Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

「ふるさと納税」全国まちづくりサミットの2日目

今日は「ふるさと納税」全国まちづくりサミットの2日目です。

特別講演は2つあり、その1つは「ふるさと納税が生み出す地域への効果と課題」について。

講師は、神戸大学大学院経営研究科 准教授 安田隆明氏

.IMG_8580

他の地域から訪ねた訪問者は、ちょっと感動したことは

ネットに書かないけれど、ちょっと、がっかりしたことは書く。

おもてなしの心が大切で、決して訪問者をがっかりさせてはいけないことや

高い期待値を超える強烈な体験・経験を提供する必要性について語られました。

経済成長=資本➕労働➕技術 ということは、人とお金を呼べれば技術も伴い経済成長ができるということで、その行動に移すためのプロセスを学びました。

 

2つめの特別講演は、「ふるさと納税の使途が評価される施策の推進

 〜地域おこし協力隊等の起業支援を中心とした地方移住の推進〜」で

総務省より企画課長の萩原良智氏が見えての講演です。

ふるさと納税に対し、返礼品なし、受け取らない方が納税率が高いことや、これまでと違い自治体に対し、資金調達から、マーケティング、組織戦略など

会計や戦略など経営が求められていることなど語られました。

.

成功事例の発表は、高知県越知町、東川町です

主催講演株式会社トラストバンクの代表取締役 須永珠代氏より

このような催しを支援する理由などが語られ、社会の発展への思い、優秀な事業を応援したいとの思いが伝わってきました。

2日間にわたるサミットで、他の真似でなく、いかに自治体の良さを

引き出していくことが大切なのか、方法は千差万別であることを学びました。

====

IMG_8615

IMG_8609終了後、その会場からすぐ近くに、上士幌町の鉄道資料館があり、外では土日など足こぎトロッコを662m運行しています。

そこを経由しながら次の宿泊先へと移動しました。

 

 

コメントは受付けていません。