Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

羽村市社協福祉大会 と 町内会文化祭

23755602_1167201036757971_3010913082002149901_n朝9時半から、羽村市社協福祉大会の会場へ。
15分前到着。余裕…のはずでした。
会場は福祉センターではなく、ゆとろぎと言われ、ゆとろぎに着くと、コミセンだったと判明。

こんな時に限って歩きとは。大汗のスタート。

第一部では、式典と表彰。表彰を受けられた皆様、おめでとうございました。
第二部では、「これからの高齢社会は地域の支え合いで」の講演で、講師は、中澤まゆみさん。これから地域の居場所の大切さなど。

私も昨年6月議会で認知症カフェ等居場所の提案を。実現できるように頑張ります。

23621284_1167201013424640_6437415625499499260_nお昼から栄町第一町内会の文化祭へ。お写真は西尾さんご家族とここで出会いました。

(奥様より、「ちょっと写真撮っても良いですか?」の声に)

手作りのうどん、そば、コーヒータイムの憩いの場。作品展示、大正琴の演奏など、とても癒されました。23621603_1167201116757963_5248531418289771333_n

私も本年6月に完成した父の本を展示させて頂きました。

議会コマーシャル撮影と 東京西多摩圏の地方創生 

23659182_1166752096802865_7235060671841876417_n朝は、小作駅駅頭にてご挨拶。
その後、広報委員会での12月議会コマーシャルの撮影日。

今回も絵コンテに従って、はむりんが議会の傍聴に‥。仕上がりをお楽しみに。

23659667_1166752076802867_8415966929496982883_n

.
23559870_1166752190136189_8894427245492688804_n午後から「第11回 羽村市小学校音楽祭へ。全て6年生が参加、各学校も共にそれぞれ練習の成果が出ていて素晴らしい❗️

=====

夕方食事を作って、6時からの-東京西多摩圏の地方創生〜その新たな展開-とのテーマでゆとろぎにて都市経営シンポジウムへ。

実践講演をされた境町の若い橋本町長さんは、町長になられて3年目とのこと。それまで45年間増え続けた借金をふるさと納税等で稼ぎ、3年連続で約13億円減らして、4年間で完済予定。

人口減も年々解消、英語教育に力を入れたスーパーグローバルスクールを全国初など、補助金、人件費等減らすことはしないで3年間で大きく改革されています。
西多摩の発展についても登壇者も含め、様々な提案があり議論されて、素晴らしい内容でした。     (M邸の素敵な菊の花)23621387_1167339100077498_356885199542933243_n

横田基地の軍民共用や、西多摩でのそれぞれの建物の差別化などの話も出ていました。

西多摩の議員さんの参加状況はどうだったのか分かりませんが、今回を受けて西多摩の議員が集い、話し合い思いを共有できたらと思うほど、刺激を受けたシンポジウムでした。

誕生日のある出来事に

今日はSNSやFacebook、メール等で多くの皆様に誕生日のメッセージを頂き、ありがとうございました。フェイスブックで自分の誕生日のお知らせがあるまで気づかず、皆様のコメントで自覚をしました。

これからも、元気に働いてまいります。どうぞよろしくお願いします。

====IMG_4721-4

家族と立川のあるお店で待ち合わせを。駅で電車を待っている時、夜の予定も考え、もっと地元に近い駅のお店に変更してもらえないかメールを打った途端、携帯の電源が切れてしまいました。

最悪です。メールをもらった相手はどこに行って良いのか分かりません。元々の約束のところへ行くしか手はなく、電車に乗っている間、心のなかで自分に充電。

- 家族を自分のアンテナで見つけられますように-

約束の場所にはおらず、エレベータで降りていた時、なんと階下を戸惑い歩いている家族を見つけることができました。携帯のない時代の大変さを、少し思い出した出来事でした。

私立幼稚園保護者連合会大会と 血糖値の高めの方へ

23722522_1166254630185945_2873516457422808184_n朝は小作駅の駅頭でのご挨拶からスタートです。

午前中は羽村私立幼稚園保護者連合会大会が開催され、一部は大会と二つの幼稚園の園児による演奏、

23518941_1166231093521632_8678526434797095666_n

23722258_1166231170188291_1080202834733284810_n第2部は、「オリンピックを目指すまで」講師 2児の母であり、ロンドンオリンピック日本代表、現在パナソニックのコーチであります

