Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2018年 9月

公明党全国大会へ

42906127_1418660301612042_1772122425660538880_n今日は、公明党全国大会が都市センターホテルにて開催され、青梅総支部を代表して、出席させて頂きました。
.
開会前に、公明党の坂口力元厚生労働大臣当時、ハンセン病の患者が、国を相手取った訴訟が起こっていた当時のドキュメンタリー番組の映像が放映されました。
.
厚生労働省としては、患者の訴えに断固控訴する姿勢だった。
しかし、坂口氏は、一人の患者さんのハンセン病と診断されてからの長年の虐げられた人生を語る泣きながらの話にジッと耳を傾け、控訴を取り下げるべきと決断を下した。
.
大反対の厚労省、マスコミのリーク等と闘い、辞表を携えて、当時の小泉総理と直談判。総理の判断を動かし、控訴しないことになり、国として謝罪。
大臣の命がけの闘いを通し、
 .
光の当たらないところに光を当てていく。
それが政治。誰もやろうとしないことをやる。
人間は皆幸せに生きていける権利があるーと。
.
感動しました。そんな陰の苦労があったことを知り、新たな力を頂きました。
また、公明党の一員であることに誇りを感じました。
.
大会では、人事発表や、今後の公明党が目指すもの。全国から集った議員の質疑など。
42975856_1418660241612048_6976743642966786048_n
 
終了の17時近くに、メールで台風のため夜20時に全ての電車が止まること。17時から電車の間引き運転するなど状況が入り、その後の予定も入っており、判断を迫られました。
 
車で来られた方が帰りに乗せて頂けることになり、予定の行事を全て終えて、夜高速に乗ると、途中雨風が強く前方が見えない中、怖い思いで、夜中、11時半過ぎに帰宅。
無事に帰宅でき、運転者に心より感謝でした。

 

最終議会の日

本日、最終議会が開催されました。

午後から、会派で現在進めている作業を行い、夕方から部長さん、理事者の皆様等との懇談会へ。議会では火花を散らす関係ですが、羽村市を良くしていきたい想いは同じです。

終了時は、今回の29年度決算で副委員会を務めさせて頂き、締めのご挨拶を。皆さま、お疲れ様でした!

====42785704_1415909805220425_1411181908204716032_n

台風が来ています。様々な行事も予定されていますが、30日の稲刈りは中止とのこと。明日の中学校の運動会はどうなるのでしょうか。

=====

小作駅周辺のお店で、9月14日から10月20日まで激辛フェスが開催されています。辛いものが得意な方、是非挑戦してみませんか?

スタンプラリーになっています。

42709193_1416479975163408_5538568969113305088_n

福祉作業所スマイル工房竣工記念式典

42554840_1414795331998539_3983844842944856064_n26日の本日は、待ちに待った福祉作業所スマイル工房竣工記念式典が行わなわれました。

6年ほど前、二家族の方々から個別に『スマイル工房が狭いこと、人数に限りがあり、働けないこと。(仕事が限られている)喫茶店で働きたいが、働く場所がないこと』など市民相談を頂きました。

会派で以前の公共施設の総点検を行わせて頂いた際、スマイル工房も見学させて頂くなかで、

狭い、古い、崖の斜面で危ない等々確認し、移転(新建設)を平成25年12月議会などで訴えさせて頂いて参りました。

42628375_1414795308665208_413725283271573504_n42562162_1414795311998541_3740689895161593856_n

移転を検討するとの回答は頂いておりましたが、時間もかかり関係者の皆様のご努力で、やっと今日を迎えることが出来ました。多くの関係者の皆様、今日まで大変お疲れ様でした。

多摩川の土手が見える見晴らしの良い広い作業所です。

42666121_1415309238613815_2865176716135890944_n

42575661_1414795315331874_1189719169491271680_n定員もこれまでの20名から40名が作業できるようになります。

特に外から直接出入りができる喫茶ルームは、ご要望が多く叶って良かったです。

今後末長く、地域の皆様から愛される施設になっていく事を願っています❣️

 

献血へ

42539920_1413938922084180_207566037019787264_n朝は羽村駅駅頭でのご挨拶からスタートです。
駅は未だ改修中。

42541782_1413938968750842_5519904574548213760_n

.

.

