Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2016年 8月

「ぎかいのトビラ」のインタビュー

今日はゆとろぎにて、総務委員会の「ぎかいのトビラ」の取材の日。
取材先は、自主防災組織を立ち上げておられる富士見小学校避難所運営委員会の皆様です。

様々な取り組みの中で、熊本地震を通し他人事ではないものを感じてそれを、地元の防災マニュアルに反映していこうと具体的な取り組みを形にしていかれる大切さを対談の中で感じました。

14034896_873609436117134_8916280218910978688_n

また、災害時は全員が被災者なので、自分は何ができるか考えて欲しい。まずは自分の身は自分で守ること等々お話頂きました。町内会の会員の加入の後押しなど市や議員などへとご要望も頂きました。
11月号の「ぎかいのトビラ」をお楽しみに。
===
今日は、姉妹都市を結んでいる北杜市羽村市ソフトボールの交流試合の日でしたが、あいにくの雨で中止となり、北杜市のメンバーの皆様はゆとろぎにて開催中の「真夏の北極・南極展」を見られていました。お疲れ様でした。

シングルマザーが活躍できる社会に

今日の空、雲が良く形を変えて綺麗でした。
午前中は心が洗われるような学びがあり、自身の成長を誓いました。

午後は、会派での勉強会と聞き取り調査。夕方5時過ぎまで9月議会質問の最終チェックを。まだ、納得がいく仕上がりではありません。最後まで頑張りたいと思います。

14089319_873039609507450_3525833168498192856_n

本日の朝日新聞に、シングルマザーを対象に介護施設を運営する社会福祉法人が、人材確保のため住まいの確保、正社員での安定収入で、施設内に無料託児所を設置、

夜勤はカットして専門家に依頼するなどの取り組みが紹介されていました。

いかに女性が働きやすい環境を確保するかは、自治体頼りだけでなく、人材不足の民間会社など社会全体で多いに取り組んで頂き、人材を確保し会社の発展に繋げて欲しいと願います。

FullSizeRender

 

人のマッチング

午前中は、地域の方へご挨拶へ。
お昼前に大雨が降って来ました。

13920836_872567649554646_5911465137272104718_n大雨が降ると見ておきたい場所を数カ所点検へ。
今日の雨では大丈夫そうでした。

公園はすごい勢いで水が流れていました。

14054190_872567642887980_7126032937932068453_n

14079961_872567679554643_3055679848340340145_nまた、隣の市と境の事故多発地帯への対応について○市より回答を頂きました。ミラーは難しそうですが、他の対策を見守ります。

 

今日は3人の方より、お見合いのご依頼を頂きました。

40代以降の方からが多いですが、中々マッチングの難しさを感じています。

頂いたご要望は可能性があれば、動いていきたいと思います。

旬の頂き物から

昨日は妹から野菜、果物が届き、今日は姉から梨が送られて来ました。また、天候の不順な中「鮎が釣れたから」と、立派な鮎を知人より頂きました。

13938368_871123333032411_3195072701995994396_n

鮎は金色に輝いています。苔しか食べないそうで、他の魚とは違います。

13912804_871123336365744_7120787583663054598_n小さな養殖の鮎のお腹に針を刺して泳がせ、縄張りに入って来た鮎を追い出すために元気な鮎が近づいて来たところを確保!とのこと。

魚にも縄張りがあるのですね。

小さなオトリとなる養殖の鮎は1匹600円。では金色に輝く大きな鮎はどれだけ高い価値になることでしょう。本当に高級魚ですね☺️

 

苦労して釣られた貴重な魚を頂き、大変ありがとうございました。塩焼き、とても美味しかったです。旬のものが一番価値が高いということを、改めて実感します。

真夏の北極・南極展が始まる

青梅・羽村・福生市の協働事業であり、子ども体験塾の一環として本日よりゆとろぎにて

「真夏の北極・南極展」が21日まで開催中です。

オットセイや白クマなど、本物は大っきいですね〜。近くで見ると圧倒されます。

14045542_871108429700568_4110739468952394673_n

 

マイナス20度体験、一時の涼を感じられます。

13902593_871108756367202_7528039613715405725_n北極の氷を耳に当てるとブチブチと何億年前の空気の出てくる音がします。

オーロラは丸いドームの中(B1小ホール)で見られます。

これは大人気で1日3回定員70人位なので、時間の前に並ばないとすぐ一杯に。私は20分前でギリギリセーフでした。(10時半、13時半、15時半の3回です)

13920916_871108763033868_1808708981915620127_n
お子さん、お孫さんと、ご家族と、またお一人でもどうぞ。全て無料です。

終戦記念日に不戦の誓いと 平和への取り組みを!