吉川美香先生の講演は、東京オリンピックへの機運を高めてくれました。

ご自身の小さい頃から負けず嫌いで、人を頼らない性格へのご家族のサポートや、大切にされてこられた「負けるということに負けない」お話など、とても参考になりました。

23622080_1166231216854953_4617901953566621733_n

午後は「血糖値の高めの方へ」の柳田和弘医院委員長の講演と座ってできる体操を行われました。参加者は会場一杯で、やはり、食事と運動の大切さを実感です。椅子に座ったままできる体操は、良かったです。

血糖値を血液をとらなくても手軽に測れるチップ、便利になりますね。

不思議な出来事にドキッ

午前中は打ち合わせ、午後から調査活動、書類作成、市民相談などで暗くなるまで。

夕方から我が家に妹と義母が訪問しており、私が帰宅すると妹曰く、不思議な事があったと。「誰もいないのに突然テレビが付いたり消えたりして、しかも2回も」とちょっと恐怖気味。「予約もつけていないし、ありえない。」「お父さんかな…」と私。

23518906_1165453836932691_1494154268577669401_n
そこへ2階から降りて来た義母が「さっき線につまずいて外れてしまった。どれに繋ぐが分からなくて、適当に入れたり抜いたりした」と。
ルーターの線で、納得しました(*^^*)

十分休む時間も取れない忙しい日々ですが、一瞬の時間で秋を楽しみ自然を味わって過ごしたいと思います。

出前講座と懇談会

23559367_1164663770345031_5730316827203224446_n今朝は早朝から羽村駅頭でのご挨拶からスタート。

羽村駅では、若者たちが11月26日の「にぎわい音楽祭」のPRの声かけを、頑張っていました。

というわけで、スピーカーを使っての駅頭でのご挨拶は諦め、駅通路でのご挨拶のみを行いました。

今羽村駅は工事中で、通路が狭くなっており、立つのもやっとの状況でした。

===
昨日は朝から夕方まで、会派での呼吸合わせと打ち合わせ。途中聞き取り調査など。

23473051_1164663783678363_1988184632120333736_n夜は水害に遭われた住民の方のご要望で、地域の水害に対する課題を、市と話し合いたいとのご意見から、

住民、町内会長さん、市の担当部署の4つの課の課長さんにお集まり頂き、出前講座とその後の懇談会が行われました。

市では講座として、水害やこれまでの対応について説明して頂き、事前の質問に対する回答なども答えて頂きました。

23559631_1164663813678360_5376024174660488880_nまた、参加者の方からの状況説明や質問、意見交換など活発に行われ、それぞれの役割や、具体的な自助、共助、公助を確認することが出来ました。

とても有意義な話し合いができ、無事に終わりホッとしました。
関係者の皆様のご協力に感謝致します。

今度は、議会対策に頑張ります!!

カラオケの祭典と 羽村市日本舞踊若竹の会の発表会 

23561715_1165513806926694_3758841433980539809_n本日は、カラオケの祭典が開催され、顔を出させて頂きました。

高齢者の方でも、声量の力強いこと。良くあんなに声が出るなと本当に関心することしきり。

やはり、皆さん相当日頃練習をされているのでしょう。

改めて、年齢ではなく、日頃喉を鍛えておられるかどうか。なのでしょう。別格にお上手な方もおられ、会場を惹きつけられて、あっという間に皆さんに注目されていました。

23473251_1165513836926691_1454700369275916942_n

23621612_1165513900260018_8654409014876356575_n午後から、羽村市日本舞踊若竹の会の発表会にお招きいただき、参加させて頂きました。

23559626_1165513873593354_5353043838638327108_n

子ども達が踊りを覚えるのは大変だったと思いますが、教えて下さるボランティアの踊りの会の皆様のお陰です。

ありがとうございます。

西多摩起業女子のための「プロフイール写真撮影会」

昨日の11月11日は、西多摩起業女子のための「プロフイール写真撮影会」が、ふぁくてぃおメイク教室サロンさんで行なわれ、友人の紹介で予約していたので時間ギリギリに撮影会へ走りました。

IMG_4740-6

IMG_4720-3メイクと写真撮影で、室内と外で他の参加者の友人などとワイワイと楽しく会話しながらあっという間に30分で完了。

私のメイクの欠点を鋭く指摘され、直して頂きました。

今後習った通りにできるかどうか分かりませんが、努力したいと思います。

お世話になりました!!

