カテゴリー(家族.友人)

24日は晴天に恵まれ、高尾のお墓に親戚が集い、母の一周忌が行われました。清々しい気持ちで、短時間で母に様々な報告など。その後は青梅市にあるお食事処へ移動。

69021613_1686180341526702_1701267985106206720_nそこの駐車場の車は一杯で、お店の前で降りると「西川さん!」と大きな声で呼ぶ声。知人の方でご挨拶を。

お店の方に案内して頂き、予約の席に入ると、隣の団体の方から「西川さん!」と呼ぶ声。ある団体の皆様のお食事会で、約10名、全員知り合いで驚きました。

皆様との思わぬ交流も賑やかで嬉しかったです。

法事は親戚が集い、交流や情報交換の場でもあります。母もその場にいて聞いていたのでしょうか。

この7月、定年退職した夫が色々なことに挑戦しています。

67812341_1665491413595595_6587471292138520576_n-1

我が家は、父というモデルケースがあったお陰でしょうか。

67648123_1668047250006678_3369624700975054848_n

息子は、転職する間我が家に「お世話になります」と入って来ましたが、

67686106_1668047216673348_3790898595427778560_nその間、家族のお洗濯は全部やってくれました。息子が仕事が決まり7月に出て行ってからは、タイミング良く退職した主人がお洗濯や今はお料理にはまっています。

私は大いに助かっています。

全て主人の作品です。

全て主人の作品です。

これまで数日間具合が悪かったのですが、体調が治ったキッカケも主人の一言。私が寝苦しくしていて、身体に背中やお腹など部分的に熱があることに気づき、自律神経の乱れと判断。背中を押したりマッサージしてくれたそうです。するとスーと私が寝入っていたと。

その話にヒントを得て本日整体へ。お医者さんでも分からなかった発熱の原因を整体院で「ご主人、大正解!」と自律神経の乱れを治して頂き、やっと通常の体調に戻りました。もっと早く気づいていたら、その日に治っていたことでしょう。

歩けなくなった父を治してくれたり、どんな症状もすぐに治してくれる整体の方(西東京整体学院さん)には感謝です。

65233191_1632912766853460_6858895564340199424_n今週の土日、伊丹空港から神戸市内や揖保郡、丹波篠山市など、多くの知人との出会いがありました。

その移動中に太子町役場をたまたま通り、しばし立ち寄らせて頂きました。65311063_1632912730186797_1496003668304986112_n

庁舎も議会棟も中庭を挟んで1階にあり、議会棟も議会がない時には外と一体的に市民が演奏会などで活用できるように開放され、市民活動のコーナー、勉強が出来るコーナーなど。64989345_1632912903520113_414263988134608896_n
64896837_1632912813520122_594256193380155392_n日曜日にも関わらず駐車場は一杯。多くの市民の方が集われていました。

一級建築士2名のスーパー公務員の方が、この建設に関わられたとのこと。

公共施設の複合化や、PFI、PPPなど公共施設の民間手法なども含め、多様な公共施設の建設が広がっています。

お天気に恵まれ助かりました。

60347020_1601614426649961_38718928309977088_n今の季節は、薔薇の花がきれいですね。昨日もOさんより薔薇のお花を頂き、早速お部屋に飾らせて頂きました。

また、今日も知人Eさんご夫婦よりご招待頂き、お庭に咲いている50種類の薔薇の香りとお花に癒されました。

日頃の手入れも大変だと思いますが、人に喜んで頂けることも励みになるでしょうか。感謝です!!

====

ランチは、高校時代のテニス部の仲間との同窓会。

みんな若いです。10代の頃と変わらない。そう見えるのは、仲間内だけなのでしょうが、14名全員参加でワイワイと賑やかに。当時に戻ります。毎年恒例の行事の1つです。

 

60928407_1601614499983287_3444899337186836480_n

2日は、我が家に例年の如く、親戚20名が集いました。
昨年12月に甥っ子が結婚して、一人参加者が増えました。春には更に一人増える予定です。

49449272_1493188694159202_7560289175753195520_n一時的に実家に帰って来ている四男は、今回本当に良く動いてくれて、買い物から、テーブルのセット、食べ物の後片付けとテーブルの片付け、最後に夜一人でくつろいでいたら「ご苦労様!」と声をかけてくれました。

子どもの成長を感じる時ほど嬉しいことはないと思います。

息子も外で一人の生活を経験すると色々と感じることがあるのでしょう。

夫曰く、「ただ、参加する方よりも、準備で苦労する方が幸せ。そこにやりがいも達成感もある」

とのこと。確かにそうかも知れません。

49210929_1492941250850613_1013167920244588544_n

平成最後の年、31年1月の親戚の集いには、両親が亡くなって初めてのお正月でもあり、みんなへの両親からのプレゼントを考えていた特別の集いでもありました。そこに確かに両親が参加していたと感じる出来事がありました。