今朝は会派の呼吸合わせの後、一般質問の打合せを行いました。
その後毎年の恒例となっていますが、羽村市公明党4名で終戦記念日の本日、

羽村駅にて12時に黙祷を行い、

その後、羽村駅、小作駅にて街頭演説を行わせて頂きました。

14034917_870589643085780_331559608911370278_n不戦への誓い、積極的な平和への行動を誓う日。

「平和都市宣言」をいち早く取り組んだ羽村市の取り組みや、

羽村市公明党で長崎視察の際、長崎の担当職員の方からお話頂いた

「日本非核宣言自治体協議会」への加入を議会で提案し、市の加入が実現。

長崎や沖縄など現場での平和学習など議会で提案するなど、

国や羽村市の公明党の平和への取り組み等を語らせて頂きました。

 

(帽子を忘れて、まともに陽に当たり日光アレルギーのある肌が夜はちょっと大変でした。)

=====

13900185_870593199752091_2512542792698385322_n午後から、引き続き一般質問の打合せを。

来週の議会質問通告書の提出に向けてラストスパートです。

調べること、勉強することが沢山あります。

.=====

まだまだ、父のことで後から後から、手続きが必要な封書が届いています。

時間を有効に使えるように、工夫してまいります。

(写真右は、市役所の随所に飾られている市民の方より提供の手作り紙フラワーです。)

自転車が再生されて

私の自転車が、いつの間にか息子の自転車となり、いつの間にかカゴは壊れ、スタンドは外れ見るも無残な姿になって久しい。
やっと自転車屋さんで、綺麗に直して頂きました。

13895510_869715306506547_9095454866603071485_n
13903289_869715379839873_7501600382583771158_n新しい自転車を買おうかとの話も出ていましたが、直せるものなら修理しながら使っていくことに。(1台は自宅で調整)

====
昨夜は隣の町内会の納涼盆踊り大会で、やっと夏のお祭りも終了でホッとしました。

市民相談も頂き対応させて頂きました。

さあ、9月議会に向けて調査と原稿チェックです。

性差の違いに思う

午前中は、選挙も終わり青梅総支部事務所の大掃除を8名で。沢山の不要となった書類、ポスター等整理できて、事務所もスッキリと。

午後からはある新聞社の方で個人的に父のことで依頼したいことがあり、我が家で打ち合わせを。

実質の打ち合わせよりも、同じ世代であり、同性であり、仕事を持つ女性として共感するものが多く話題が様々に飛んで大盛り上がり。IMG_7611

私は日頃男性とともに仕事しているので、男性と女性の違いをとても実感します。男性は頭でものを考えるので、感性で話をする女性について来れません。

しかし、女性は大事なところは直感で感じ取ります。それを理論的に説明することが時に困難だったりすることがあります。

女性同士だと一瞬に理解でき、思いをすぐに共有できます。特に今日の会話を男性が聞いていたらとてもついてこれなかった事でしょう。両方の目線の大切さを実感しました。

夕方お会いした方からお祭りの時の写真を頂きました。わざわざありがとうございます。夜も知人とお会いし、遅い夕食となりました。

 

 

外国人科学者の方との懇談より

少し涼しく過ごしやすくなった木曜日の山の日、あるスペイン語が母国語の外国人科学者のR氏よりご連絡頂き、約2時間半、お話を伺いました。

13900180_868341793310565_5249891682943687958_nこれまで自分が考えていたある仕組みを具現化出来る可能性のあるお話で、あっと言う間に時間が過ぎて…。

同時に関心を持ったのは、どうしてそこまで日本語の読み書き、会話、法律等に詳しくなられたのか。

家庭教育の大切さ、日本人の人の良さを利用する外国人企業の存在、日本で森林を壊してメガソーラを作ることの危険性など勉強になりました。

日頃から考えている動植物が生きられる森や空間を人間が確保すべきという生物多様性の問題にも話題が及びました。

好奇心旺盛な私にはとても充実した時間でした。更に勉強を重ね可能性を探りたいと思います。

複数の行政にまたがる境界線上の道路への対策

13882516_867043706773707_5499948894765250177_n本年1月、隣接する道路が雨が降ると水が溢れるとのご相談。調べると道路は一部は羽村市、途中からはA市。

おまけに◯道。とても複雑な道路で隣の市に依頼。

やっと予算が確保されたと思ったら、ある事情で予算が流れたり、担当者の移動など課題山積の中、様々な方のご協力のお陰で、予定が1か月早まりやっと完成しました。

大雨で、本当に改善されるのか見守ります。

13882660_867043746773703_4332818379374111874_n
—–
13920829_867043720107039_4360408707886048199_n更にやはり羽村市とO市の隣接する道路。事故多発地帯で両市に依頼を。現地調査2回目。

羽村市側は横断歩道と止まれの見えなくなっていた表示書き直されていましたが、O市はまだ対応されず。

そんな中、7月から4件目の事故が数日前に発生。

それを受け、まだ対応されていないO市の担当者の方と話し合いを。早めの対策を見守ってまいります。