 議会原稿の仕上げに追われながらも、三件の市民相談のことでも動き、調査活動など進めました。

父の作品集が完成して、まだ僅かの方にしか本はお渡ししていませんが、早速感想を寄せて頂きました。

18952927_1068537389957670_1478920598437238551_n

「お父様の作品集、『感謝』読みました。一読して、人との出会いはもとより、何気ない出来事までも丁寧に書かれている名文に、お父様の高潔な人柄が想像されます…」

19059232_1067064086771667_4767474467401372411_nと始まる感想では、激動の時代を生き抜いてきた父への思いを寄せて頂きました。

思った以上のページ数となり、2、3時間では読めない本ですが、それでもお忙しい中、お読み頂いた方には感謝の思いで一杯です。ありがとうございます。

さあ、明日からの議会に全力で!!

 

こどもの日に、成人した息子たちは

18275078_1046698658808210_1028477500492220857_n今日は、東大和市を訪問して数人の友人にお会いしました。

その中のお一人、子ども達が幼稚園に通っていた頃家族ぐるみでお付き合いしていた親友です。

懐かしく昔話しに多いに盛り上がりました。何十年も経っているのに、全く変わらない友人に驚きました。

18268335_1046698662141543_8662122139500153772_n

18199408_1046698655474877_7935715858443863805_n今日は我が家に二人の息子が連休で帰って来ました。

特に一番下の息子は、研修中で、収入がまだ少なく、食費を抑えてきたようで、私がLINEで家族向けにアップしたお料理を見るのは辛かったと。

それでも、車の免許をとるため貸していたお金を送金してくれたんだと知りました。
外に出て、色々と感じているようです。

人間として成長してくれることを祈っています。

新緑が美しい中で

18275117_1044723935672349_1233550436551621025_n午前中は今後の打ち合わせを。

午後から地域を歩かせて頂きましたが、1時間も経たないうちに暑くてバテバテに。

まだ身体が暑さに慣れていない様子。無理せず、家での仕事に切り替えました。

新緑の美しさに目が釘付けです。
18301559_1044723919005684_6825285901134354211_n夕方、98才で亡くなられた方の通夜へ。荘厳な燃えるような夕陽は、その人生を讃えているかのようでした。

(写真は、日が沈んだ後でした)

夜は寒いくらいで油断対敵です。

1日1日、あっという間に過ぎていきます。貴重なこの連休を充実して動いてまいります。

突然に、子供達と過ごす時間のひと時を

18198354_1043542619123814_7231547081963657210_n決して怪しいものではありません。朝から通信配り。知人に「こんにちは〜!」と声をかけると「その格好じゃ分かんないよ!」と。

(でも、昨日は後ろから「西川さ〜ん!」と、今日もちょっと離れた前方から歩いて来られた方も同じく声をかけて下さいました)

市民相談を頂いた方にもお会いして、その後の経緯など30分ほど立ち話しなどを。

 
18193886_1043542632457146_6898461829708161499_n午後から息子が突然子ども達三人を連れて遊びに。

予定のところを終わらせ、子ども達と夕方から一緒に公園で遊んだり、ママも合流して夜は食事へ。

18199390_1043542635790479_7373003137197610193_n

子ども達の生命力の逞しいこと。

ちょっぴり冷たい強風の中で

18118765_1042008355943907_3560764948523982880_n朝は小作駅駅頭でのご挨拶からスタートしました。
今日は、様々な課題に動きながら、通信配り。

ちょっと冷たい風で、1日1日、また、時間によって温度が変わり、油断すると風邪を引きそうです。

18157209_1041784935966249_7333085140891074745_n

18118455_1041784939299582_8343037277737926172_nなるべく高齢者の方には声かけを心がけておりますが、久しぶりにお会い出来た二組のご夫妻とご挨拶など嬉しかったです。18118799_1041784925966250_4865017045380835633_n

それにしても市民の皆様のお庭への意識の高さに感心します。

美しい季節が続きます。

携帯の電源が切れそう! そんな時に

昨年、特定健診を受けそびれてしまったので、病院で検診を受けました。

電話で友人や親戚と交流。数年の間に色々と変化を感じながらも、連絡に皆さん喜んでくれて話に涙したり、笑ったり。

18033077_1037900549688021_1637565420169361424_n

夜中、ウトウトしていると夫から電話。終電を乗越し「東青梅から河辺駅まで歩いているんだけど、いつもの道でなく、どこ歩いているのか」との電話に付き合い出たものの、見つからない。

携帯の電源が切れそうでハラハラして心細く、やっと迷い人を保護して自宅に戻ったのが夜中2時半。本人にとって仕事の一環ではありますが、最後まで自己責任でお願いしたいものです。

ポータブル電子ドラム誕生!!

984013_1029837697160973_932413447401123154_n午前中は、会派での呼吸合わせと打ち合わせを。
午後から勉強会と終了後は、市民相談2件の対応、町内会の事、企業回り、夕方からお約束の方とお会いしました。

17862013_1029837747160968_89757789576445435_n

DSC03530昨日まで満開だったのに雨で、やっと今日はお天気の中で、桜が見られました。
時間との闘いの中で、季節のお花に癒され、安らぎを感じます。
桜さん、もう少し、頑張って咲いてて下さいね。

.

=====

さて、甥っ子(YAMAHA)が携わって開発されたポータブル電子ドラムが誕生しました!!

ドラムをやっている方は、ドラム人生を10倍楽しめる楽器、とのこと。生で聴いてみたいです。https://www.youtube.com/watch?v=P8bbV8Iu4fw&feature=share

市内中学校の卒業式

17362872_1012246038920139_6111946911915617228_n今日は羽村市では中学校の卒業式で、私は2中の第44回卒業式に出席させて頂きました。

「何かあったら、いつでも学校に相談に来て下さい」という暖かい校長先生のお言葉。

「3年後はオリンピック・パラリンピックを迎え、皆さんは18歳となり、どういう形で関わり、力を発揮されているか、

また、選挙ができるようになり、未来を託していきたい。皆さんの成長を楽しみにしています」という来賓の皆様のご挨拶が印象的でした。

17362507_1012246028920140_8789393509660202923_n

17361853_1012246035586806_254124406470823827_n

子ども達にとって楽しく充実した中学校生活だったことを卒業生の挨拶の中で感じました。

女子生徒はオイオイ泣いていたり、男の子達も。涙は電波して来賓席まで。

子ども達は素直に育っていると感じました。

寒い卒業式でしたが、6クラス201名の卒業生の皆様、大変おめでとうございました。

=====

午後は市民相談で動き、夜は会合へ。その後も市民相談などの対応を。最近花粉に反応するようになって来ています。困ったものです。今後はもう遅いかも知れませんが、マスクで少しでも防御していきたいと思います。