Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

乳がんの手術をされた方のお話

36367185_1319971188147621_5676210194070110208_n朝はラジオ体操に参加出来なかった時は、足を鍛えるため歩いています。お陰で、1日では1万歩近くになりました。
今日は、7月7日の議会タウンミーティングの準備で、担当議員と羽村市の子育て支援について資料の作成やまとめ、写真集めなど。

自宅でその作業中、パソコンの調子が悪くなり作業が止まってしまいました。時間がない中で焦ります。何とか夜中復活して、作業再開です。

====

<乳がんの手術をされた方のお話>

さて、昨日乳がんを克服して10年が経過した方のお話を伺いました。同じ頃に同じ手術をして生きているのは50代の自分だけとのこと。

今でも、梅雨時や雨の日など、手術の後が息も出来ないほど猛烈に痛くなることがあって、そういう時は起きていられないと。

36331387_1319971148147625_7222334189394198528_n

「どれほど抗がん剤が強烈で、体に負担がかかるか」と抗がん剤や手術の体にかかる負担が大きいかを語られておられました。

手術から10年が経ってもこういう状態というのは、なかなか当事者の方のお話を聞く機会は少ないため、一般に知られていないと思います。

手術以外に選択肢がある。それを知って頂きたくて6月議会で取り上げさせて頂きました。それも非常に多くの方法があるということを、勉強した今の私にはよく分かります。後悔しないように今後も様々なことを学んでいきたいと思います。

 

コメントは受付けていません。