Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

親の影響と 読み聞かせの影響とは

台風5号は、関東地方の北部をかすめて、走り抜けていき、蒸し暑く、午後から晴れ間も出てきました。被害に遭われました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。ゆっくり進む台風にまだ、安心はできません。

今日は妹とそのお義母さんが我が家に。
妹の息子の大学時代の親の会の集まりが最近あったとの事。
そこで発見した事は、親が歯医者さんの所は、子どもも歯医者に。税理士さんの子どもは税理士さんに。教師のお子さんは教師に。公務員の方の子どもさんは、公務員に…。

20728157_1110554659089276_1715159396873662808_n

かなり親の職業の影響があるという事に気付いたと。それにしても子どもの卒業した大学の「親の会?」団結のある大学です。

「所で息子はどうしてその大学へ行ったの?」との私の質問に、子どもが小学生の頃、乙武氏の「五体不満足」の本の読み聞かせを妹が行ったら乙武氏の母校の「その大学に行きたい!」と目標が決まったと。

恐るべし、「読み聞かせ」の影響力。

===

今日は朝の羽村駅の駅頭でのご挨拶から始まり、昨日の市民相談の対応や、調べもの、夕方お会いした方とのおしゃべりで気分転換を図りながら、さらに調べものなど。夕陽がとても綺麗でした。

 

コメントは受付けていません。