本年も何とか無事に終わり、ホッとしました。1年に1回の集いを父の後を継ぐ後継者として、皆の幸せを願い、今後もこういう機会を大切にしたいと思います。

 

本日は、母の49日と納骨の日。

43950852_1426949027449836_5470247893543682048_n朝から準備を整え、その前に青少年対策地区委員会主催の脱穀へ足を運びました。

今回は台風と強風で、干してあった稲が2度も倒れ、地区委員会の皆様が干し直しされていましたので、今日は心配で短時間でも寄らせて頂きました。

お米はちょっと小粒のようでしたが、腐らずに済んで良かったです。

43878006_1426949200783152_4464350485347827712_nその後、チューリップ保育所、チューリップこどもの家合同運動会にお招き頂き、参加させて頂きました。

年長さん達のリレーはとても迫力がありました❗️43951244_1426949154116490_3663827680123420672_n

その後、母の49日と納骨を身内で執り行い、無事に完了しました。帰宅後も学年同窓会の事で事務処理など、仕事は山積ですが、着実に1つ1つ頑張ります

今日は母の弟、叔父が母の葬儀に来れなかったからと
愛知県より母にお線香をあげに来てくれました。
妹達も我が家に集結。

母の家系の歴史を沢山伺えて、叔父の苦労話、
私達が小さかった頃の話、私の生まれた佐世保の当時の様子、

断片的な記憶が繋がっていく、とても貴重な時間となりました。

41721293_1405800266231379_6375936907200692224_n

それにしても、私の祖母は10数m以上の
高さの太い木にするすると登って
木の実をとって来る活発な様子、
5m以上の高い崖から川に飛び込んでいた母。

私もその血を確かに受け継いでいることも実感しました❗️

母がお世話になっている介護施設の納涼祭へ、姉妹三人で参加させて頂きました。太鼓や盆踊り、食べ物飲み物が振舞われました。

暑い夏の夕暮れ時、賑やかひと時を母と共に楽しませて頂きました

38502521_1365710503573689_8957775171985342464_n

 

38521652_1365710600240346_8333579474549342208_nそこで、顔見知りの他市の校長先生にお会いし、やはり同じ施設にお母様が入られたとのこと。

38665096_1365710550240351_2393898776608636928_n

こんな所で知人にお会いすると心強い感じがしました。

連日の暑さの中で、全国では熱中症で亡くなる方も多数出ています。そんな中で、会合が我が家で行われました。

ところが何と我が家のクーラーが壊れていて、新しいクーラーが来週工事という事で間に合わず。

2台の扇風機をフル稼働、でも暑い。凍らせていたアイスノンを皆さんへ配布。途中、冷たく冷やした麦茶等の対応。でも間に合わない。大汗の皆様、申し訳ありませんでした❗️

随分前からクーラーの注文を夫に頼んでおりましが、工事が追いつかないなど。もっと早く注文すべきだったことを深く反省。

37641038_1346896975455042_8680606844881731584_n

37573691_1346897018788371_5082116041216098304_n終了後、グッタリ。

 鋭気を養おうと車で5分、しっかりとクーラーが効いているブルベリーハウスで、濃厚な100%ブルベリージュースを頂き、とても癒されました

地域のカラオケ懇親会にお招き頂き、皆さんのご様子拝見で参加させて頂きました。
日頃から練習されておられるからでしょう。声量が皆さん素晴らしいと感じました。93歳の方、88歳の方を筆頭に、新曲に挑戦されたり、会話の中でその記憶力にも驚きました。大変お世話になり、ありがとうございました!

夕方から、母の施設でのカンワァレンスへ。ケアマネさんをはじめ、5名の専門家の方と母の状況など報告と話し合いを。報告は頂いていましたが、母が誤嚥をした際、看護師さんなどの必死な対応で大事に至らなかったことを改めてその時の様子を把握しました。37274224_1340022282809178_4760600703607504896_n

また、母にとって、一番居心地の良い方法を考えて改善されている関係者の皆様に心から感謝の思いで一杯でした。さらに日頃、母の介護に直接関わって下さっている方と、母の食事の世話をして頂きながら、ゆっくりとお話を伺え、認識を深める機会となりました。

夜は会合へ。
日中のうだるような暑さに、西日本豪雨災害など被災地の被災者の皆様、復興に取り組んでおられる皆様のご健康をお祈り申し上げます❗️

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保