Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2018年 8月

パラリンピック2020、2年前イベント

40044426_1389759331168806_7234334980854251520_n本日は、パラリンピック2020行事の2年前イベントがスポーツセンターにて開催されました。

開会式からスタートして、様々なミニ体験が出来ました。

VR体験では、フェンシングで太田選手と対戦、 3点点数を入れる事が出来ました。40025457_1389759361168803_6191157303773757440_n
開会式で挨拶されたパラリンピアンの池崎大輔さんは、本年 3月のウィルチェア–ラグビー世界大会で優勝された選手。

その種目で体験者と車椅子同士ガチン❗️と思いっきりぶつかった音の激しさは、見ているだけで迫力があり怖かったです。40047941_1389759494502123_5718308613101977600_n
日野自動車さんの車での車椅子体験も。とても快適でした。

3つ特別養護老人ホームの連携した防災訓練

39996584_1388548041289935_7271791785779658752_n午前中から夕方まで、公明党会派で現在進めている作業に取り組み、

途中から、羽村市市内にある3つ特別養護老人ホームの皆さんが連携して行われた防災訓練を見学させて頂きました。

40010752_1388548094623263_6459877567645089792_n

防災訓練といっても、災害時、様々なことが起こってくる事に対し、限りあるお金、介護士、備蓄品など何を使い、どちらが長く生き残れるのか、2つのチームで生き残りをかけた対戦のゲームです。

39987922_1388548064623266_8645737680442753024_n
これは、実際に被災された方の体験から作られたゲームで、常にどちらを選ぶか決断を求められ、楽しく、チーム力を高める有効な訓練であると感じました。

市内保育園など社会福祉法人の皆さまも、見学に見えていました。災害時の共助の構築の大切さを実感しました☺️

「小河内ダム」と「白丸ダム」についての聞き取り調査へ

39747970_1384670901677649_6390431683090317312_n午前中は都庁へ。藤井都議を通じて、羽村市、福生市、あきる野市の公明党議員7名で、

東京都の水道局、交通局の皆様とお会いしました。

大雨や水害、ダムの決壊など全国では自然災害が頻発している中で、小河内ダムと白丸ダムの安全性について等、心ゆくまでお話しを伺い、かなり疑問も払拭されました。

小河内ダムは他のダムとは違い、水道用水確保を目的に築造されているので、水が一杯になってから放流するのではなく、水が増えた分その都度、2、3時間前に、22の関係機関に放流の連絡をし、

現地を確認、サイレンの音を鳴らした後、放流されているなど、丁寧に対応されていることが分かりました。

今回の懇談を通し、青梅市の万年橋から上流は都の建設局の管轄で、下流は国の管理であること。マイクでの放送は、放流の影響が有ると考えられる羽村堰までであること。

更に私の質問は、大きな地震が発生した場合の築造60年経過のダムの決壊の可能性について。
「コンクリートの中に鉄筋が入っている建物とは違い腐食する要因がない。コンクリは年々強くなる性質を持っており、10年に1度の強度の検査で全く問題はない。100年は保たせたい」とのお話でした。

これはあくまで、東京都の見解でしたが、初めてお聴きするお話に、かなり疑問は払拭されました❗️

====

お昼は都庁のスペシャルランチ、とろろご飯美味しかったです。それにしても、ワニの唐揚げ、カンガルーのグリル、ダチョウのステーキなど、変わったメニューが。39613708_1384670955010977_4075891085929349120_n39917998_1384670918344314_7615388971891163136_n

39664892_1384671015010971_7190801239586635776_n午後から、公明党東京都本部の夏季議員研修会で、京王プラザホテルへ移動。17時半までみっちりと。

頭が一杯です。皆さま、お疲れ様でした❗️

9月議会の一般質問の通告の初日

39557616_1383521728459233_1752611535991078912_n今日は9月議会の一般質問の通告の初日。
8時半までに提出した8名でクジを引き、私は6番目に決定。