そこでお会いした知人の80代の男性は、これから学生時代の同窓会があり、北海道札幌へと旅立たれて行かれました。

ご無事のお帰りをお待ちしております。

42581054_1413939028750836_2483232614601719808_n 10時前に小作駅前広場で行われた献血へ。ここ最近3回程、「200mlの献血は終了しました。」と言われ出来ませんでしたので、今回は早めに。

待ち時間もなく早めに終了。帰りにお花を頂きました。

42574373_1413939065417499_5780272080511565824_n


午後から大雨が降り、午前中の献血は正解でした。
夜は会合へ。

中秋の名月

午前中はキャップの回収のボランティア活動。

いつもブログでは、ボランティア活動の一言ですが、

今日は、一言二言。

セブンイレブンの駐車場もキャップの回収場所の1つなのですが、

ゴミ箱と勘違いされているのか、故意になのかは分かりませんが

ゴミとキャップが混ぜこぜに入れてあり、仕訳が大変でした。

いつもは、ここまでひどくないのですが、外での回収場所は、雨風で

ボックスが飛んでしまったり、雨水が入り込んだり、

「この場所は、いつ辞めようか」と思うことの連続です。

でも、真心でボックスに入れて下さる善意に支えられて今日まで

やって来ております。

ゴミは市内に捨てるところはありません。持ち帰りましょう!!

と、このように、地味な活動を続けております。

====

.
午後から会合の後、来客数名。
中秋の名月、主人撮影。

DSC04467
多摩川の土手に綺麗に彼岸花が咲いていました。
秋を感じる今日この頃。友人は青梅に栗拾いに。

42648078_1415280041950068_3172416703439044608_n
食欲の秋を楽しみながら、精力的に活動して行きます!

はむらふるさと祭り

22日と23日は、「はむらふるさと祭り」が小作駅東口広場で開催されました。小学校4年生を中心とした全小学校と保育園など多くの子ども達によるよさこい踊り。42382617_1412128712265201_5919783961294274560_n

42411163_1413173058827433_4629024612422778880_n子どもたちの元気な掛け声が、駅前に響き渡っていました。見ている人々にも元気を届けてくれたことでしょう。

気になったのは、お店を出されていた皆様。

材料が余ったのではないか。売り上げなどの行方です。

羽村市は行事が多すぎるのではないか。とのご意見も頂きました。

42408007_1413173028827436_1452229494768140288_n

町内会としては1店舗のみ、栄町第一町内会で出店を出されていて、頑張っておられました。掛け声もかけられ、売り上げは良かったと思います。

町内会の悩みなども伺い、今後の様々な課題をどう解決していけるのか。真剣に考えて行かなければならないことを実感しました。

多くの団体の皆様が、これまで練習して来られた成果を出しきられたことと思います。

それにしても、2日間天候に恵まれたことは、大成功だったと言えます。

https://www.facebook.com/nmisaho/videos/pcb.1412129732265099/1412128292265243/?type=3&theater

ポリオワクチンについて

今日は動物公園のボランティアをやって下さっている方からご連絡を頂き、動物公園を見学。担当の方との意見交換など。

冷たい雨の中で、長い立ち話となり担当の方は半袖を着ておられ、寒かったことでしょう。申し訳ありません。

夜は沢山の会合などが入っており、ゆとろぎでの「生ごみの堆肥化」についての講演、環境の漫才などが行われ、私は漫才のみ拝見し、楽しませて頂きました。

42356609_1412075692270503_637415731327139840_n-1

=====

<ポリオワクチンについて>

最近頂いた市民相談です。

青梅市の小児科の病院で、「2020年のオリンピックに向けて様々な外国人が日本に来日される。そうするとポリオの発症が広がる心配があるので、生ワクチンを打ったほうが良い」と勧められた。

その話が幼稚園で広がり、不安が広がっている。ポリオは感染症なので本当はどうなのか心配、というご相談。

インターネットで調べたところ、2012年11月からポリオは三種混合(DPT)と単独不活化ポリオを混合した四種混合(DPTーIPv)が導入され、

生ワクチンから不活化ワクチンに切り替わっています。理由は、生ワクチンで実際にポリオに罹患する例が数例出たことからです。不活化ワクチンは無毒性。

その理由を考えても、生ワクチンが良いとは言い切れないのではないかと思いつつ、様々な機関に問い合わせを。

あいにく担当者がおられなかったり、感染症拠点病院の1つが青梅総合病院と分かり問い合わせをしましたが、担当の医師がおられず、こちらの問い合わせ時間が限られていて、全てのご意見を伺うことは出来ませんでした。

その中で、立川の保健所の担当の方と連絡が取れ、保健所としてのご意見は以下の通りでした。

.

