Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2016年 10月

第三回グランドゴルフの大会


朝8時半から「第三回グランドゴルフの大会」が行われました。

昨日夕方から風邪で熱を出し、お薬飲んで朝までゆっくり休み、9時半ごろから見学へ。

DSC_00092
羽村市では、長年フイールドゴルフの方が盛んに行われてきましたが、全国でも広がっているグランドゴルフが市でも3年前から始まると、参加者が増えて広がっているようです。

多いところでは、週4回も練習されておられる所もあるとのこと。皆さんの楽しまれている姿を見て、羽村市の高齢者の皆様のお元気な訳が分かるような気がしました。

====

14656370_913115572166520_4117789177998168853_n午後は、ボランティア活動、夜は早めに夕食を作り2ヶ所の会合へ参加をさせて頂きました。

お料理も普段は何でもないことですが、

息子が好きなおかずの1品の「大根おろし」を作っているだけでも、体力がないと結構大変だと感じます。

今は出来るだけ体を休め、体力を早く回復したいと思います。

ちなみに「大根おろし」、そんなに大変そうに見えませんが、以前息子に手伝ってもらったら、一人分も出来ずにギブアップ。こんなに大変だったのかと感じたようでした。結構な力仕事なのです。

羽村市の未来に想う

14724580_911821265629284_2652326581001561069_n今日は羽村駅駅頭からのスタートです。
良いお天気で、気持ちも晴々です。

駅からの帰り、お花を大切に育てられておられるご主人と、奥様にお会いしました。14666309_911821308962613_3933923489129226314_n

14656251_911821385629272_7279757001644985659_nミカンの木は、10種類もの木を継木され、1本の木で、キンカン、デコポン、レモンなど様々な種類のみかんが取れるそうです。

考えることは自由にできますが、それを実行されていることがすごいと思います。

その後、母のある手続きのことで、立川市高松町へ向かいました。

モノレールが走っていて、ちょっと未来都市のような街を歩いていると、羽村市の未来について50年後どうなっているのだろうかとの視点で街を見ていました。IMG_0053

高松町でお会いした方は30年前羽村市に住んだことがあると。施設が沢山あって、とても便利で遊べる川もあってとても気に入っていたが、九州に転勤になってしまったとのことでした。

将来的にも羽村市は環境を守りながら、近代都市が融合した魅力ある街になっていることでしょう。

 

 

「ぎかいのトビラ」11月1日号の 第2回目の校正の日

IMG_2332午前中は、広報委員会で「ぎかいのトビラ」の校正を2時間半の作業で行いました。

11月1日号の完成が近づいています。毎回の委員のメンバーで細かくチェックを。

市民インタビューは、今回は総務委員会が自主防災組織を立ち上げておられる地域のインタビューが掲載されます。

議会広報誌は他の地域からも視察が多くなっています。より親しみやすい広報誌に取り組んで参ります。

午後から会派での学習と意見交換、3時半から別の学習会でした。

14717285_911493312328746_1756479427555541058_n
ところで、最近の私のホームページの1日のブログで2200回以上も一覧された記事がありましたが、どうなっているのか仕組みが不思議です。

どこで、どなたが、どういう理由で見て頂いているのか、時々2000人を超えると知りたくなる時があります。理由は分かりませんが、日頃よりご覧頂いている皆様、大変ありがとうございます。

文化祭特別企画 「もう一度  私にわくわく」

14732224_910683855743025_4545545737087486055_n午前中は、ふれあい福祉まつりに参加。オープニングは「羽村太鼓」の皆様のエネルギッシュな演奏からスタートです。

手作り作品や屋台で焼きそば、チジミ等購入。大正琴の演奏や多くのボランティアの方々がお手伝いに。

宮ノ下運動公園では、ジュニア駅伝が小学校3年生以上が参加し、学年新記録も出ていました。

FullSizeRender

午後から、文化祭特別企画、「妻と夫の定年塾」の著者 西田小夜子さんの講演会で、タイトルは「もう一度 私にわくわく」。心の中に恋人(エア・ラブ)5人とか。本を沢山読むこと。書くことが大切なのですね。

西田さんの本に登場する人物が会場におられ、ラジオ体操仲間で「おばさんおじさん」との名で出場されており、ご本人はご存知ないと言うことがお茶目で面白かったです。
何にでも、ワクワクする事の大切さ、改めて。