議会2日目の朝一番くらいでしょうか。
その後も調査活動。夕方からお約束の方にお会いし、帰宅して急いで夕食を作り、夜は会合へ。

39685703_1383521775125895_5158946031114649600_n

以前夫は、立川まで往復歩きで8時間かけて帰宅したことがありますが、今回は羽村の自宅から国立駅まで往復9時間?約40キロ歩いたとのこと。これも災害対策です。いつか、新宿まで挑戦したいと。私は遠慮したいと思います☺️

夕方の一瞬の虹を見逃さず。空は刻々と変わりゆく天体ショーです。39613670_1383521701792569_7375573086302633984_n

羽村健康クラブの第12回12時間リレーマラソン

39441911_1381558735322199_195421334090547200_n今朝もラジオ体操とウォーキングを。
今日は羽村健康クラブの皆様による1年に1回の第12回12時間リレーマラソン in羽村で開催されました。

設立から38年間続けて来られた羽村健康クラブの皆様の毎日の走り。

39497793_1381558828655523_216891467581358080_n-1

ここまで続けて来られているということに素晴らしいと思いました。クラブ立ち上げ時は皆さん、30代だったとのこと。

でも、日頃走っておられるメンバーの皆様は若々しく、元気に走られていました。12時間リレーマラソンは、皆さんの高齢化で今回で最後となるそうです。これからも、仲良くマラソンを頑張って下さい!!

39467771_1381558768655529_4681697176512888832_n-1

<「ねんりんピック大会」東京都代表は羽村から>

来年11月に富山での60歳以上のマラソン大会「ねんりんピック大会」(シニアの国体のような全国規模の大会)に羽村市にお住まいの高橋幸之助さんが、東京都代表で出場されます。

羽村市の皆様、東京都の皆様、応援よろしくお願いします。

(高橋さんは、向かって右側の男性です)

昨日は、綺麗な夕焼けでした❗️

39467752_1381558875322185_4269132170066395136_n

寒い夏の朝より

39334229_1380274285450644_4180118049438826496_n朝から涼しく、半袖では、寒いくらいです
ラジオ体操の後、ウォーキングを。

今日は70代の方とお会いして、人生を語り合いながら歩いていたら、帰るタイミングを失い、予定を大幅に遅れて帰宅。足がプルプルしています。39409100_1380274318783974_2571849369150029824_n

歩数を確認したら、8081歩。一気に歩き過ぎで70代のご婦人大丈夫だったでしょうか?反省。でも、貴重な時間でした❣️

(雲の写真は昨日のもの)

 

さて、我が家にロビン君がやってきた4年前の今日のブログです。

https://www.facebook.com/nmisaho/videos/485130894964992/UzpfSTEwMDAwNDA0MjU3Nzk4NjpWSzo0ODUxMzA4OTQ5NjQ5OTI/

 

終戦の日の街頭演説会

37500509_1376798859131520_7317749894351945728_n本日は8月15日、終戦の日の街頭演説会を小作駅、羽村駅で行わせて頂き、市内遊説に走らせて頂きました。

流れる汗は滝の如く。これまでの公明党の取り組み、不戦への誓い、世界の平和にこれからも取り組んでいく決意を語らせて頂きました。

39095635_1376798865798186_6424098664708308992_n
手を振って、応援して下さった皆様、大変ありがとうございました 

午後から児童館と学童保育などを見学させて頂きました。

夜中、12時30分を過ぎても帰って来ない夫に「大丈夫?メール」を打った後、ウトウトして気を失って?いました。

1時半近くに電話で起こされ、「今立川」と。青梅線の終電が行った後で、何と数ヶ月ぶりに終電に乗り遅れた夫を迎えに。1時間ちょっとのドライブですが、本当に勘弁して欲しいものです❗️39267466_1377494372395302_4490221457078484992_n
もうすぐ3時。4時間後の駅頭に立てるでしょうか?