子どもフェスティバル

23472475_1163330893811652_6226622366486899177_n羽村市健全育成の日を迎え、子どもフェスティバルが11(土)、12(日)と開催中です。
式典では、子どもたちの健全育成に携わって来られた方、模範生徒、ポスターなど優秀作品等への表彰など。

23473013_1163330917144983_1223998868477042858_n

23517474_1163356913809050_2996532139796983274_n展示室では、子ども達の生け花、子どもが作ったロボット(市民提案型協働事業)では「ホビー大賞・グランプリ賞」受賞作品などの展示や遊びの場の提供。
ゆとろぎ全館を使い、幼児、小学生など沢山遊べます。

それにしても、子どもフェスティバルを通して、遊びの場、子ども達の生け花教室や、ロボット作り、日本舞踊の会など、23376526_1163330993811642_6396965077906750302_n

23376615_1163331007144974_2850719413284616423_n文化継承の形で、多くの大人のボランティアの方々が、子ども達の育成に関わって下さっていることを初めて知りました。

本日表彰を受けられた方々も、長年そのように携わって来られた方なのだと、認識を新たにしました。

本当に有り難いですし、子ども達は恵まれていると思いました。

12日の10時〜4時まで開催中。どうぞ、親子で、お孫さんといらして下さい!

全国都市問題会議 2日目 in 沖縄

23316452_1162262963918445_3934117213896743076_n-1昨日のテーマで、引き続き2日目のパネルディスカッション5名の方からスタートです。

.
各市長さんや民間の方の取り組みや事業などの発表は、今何が必要なのかとても刺激を頂きます。

23316428_1162262987251776_1201830261417082497_n-1

昨日のお昼休みは、「小学生から高校生までの沖縄の踊り」も披露され、音楽の良さとキビキビした踊りの素晴らしさに心を打たれ感動で涙しました。

その振り付けをされたのが、本日の5名のパネリストの中のお一人平田大一氏。その方をよくご存じの方より「沖縄の芸術を代表する人物」とのこと。

その平田氏に県庁から指名され行われたのが、思いきった行政改革。

2010年11月、当時の仲井真知事の公約が「文化観光スポーツ部」の創設。

それまであった「観光商工部」と「文化環境部」を解体し、新たな部局を創設するにあたり、その要職である新部長に民間人の当時42歳の平田氏が大抜擢されました。

2年間の改革への奮闘ぶりは凄まじく、5時起床、7時過ぎに登庁。「最も話を聞きたい部長ナンバーワン!」「行動する部長!」「沖縄県の文化行政の広告宣伝塔になる!」との明確な目標を掲げ、

2017年文化庁が目指している「文化の予算を総予算の1%に」との数値をほぼ達成され、その基礎を作り大改革を実現されました。体重は2年間で13kg痩せられたとのこと。23380423_1163290903815651_8876759142731695524_n

舞台作りを県行政に変えると、

① 台本(ストーリー)計画作り(プランニング)

 配役を決める→人事(良くなるという期待が持てる人事)

 どのくらいの規模の舞台かを決める→予算(どのくらい付けるのか本気度が表れる)

23380335_1162262937251781_3973495204472356752_n-1「感動県立おきなわ!」を標榜され、全てに感動できる文化、芸術、産業を目指されているなどとても勉強になり、

沖縄の文化芸術に触れるたびに心を打たれ、涙が溢れてくる理由が分かりました。

平田大一氏作詞の沖縄県民の誰もがご存知の歌、素敵です!!

(これも平田さんをよくご存知の知人からの情報です)

「ダイナミック琉球」

他のパネリストの民間の(株)能作さんの観光産業への取り組みやNPO法人、福井県勝山市長、静岡県島田市長などの取り組みも大変素晴らしく、

変えるのは行政だけでなく、市民も企業も多様な団体なども、それぞれが主体となって一緒に楽しみながら地域とつながる取り組みで、全体が潤う社会とすることが大切であること等を学んだ2日間でした。

補助金のあり方、それぞれの地域性を発揮できる予算配分の大切さなども考えさせられました。

====

全ての日程を終えて、夜羽田に到着。

沖縄を経つ直前、知人のご紹介のお店のジェラートを頂いた夏陽気から、真冬のように感じられる東京・羽村に戻ったのは、夜10半過ぎ。

さあ、この寒さに順応して、明日から課題に向けて更に頑張ります。