FullSizeRender夕方は小作駅でのハロウィンイベントへ。
ダンスコンテストに優勝されたグループのダンスなど披露。

14606475_910683892409688_4307067196374559189_n

その会場で、知らない男性より声をかけられ「30代ですか?」と。ちょっぴりワクワク?を実感。西田さんに報告しなければ…。(笑い) さあ、エアから現実の世界へ。

「作文を楽しもう」児童文学作家 漆原氏

本日の聖教新聞に羽村市にお住いの児童文学作家の漆原智良先生の記事が掲載されました。
「書くこと」は自分自身を成長させる行為であり、それを発表し相手から批評されることで、自分の思い・考えを反省させられる。

日記、とても大切ですね。大変勉強になりました。
いつもありがとうございます。( ^∀^)

昨日の箱根駅伝の予選会、激闘の上でご出場が決まった10校の皆さま、大変おめでとうございます。14680644_910308005780610_4779028939632588785_n-1

脱穀&収穫祭と 文化祭

14729151_910056762472401_5571635568807208985_n今日は脱穀と収穫祭の日。脱穀25周年を記念して、お囃子やお餅つきが行われました。

14729276_910056729139071_4469233464309466387_n14731360_910056759139068_7874407115631409404_n

私は午前中他の約束があり、少しだけ参加させて頂きました。多くの皆様が参加されていました。

14724526_910056795805731_6082551726158112521_nその後、約束の方とお会いし、エネルギー問題など技術的な内容について意見交換をさせて頂きました。

ゆとろぎでは、4つの写真同好会の方々の展示、文化祭が賑やかに開催されていました。

素敵な色とりどりの写真を見ていると心が豊かになった気分でした。

多摩都市モノレール建設促進特別委員会の活動

今朝、羽村市庁舎を出発し、羽村市多摩都市モノレール建設促進特別委員会(9名)の視察で八王子市を訪問。

担当部署の方より八王子市さんのモノレール推進のための現状と今後について学ばせて頂きました。率直なご意見は、分かりやすく現状をよく理解ができました。

14642118_909101162567961_8741023994237381906_n

 


14729144_909101215901289_383578801339191515_n羽村市としましては、モノレールも上北台から瑞穂町、多摩センターから八王子までが進んでいかなければ何も進みませんので、「積極的に頑張って下さい」などと要望をお伝えさせて頂きました。

また、本年6月に意見交換させて頂いた武蔵村山市さんの活動なども紹介させて頂き、関係自治体との連携を確認させて頂く貴重な機会となりました。

今後は、市長、議長、モノレール特別委員長で、要望書を国や都へ提出させて頂くことになります。

小林副議長さん、ご挨拶頂き大変ありがとうございました。
帰宅後、午後から会派学習会、夜は会合へ。本日学ばせて頂いた事を活かして参ります。

学力ナンバー1 秋田県を訪問 <総務委員会>

視察の初日。(10/11)

14666319_907067339438010_1491176799805599095_n総務委員会で秋田県の美郷町役場
学校教育に予算をしっかりつけて、子ども達の学び合い等学力向上に効果を上げています。

14680525_907068056104605_3620549325629919571_n
六郷小学校は、4、5年生は1学級22人〜24人。6年生は37人。担任、副担任制度を導入。

家庭学習に力を入れておられ、目安は、学年数✖️10分、プラス10分とのこと。コメントも担任だけでなく、校長、教頭、教務等の先生方も担当。それぞれの子供の理解、課題も発見でき、授業に活かせるなど。

塾が無いからこそ、町を上げて団結出来る面もあるのでしょうか。一人学習(家庭学習)へのコメントに工夫され、心の繋がりも大切にされているなど沢山学ばせて頂きました。

.

