Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for the ‘子育て支援’ Category

「ふれあいの会」の皆さまの 学校の階段清掃

今日は、朝から「ふれあいの会」の皆様と栄小学校の階段掃除へ。

新しい参加者も増えています。大人数なので、あっと言う間に終了。

それも、責任者の方の事前準備があるからです。

子どもたちが気持ちよく新学期を迎えられますように。

11130101_622278621250218_1833319176627605444_n

.

IMG_2928その後は1日外へ。思った以上に肌寒く、午後からはしっかりコート来て。

1日で様々な事が展開。本日お会いした方で、

「あなたにお会いする前からあなたを知っていました。」と。

公園の近くで、よく街頭演説を行っていた事を。2期目からの知り合いなので、1期目の時のことでしょうか。

.また、街灯がつきっぱなしとご相談頂き、その場で市へ連絡している最中に、訪問してお会い出来なかった方にバッタリ。電話しながらの会釈。

夕食は、帰宅するちょっとの時間を利用して1品づつ作って。

何とか食事にありつけました。

さあ、明日も頑張ろう。

はむら花と水のまつりと ウェルカムベビークーポン券 

<同級生との偶然の出会い>securedownload-5

 

.

午前中から午後1時過ぎまで動き、少し遅めの食事をしようと
ヤングママさんとそのお隣のハーブ店に入ったとたん

「あれっ?カモ…」
との声。私の旧姓からとった高校時代のあだ名です。

.
IMG_2824何と、高校時代のテニスクラブの友人がそこに。
久しぶりの友人にバッタリ。ご実家は奥多摩、現在は青梅市在住です。
時々、羽村に買物に見えているとのこと。

そういえば、以前、道路でマイクを持って話していると目の前を車で手を振って通り過ぎる彼女にお会いしたことが…。

.
テニスで真っ黒に日焼けして、走り回った青春時代(中高)の6年間。この時の鍛えが現在の体力を作ってくれています。

お兄さんが本年の11月奥多摩の選挙に出馬される予定とのこと。彼女の遊説が聞かれることでしょう。

.

<はむら花と水のまつり2015

      ……….. オープニングセレモニー>

IMG_2827いよいよさくらまつりとチューリップまつりが始まり、オープニングのセレモニーが

開催。はむすぽジュニアチアダンスと羽村一中吹奏楽部がオープニングを盛り上げてくれました。

さくらまつり:H27年3/26〜4/12 10:00〜20:30

チューリップまつり:H27年4/9〜4/26 10:00〜17:00

 

<ウェルカムベビークーポン券>

本日出会った方で、お子さんが7人の方。すごいです。また、昨年妊娠された方も。

「おめでとうございます!26年度に妊娠届けを出された方には、2万円のクーポン券

が戴けますよ」と26年度補正予算の説明を。対象者にお会いできて嬉しかったです。

 

 

 

身振り手ぶりの激励に感謝!

IMG_2326 朝の羽村駅の駅頭で、

今回の議会での質問の観光や子育て支援について

(8年前から数回取り上げ、6年前からスタートの羽村市で3人目以降の保育園・幼稚園保育料無料化を議論、実現への経緯)など語らせて頂きました。

更に子育てしやすい環境を目指していきたいと思います。

ー 写真のお花は、庁舎に飾られたボランティアの皆様による手作り作品ですー

.IMG_2330
その帰りにお会いしたご婦人の方からの暖かい激励の言葉に思わず

グッと…ウルウル‥真心に感動しました。まるで母親のよう。

少し離れた所から、身振り手振りの思わぬ優しさとの出会いに元気を頂きました。

.

IMG_2214今日は、H26年度の補正予算特別委員会が開催。

予定より早く終わり、残った時間で、確定申告、納税、銀行、

昭島市役所等々。様々な手続きが完了し、ほっと。

.

今日は、3月3日なので….。

といっても、我が家は男の子だけなので

特別なことはしませんでしたが、冷たい三寒四温の訪れとともに春の訪れを感じました。

 

 

 

 

人口減少時代をどう乗り切るか

今日は朝一番で、2月26日から始まる議会の通告書の提出を。

8時半までに提出の6人でくじ引きを行い、私は2番目の登壇と決定です。

 

IMG_1862午後から、市議会議員研修会府中の森芸術劇場に移動し、

「人口減少時代をどう乗り切るか」をテーマに講演会に出席しました。

合計特殊出生率が、

フランスでは  1995年の1.7→2012年に2.01に上昇

スウェーデンでは1999年の1.5→2012年に1.91まで

上昇。日本での2013年の合計特殊出生率の最高は沖縄の1.94

最低は東京の1.13 日本全体では1.43とのこと。

IMG_1857

しかも、出産は35歳以上から40歳以上の方が全体の

27%も。女性が働きやすい環境を整えなければ、若年女性

人口が5割以下に減少する市区町村は、全国の約半数の自治体で。

消滅可能性都市は全国に自治体に49.8%に。

大胆な政策を打っていかなければ、半数で持続可能な自治体運営

ができない状況になるということ

政策課題は明確です。

今後に活かして参ります。

 

