飛行機の窓側に乗ると、いつも雲と対話して丸い虹を見せて貰っています。

今回は帰りが窓側で、丸い虹が見える環境では無かったのですが、

「今日も丸い虹が見たいなぁ」と雲と対話していると、

下のような虹がちょっと見えて来て

68425344_1676090772535659_2410116036247420928_n

これは、幻日と言われる現象です。

「そんなちょっとだけじゃなくて、大きい虹が見たいなぁ」

と雲と対話していたら、下のような大きな虹を見せてくれました。

67897750_1676090765868993_3717372985863045120_n

これは、環水平アークに似ていますが、日暈(ひがさ、にちうん)と言われる現象です。

通常見られるのは、丸い虹のような中に自分の乗った飛行機の影

が写っているもので、ブロッケン現象がほとんどです。

ブロッケン現象は、飛行機の背に太陽がないと影の写りようがありません。

今回はまともに窓から夕陽が見える状況で、

これは見えないなと思っていながら雲との対話でした。

日暈が見られるとは、「その手があったか〜」

という感じで、感動しました。

こうして、窓側だとほぼ100%丸い虹が見られます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保