視察二日目。(10/12)

14642007_907708632707214_8876574640578245558_n午前中は大仙市役所で、小中学校の学力向上の取り組みについて、午後は秋田県全体でも学力が高い中で特に8年連続で全国学力テストNO.1の小学校がある東成瀬村へ訪問。東成瀬中学校でお話を伺いました。

先生の一方的な授業ではなく、自分達で授業の課題を見つける力、子ども同士の学び合い(教え合い)、自分の考えを発表する力、まとめる力、自主学習する力、1回の授業での積み重ねの差は、1年で大きくなる事を実感しました。

学び合いは特に先生の力量が問われますが、研修を常に実施され、教育の質を高めておられます。

子ども達は日頃、早く、きれいに字を書く訓練をしていますが、書道の皆んなの作品の完成度の高さに驚きました。少ない子ども達を大切に、生きる力を育てて下さっていると本当に頭が下がる思いがしました。

.
夕方は横手市役所地域作り協議会のお話を伺いました。14657293_907708669373877_6297734620650358733_n

地域づくり協議会が旧8町村単位に設置され、市の職員さんも全員、それぞれどれかの協議会に入り活動されています。協議会自らが企画・立案する「元気の出る地域づくり事業」に総額2億円の予算を充てられています。

IMG_9954この事業が始まる前のH22年のまちづくりアンケートでは、「満足・やや満足」は8.8%でしたが、地域づくり協議会が出来て自分たちで、やりたい事業ができるようになってからは、

「非常に満足・満足・やや満足」を合わせると、市民満足度65.2%ととても高くなっていました。

町内会加入率ほぼ100%だからこその部分、課題など学ばせて頂きました。

 

 

視察3日目。(10/13)

FullSizeRender全ての小中学校がコミニュティスクール由利本荘市の教育委員会を訪問。

教育とは「感動」と「アピール」との佐々田教育長の力強いご挨拶からスタート。

地域の方々による学習支援。地域の良さを発見する学習、自分の良さや可能性を発見する学習を通し、地域の将来を考える人材に子ども達が育っているということは素晴らしいと思いました。

 

IMG_9937

今回訪問させて頂いた秋田県のどの自治体も教育長さんがとても情熱を持った素晴らしい方々だったこと、

教育に必要な予算はしっかりつけることが大事であり、教育は生きる力を育て、未来を開くことに繋がると実感しました。

 

 

第69回市民体育祭は雨からのスタート

14519933_905872386224172_4270530182600234667_n本日は第69回市民体育祭が雨の中スタートしました。
「こんなに雨の中やるの?」との声が聞こえる中を粛々と。 雨の中の子ども達の競技は可哀想でした。風邪をひかれませんように。

何とか10時過ぎに雨が小降りになりお昼前に上がりました。

アスリートの選手も参加され、カワノ選手(リオ デジャネイロで棒高飛び7位 )は体も大きく、比べると私は子どものようです。

14642322_905872312890846_5558674896513245721_n

14606387_905872309557513_9070780229969550818_n私達議員も18名中12名(女性1人)が職場対抗リレーに出場。本当は私は出ないことになっていましたが、結果的に出ることに。

1人100mです。3日間のウォーミングアップのお陰か、スピードも途中落ちる事なく100mを男性にかろうじて抜かされず走り抜けることが出来ました。

栄町第一町内会のテントの雨対策は素晴らしいです。

テントとテントの間に雨どいを設置され、他では雨水で広場が泥々になっている中、栄町第一町内会は雨水がテント下に落ちないため、テント周りもキレイでした。

ここまでの対策はなかなかできることではありません。(雨対策は金賞です)

全体でも、それぞれの持ち場に徹する影の皆様の働きありての運動会の成功です。心より感謝申し上げます。

今日1日関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

「江戸・東京をつなぐ水循環の保全・再生」の展示会

朝はラジオ体操に参加を。

次男が昨日海外から帰国して羽村に来てくれたので、四男も含め昼食を3人で。

9割が全く違う国の外国人の中で仕事をしている次男と、様々な角度から議論を。

昨日の文化祭オープニングでお会いした方も「息子は仕事が忙しくて話す時間もない」と言われていましたが、同じ母親として同感でした。が、今日だけは特別でした。

14494878_905309579613786_3156168241815225583_n

14492528_905309582947119_7975502239281642798_nお昼から市内では、小中学生音楽フェスティバルが開催されました。

私は都庁へ。「江戸・東京をつなぐ水循環の保全・再生」の展示会へ。

1点1点を確認していく中で、様々な疑問が湧いて来ました。

その疑問を会の方に伺って居たら、あっという間に閉店の時間に。急いで小作駅に戻り

14485149_905309596280451_2285355715579923559_n

14610887_905309592947118_2269833340785298724_n夜は第2回はむらイルミネーション(小作駅前広場)へ。

熱い議論を交わした1日でした。

小作駅では、プロジェクターマッピングも開催されています。