誕生の秘密

「産まれる」の映画をゆとろぎで親友と約束し、鑑賞させて頂きました。
親から虐待を受けて育ったご夫妻がどう出産に向きあうのか。

IMG_0220障がいを持って生まれてきたお子さんの場合や、予定日にお腹の中で赤ちゃんが亡くなっていたご夫妻の場合、不妊治療を長年行なってきたが、諦めなければならなかった場合など、
命を繋ぐことの大切さなど、涙と感動のドラマでした。

.
自分を産んで育ててくれた方への感謝、自分の出産の時のドラマなど沢山思い出し、心が満たされる思いがしました。

.
子どもへの虐待が連日報道される中で、命の尊さを実感する実在のドラマを多くの方々に見て頂きたいと思いました。

 

ゆとろぎのランチ、穴子天はとても美味しかったです

ゆとろぎのランチ、穴子天はとても美味しかったです

.

.

.

お子さんも全員見て欲しいです。自分の誕生の時を感じたり、多くの親の愛情を感じることでしょう。

.
数年ぶりに親友と映画鑑賞、食事、図書館見学にも付き合って頂き、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。IMG_0228

夜は、以前小作駅東口ロータリーで開催された「ふるさと祭りの反省会」が開催され出席させて頂きました。

お会いした方々と情報交換や、意見交換、羽村市議会へのご意見を伺うなど、多くの交流ができました。会場の準備、後片付けなど大変お世話になり、ありがとうございました。

 

子どもの虐待

本日も暑い1日でしたね。
そんななか、今日は「子どもの虐待」をテーマに講演会が開催されました。

西澤哲氏が講師。

講演の内容は核心に迫る衝撃的な内容でした。

子育ての本来の目的は、子どものニーズに親が関わること。
虐待する親は自分のために子どもに関わる。未充足の愛情欲求など。
(これまで3000例程関わって来られた)

子どもをキチンと育てるためには、まず親自身の立ち直りや気づきが必要であること。依存の親が多い….

パチンコ依存、アルコール依存、男性依存、スマホ依存、買物依存、など。依存の原因は、小さい頃愛情を満たしてもらえなかったり、虐待されてきたなど。

まずは親本人の病理性に気づいて頂き、依存など克服して
初めて本当の親として子どもに向き合えるようになるとのこと。


本来、親子分離が必要な子ども達が、施設が一杯であったり、親が
拒否をしたりで、親子が一緒にいる危ない現状のなか、
回りの関わりなど大変勉強になりました。

夕方風が出て来て涼しくなって通信配り。夜は先日行われた若い青年
達の躍動した文化祭の映写。その元気なパワーは圧巻でした。

「松林小・はむらっこ広場」開室

今日も父とラジオ体操に。朝は晴天。

時々ラジオ体操でお会いするeさんにご挨拶。
昨日の東流の踊りの発表会でもお会いしたことから暫く懇談を。

私のことを市職員と思われていたこと。
何と、私の後援会に入って下さっていたことが分かりました。
ご挨拶ができて、良かったです。

午前中は、女性議員3名で集まり、都議会でのセクシャルハラスメントについて協議を。形にして提出しょうと。党派を超えての

女性3人での協議は、始めてですが、やるべき時はやらねば。

.

その後、青梅市へ約束した方の所へ。

午後3時45分から、放課後こども教室7校目、松林小学校

開室式が行われました。これで市内全ての小学校に開室です。

松林小学校の生徒さんの人数は少ないですが、

週2回行われます。宿題を終った子どもから、外などで

サッカーや竹馬など元気に遊んでいました。

働いている親御さんにとっても、宿題を終えて帰ってくれると

とても助かりますね。今後の更なる充実に期待します。

.

夜は3人でお会いする約束があり、様々な懇談を。

なかなかこういった機会が少ないですが、新たな発展

に繋がっていければと思います。ありがとうございました。

男性の不妊治療費助成について

本日議会3日目を迎え、

通告者16名の一般質問は終りました。

議会の質問は、それぞれの議員がそれそれの思いや

テーマで質問をします。

なので、重なるテーマもありますし、独自性のある質問

もあります。実現するまでに何度か質問が繰り返されます。

.

驚いたことは、過去に取り上げさせて頂いた独自性のある

質問と思っていた5つのテーマ(党の取り組みも含む)

について4人の議員の方から

同じ質問、または形を変えての質問があり、

重なって進むことなら多いに結構だと思います。

.

婚活について レセプトデータ(医療費分析)を活用した

施策の反映について ロコモティブシンドロームについて、

市の非正規雇用の公務員の処遇について

子育て支援カードについてなど。

私達公明党会派では、市の非正規雇用の方の処遇については

正社員として雇用されている事業者への委託化を提案。

1年や3年で辞める必要がありません。

仕事を市職員の方でなければ出来ないこと。

他の方でもできることなど整理し、効率を図れることもあります。

.