<保健所の所見>
1,ポリオは世界的に根絶されている病気である。一部の国、アフガニスタン、ナイゼリア、パキスタンなどで、まだ流行は見られるが、ほとんどの人はポリオを予防接種しているので、日本で爆発的に広がる心配はない。

2,ポリオが流行している時、確かに生ワクチンは2回の接種で、免疫の獲得は早いが,生ワクチンには、ポリオに罹患する危険性もあり、そちらが良いとも言えない。不活化ワクチンを確実に、4回打っていれば、免疫は獲得出来ると考える。

とのことでした。

.

<インターネットでのキャップスクリニック柏の葉さんの情報>

ポリオワクチン    生ワクチン       不活化ワクチン

……………………………….(経口)        (注射)

メリット      注射をしなくてよい。   ワクチンによる小児麻痺

……………………………….値段が安い。   ……….. が絶対に起こらない。

 

デメリット     まれにワクチンを飲ん   注射による接種が必要。

………………………………..だ人や周りの人に    ..値段が高い。健康被害の

………………………………..小児麻痺が起こる。   ..公的救済制度がない。

……………………………………(数十万〜数百万回に一回)

.

<厚生労働省のポリオとポリオワクチンの基礎知識>

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/polio/qa.html

 

「29年度決算審査特別委員会」開催

18日から20日まで3日間は29年度決算審査の特別委員会が開催されました。

11年間の議員生活で、初めての副委員長が回ってきました。期の古い議員から順番に回って来る役なのですが、やったことのない役回りは緊張します。

通常は沢山の質問を行いますが、今回はそうも行きません。皆さんの質問を1つ1つメモをとり、答弁漏れがないかをチェック。

42443981_1411977885613617_4612604797831348224_n

朝から夕方まで、全ての質問を聞き漏らさないようにするのは思った以上に大変でした。いつも速記の方がおられますが、凄いなと改めて尊敬の念。

疲れがピークだった2日目の終わり。肩こり、頭痛、吐き気。でも、この日はさらに夜、都内で党の女性議員の会合があり、そのまま都内へ。

体力的に限界でした。帰宅したら勉強もせずに休んだおかげで3日目は元気に回復。3日目の終了とともに、溜まっていた市民相談の対応。

走り回り、夕食は9時過ぎに。とてもハードな週となりました。

敬老のつどい

41991287_1407876526023753_7122281848197087232_n本日は、敬老のつどいがゆとろぎにて開催されました。
1日で4回の開催は、バスも何度も往復して、市内75才以上の7434人が対象者でした。

あべ静江さんの若い頃と変わらぬ透き通った声、山川豊さんの男らしい力強い歌声に、皆さん「楽しかった〜❗️」と。

42144606_1407876519357087_3258708557830291456_n

41984426_1407876549357084_1478463709062889472_n帰り際にお会いした80代ご夫妻のお若いこと。歌やダンスを人前で披露されていることも、若さの秘訣なのでしょう!
皆さま、お疲れ様でした。


帰宅途中で、鮎が釣れたからと頂きました。貴重な鮎を大切に頂きました。42309018_1411681035643302_405217459864338432_n-1


ご馳走様でした❣️

叔父との何十年ぶりの再会

今日は母の弟、叔父が母の葬儀に来れなかったからと
愛知県より母にお線香をあげに来てくれました。
妹達も我が家に集結。

母の家系の歴史を沢山伺えて、叔父の苦労話、
私達が小さかった頃の話、私の生まれた佐世保の当時の様子、

断片的な記憶が繋がっていく、とても貴重な時間となりました。

41721293_1405800266231379_6375936907200692224_n

それにしても、私の祖母は10数m以上の
高さの太い木にするすると登って
木の実をとって来る活発な様子、
5m以上の高い崖から川に飛び込んでいた母。

私もその血を確かに受け継いでいることも実感しました❗️