Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

滝川市『公共施設マネージメントの推進』について

44104230_1427533507391388_8261639120233693184_n視察の3日目は、滝川市『公共施設マネージメントの推進』について学ばせて頂きました。

.
滝川市でも、炭鉱などによる人口増加とともに、市民住宅等を増やすなど公共施設を拡大され、炭鉱閉山により人口減少が続き公共施設の老朽化対策、維持管理が大きな課題に。

平成24年より公共施設マネージメントの取組みを開始されていました。

43952791_1427533527391386_2557518429082877952_n

滝川市の人口は4万1千人ですが、1市で病院の経営までされており、財政の大変さも実感しました。施設を廃止するのも、統合するのも費用がかかり、羽村市と共通する悩みなど、共感する部分、大いに参考になるお話を伺いました。

44055666_1427533457391393_5630363153352097792_n終了後、11階建庁舎の2階フロア全体を改修し、後から設置された市立図書館を拝見させて頂きました。

庁舎内とは思えない様々な工夫、アイディアが満載で、空間を広々と活用されていました。44052906_1427533484058057_460644996366729216_n

以前の外にあった図書館と比べて、利用者が2倍に増えたとのこと。市役所の目の前は、市立病院。やはり、公共施設の集約化、多機能施設の利便性は高いと思いました。

お世話になりました皆様、ありがとうございました。

コメントは受付けていません。