子育て支援カードは、前向きな答弁でした。

以前何度も一般質問や特別委員会等で福生の例を出して質問し、

検討するとの回答は頂いていて、

にぎわい商品券には導入して頂きましたが

カードの方はなかなか進んでいませんでした。

今回は、実際に推進できるように期待し、

追い続けていきたいと思います。

.

====


今回の6月議会で「男性不妊の治療費助成」について、

取り上げさせて頂きました。

男性が原因の不妊は約4割と云われています。

しかし、男性の治療は遅れがちで、

女性が検査をして同時に夫にも勧めたが

なかなか病院に行ってくれない。

数年が経過し、妻が原因ではないことが分かり、

やっと夫が病院へ。

夫が原因だったと分かった頃には

妻の妊娠が難しい年齢になり、夫が妻に対し

「本当に申し訳ない」と思っている。

との声を伺い、もっと多くの方に男性不妊について

知って頂きたいと考え、議会で取り上げさせて頂きました。

.

男性が原因の不妊も半数近くあり、同時検査の必要性

を実感。実は、特定不妊治療費の助成は、

保険適用外の体外受精顕微授精の治療は、

男性も女性も該当すれば助成を受けられるのですが、

そのことを知っておられる方はどれだけおられるでしょうか。

ほとんどの方が女性の治療費だと思われているのが現状です。

.

同時に現在増えている男性不妊の原因である無精子症など

を理由に精巣から精子を取り出す治療…これは保険適用外

ですが特定不妊には入らず助成金がありません。

高ければ30〜40万円とも云われています。

少子化時代、高額な不妊治療費で悩む夫婦にとって、

男性不妊に特化した助成制度も是非必要と考えています。

議会で不妊治療費助成の増額を求め、26年度予算に

増額されてはいますが…

国や都の動向も今後もしっかりとチェックしてまいります。



ミンジ君の活躍

朝5時半、ウォーミングアップとともに昨日富士見公園の

自動販売機のペットボトルが溢れていたので

気になっていましたが、綺麗に片付いていて安心しました。

曇りで朝から蒸し暑さを感じながら、1日をスタート。

.

ゆとろぎにて、今日はヤングママさんとの懇親会

様々な子育て、年金、医療などについて意見交換を。

昨年も懇談させて頂き、同じメンバーの方々でしたが

お腹の大きかった方は、お子さんが誕生されて活発に

動かれていました。

お子さんの成長が気になると悩まれていて

ご相談を頂いていたある方は、幼稚園から保育園に変えられ、

保育園のほうがその方のお子さんには合っていたようで

言葉も出て来て、元気に成長された報告を頂き

1年という時が確実に過ぎ、変化していることを

実感する1日でした。

.

同じゆとろぎで、昨日から開催されていた民生児童委員

の皆様の活動を紹介する展示コーナーに立ち寄らせて

頂きました。

1つ1つの展示を見せて頂き、その活動の幅広いことを実感しながら、

他の地域で結成されているコーラスの発表会の様子も映像を見せて頂きました。

今は様々な活動が増えているなかで我が地域では難しいと感じましたが、その他の地域の活動なども初めて知りました。

ただでさえ暑いなか、ミンジ君お疲れ様です。

.

気分転換を図りながらも、今日は議会の一般質問について

少し、進めることができましたが、まだまだ始まったばかり

です。多少焦りも感じますが、1歩1歩進めていきます。





ボランティア活動と 子育て世帯臨時特例給付金 

朝のウォーミングアップの後、羽村駅の駅頭へ遊説です。
今日は6月議会の一般質問について、
お話させて頂きました。

昨日より、ちょっと涼しいようです。

さて、午前中は打ち合せと議案についての勉強など。

午後は市民相談のことで各関係の所へ動き、
15:00から、キャップの回収のことで
今後の方向性をボランティアの皆さんと協議させて頂きました。
.
活発な意見交換のなかで今後のその他の取り組みにも、
意見が盛り上がりました。
その後も夜まで、市民相談のことで連絡。
多くの方から、沢山のご相談やご意見を伺いました。
.
今日は、本当に戦ったな〜と感じていましたが、夜になって1件、朝一番で頂いていたご相談を、進めることができなかったことを思い出し、冷や汗です。明日、朝一で動かなくては…。

「子育て世帯臨時特例給付金」について…
6/1号広報はむらで詳しく掲載されていますが、あるお母さんから

「市役所から申請書が届いても、児童手当を頂いている人はもらえないと思っていた」とのお声を頂きましたが、逆です。
.
市役所から申請書が来た方は、全員提出をお願いします。

せっかく児童1人につき1万円を頂ける可能性があるのに、申請しないのはもったいないと思いますので、宜しくお願いします。

『但し、臨時福祉給付金(児童扶養手当を頂いている人などは対象の可能性あり、申請すれば1万5千円など)の対象者、生活保護受給者の方は対象外です』