発達障がいを防ぐ対策について 現在の産科の問題点

久保田史郎氏 

産婦人科と麻酔科の免許を持っておられるからこそ気づかれた、産科の問題点。(産科医で麻酔科まで免許を持っている医師はほとんどいない)

これまでご自身で3万人の赤ちゃんを取り上げ、追跡調査を行い、一人も発達障がいが出ていないというご自身の経験から、現在の国の産科の問題点を指摘されています。

久保田氏のこれまでの取り組み…赤ちゃんが産まれたら、全員保育器で体を温める(これまでいたお母さんのお腹の中の温度は37度。生まれてきた赤ちゃんは、裸で室温は25度の中。低体温でとても寒い状態。現在国のカンガルーケアの方針は、産湯で温めるのではなくお母さんのそばに)。

その後、お母さんに母乳を与えてもらい(カンガルーケアはお乳が出なくても3日間は飲まなくても大丈夫という方針)、足りないぶんを糖水や人工ミルクで補う。洋服は着せ過ぎない。産まれて3日間は温度管理と栄養管理が得に重要などの対策で、赤ちゃんの脳への障がいに繋がるリスクを徹底的に排除されて来られました。

=====

平成29年7月に久保田産婦人科医院を閉院、現在、株式会社 風(かぜ)に久保田生命科学研究所を併設し、発達障害・乳幼児突然死(SIDS)・「冷え性と熱中症の科学」などの執筆活動や講演活動を行っています。 

★「母乳育児を成功させるための10ヶ条」の問題点

.
日本人の場合、第6条の「医学的な必要がないのに母乳以外のもの、水分、糖水、人工乳を与えないこと」は、新生児にとって不利益(危険)です。

母乳は生後3日間、ほとんど出ていないために、人工乳を飲ませなければ飢餓(低栄養+脱水)に陥るからです。第4条の寒い分娩室でのカンガルーケア(低体温症)と生後3日間の完全母乳(飢餓)が発達障害のリスク(低血糖症・重症黄疸・脱水)を増やしています。

母乳育児成功のための10か条の問題点、以下。(2つ目の表)
39017856_289554441833032_7982071259326316544_n38938249_289682601820216_5805445558143287296_n38931999_289739541814522_4081736854246785024_n38901747_289739631814513_1160780775067484160_n

長くつ下のピッピの世界展

39015012_1373268492817890_5505922209731837952_n富士美術館で開催中の「長くつ下のピッピの世界展」へ行かせて頂きました。
同会場で11時からの、漆原智良先生の絵本「火のカッパ」の朗読会とトークショーも開催❣️

39032280_1373268999484506_90130936678580224_n
トークショーでユーモラスに表現されながらも、ご自身の体験を通して真実の重みや、命の大切さ、人との繋がりを大切にされている豊かな感性に触れさせて頂き、とても感動しました❗️

38928975_1373268742817865_6970479931381776384_n
39047715_1373348096143263_4752773645401587712_n帰りにご一緒した方と大学でお食事を。話しに夢中で、いつの間にか完食❗️
自然環境に恵まれ、セミの大合唱の鳴き声、セミの脱け殻にも出会いました。38938458_1373348112809928_1745466999628103680_n

何歳になってもますます輝く人生を

ゆとろぎで開催された「何歳になってもますます輝く人生を」
〜人生100年どう生きますか〜
をテーマの講演会へ参加させて頂きました。
講師はジャーナリストの福沢恵子さんです。

39050572_1371177733026966_9052198331475820544_n

<

お話を伺う前は、「100歳までの粗々のモデルケースを示されるのだろうか。それにしても、一人一人生き様が違うので、参考になるのだろうか」と思っていましたが、その予想は全く外れました。

/
38855439_1371177766360296_3411087168494370816_n人生後年で大事な事は、サードプレイス(職場や家庭以外で、自分の意思で入ったり、やめたりすることの出来る場所)を持つこと。
第二の名刺を持つこと。自己実現のため、又は自分は人に何を貢献できるかという2つの視点があると。

38875458_1371177823026957_4828246146461728768_n

途中、参加者4、5名づつに分かれ、グループワークを行い、1分間の自己紹介とその人に関する感想をそれぞれが言い合う。

他人の評価を参考に自分の強み、得意な分野を改めて認識し、何を活かしていくのか考えていく良い機会になりました❗️