66358433_1649029415241795_1626806944549306368_n本日は、里山保存のための活動をされている「稲荷緑地の会」の皆様に次号の議会広報誌に掲載予定の市民インタビューを経済委員会が担当してお話しを伺いました。

野鳥の生息の様子、野生動物のこと、湧水の話なども興味深く伺いました。崖線は斜面で、縄文土器の破片も沢山あると。

その後、現場へ。会の方が確かに縄文土器のカケラを見つけて下さいました。66785851_1649029555241781_5825660543276417024_n

どの時代のものでしょうか。(5000年ほど前でしょうか)1万6000年ほど前?から高度な文明を持っていた事が最近の調査で明らかになって来ているとも言われている縄文時代に想いを馳せ、ちょっとドキドキ。
確かに文字の様にも…。

.
確定したものかどうか分かりませんが、万が一、1万数千年以上も1つの時代が平和な社会が続いていたとしたら、いかに凄い事か。

この100年の時代だけ見ても物凄い変化です。過去を知ることは未来へと繋がり、興味が湧いてきます。67228551_1649029445241792_9128069302421815296_n

歴史も含めて、地域環境を守って下さっている尊いご活動に感謝の思いが改めて。本当にありがとうございます。9月号議会広報紙「ぎかいのトビラ」をお楽しみに。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保