Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2016年 3月

町内会文化祭と 都内セミナーへ

日曜日の朝は町内会文化祭へ。
素晴らしい作品に何度も足が止まりました。

.12512366_787796494698429_7587048753130593599_n12799236_787796564698422_395325877338450480_n12512483_787796521365093_7430247185071647021_n
その後父の病院へ。「手が冷たいから手袋を」
と言われ、持って行き付けてあげました。

「これで暖かくなっていいな」と喜ぶ父。

実は「手袋する程、そんなに寒い?」と応対していたのを聞かれていた隣りのベットの80代男性より、「高齢になると若い人と比べて本当に寒いんだよ。お父さんの言う通りにしてあげて」とのアドバイスを受けて。全て学ぶことばかりです。

.
.

941328_787796574698421_4508284934988897009_n午後から個人的に関心のある都内でのセミナーへ。沢山の刺激を受けて帰宅しました。

食品ロスについての街頭演説を

1910379_787270758084336_4829712228617386845_n午前中は雨で心配しましたが、午後は晴れ間も見えるなか、

本日は羽村市公明党4名で市内8カ所で街頭演説を行い、チラシ配りとともに食品ロスの問題や軽減税率など語らせて頂きました。

まだ食べられるのに捨てられている食品ロス問題への取り組みには、多くの方に共感して頂きました。

丁度八百屋さんで、廃棄される野菜を頂いて帰られる高齢者の方にも出会いました。10646729_787272391417506_6756842490083266265_n
多くの応援して下さいました皆さま、ありがとうございました〜。

.
7708_787272464750832_4847076410619815060_nその帰り、父のお見舞いに病院に立ち寄り、父と話をしていると、同室の方お二人がご挨拶にカーテンから出て来られました。

見晴らし最高の病室より

見晴らし最高の病室より

賑やかに懇談が進み、居心地良く1時間以上も病室で。
どこでも人の輪は暖かいと感じました。

夜は、あるご相談のお電話を頂き、1時間ほど。早くお元気になられますように祈ります!

病院巡りの中で

中学校の卒業式の朝。
式典が終わったら午後から父を病院へと考えていた朝7時、父に食事の前にお水を…すぐにむせて飲めません。これはすぐに病院へ行かねばと卒業式を諦め病院へあちこち電話をしていた7時20分、ある方より電話が。

.
あまりに深刻な話で、電話を切ることが出来ず、終わったら8時近くに。大変です。すぐに卒業式欠席の連絡を。半分パニック状態の中で、周りの方へお忙しい中大変お世話になりました。.

10417647_786663004811778_2305590295238875775_n父の状況の変化に、頂いていた紹介状の科を更に変更せざるえず、なかなか病院が決まらない状況の中でやっと 決定。.

結果的に通っていた病院の別の科に、すぐに見て頂き、即入院に。脱水症状や持病が進んでいました。やっと父も落ち着き安心しました。

.
それにしても病院巡りの中で、4時間、5時間の待ち時間の現状など色々な実態が分かり、勉強になります。

本日、ご卒業されました皆様、おめでとうございました!!

3日間の予算審査が終了 = 発達支援について =

晴天の昨日、H28年度の予算特別委員会での熱心な議論が展開され、細かい数字や様々な事業への質問など格闘した3日間が終わりました。

.
10399961_786335471511198_1170760909234435119_n消防団の報酬について、複数の卒団された方々より、20年も報酬が変わらないのはどうかとの後輩を思うご意見を伺っておりました。

以前の改定の年を伺い、H8年と本当に20年間報酬改定はされていない事、西多摩での位置などが分かりました。

10年ひと昔と言われていますが、2昔前です。(今はひと昔は5年とも)確かにボランティア精神ではありますが、時代に応じて見合っているのかどうかの点検は必要だと感じました。

.

1919027_785002948311117_3025286308561281022_n本日議論された中で衝撃的だったのは、市内小学生の中で、発達に障害があると思われる生徒の人数がH28年2月現在、208名と6.9%だった事です。(東京都の平均は6.1%)

本人はもとより保護者も先生も大変で、これまでも5歳児検診の必要性など一般質問で訴えさせて頂きましたが、さらなる体制の充実など必要性を実感しました。

====

決算の終わりがけ、ふっと父のことが浮かび、急に心配に。帰宅して父の顔を見て一安心です。

284910_786363071508438_1555254487104444550_n

今日も妹が来てくれましたが、お昼で帰宅しているので長時間家を空けると気がかりです。

毎日公務や予定がびっしりで、父への急な対応が…。悩ましいことですが、計画を考えながらも、その都度対応したいと思います。

 

 

決算審査と 嬉しい報告

今日は10時から17時まで、決算審査特別委員会の2日目です。

10553496_785546978256714_3705896247285881428_n学童クラブの人出不足の現場の声を受け、非常勤特別職と支援員の契約期間が共に1年間 となっており(最長5年までは延長可)

現状の雇用形態の見直しなど多数質問を。

昨日から3日間の決算の間、二人の妹が代わる代わる我が家の父のことを見てくれています。

私もお昼休みはほんの少し、自宅へ戻り確認を。

,
父も「本当に有難いね〜」と。介護のプロの姉と妹もいますし、応援はとても心強く有り難いです。

.
FullSizeRender今日は、市民相談で「お陰様で解決出来ました!」との報告は嬉しいです。

また、昨日と本日の夜ある市民の方より悩みのご相談を頂き、お辛いご様子。相手の方に耳を傾けさせて頂きました。

.
また、他市の市職員の方からある報告のご連絡が。一歩前進に感謝です。ありがとうございます。

.

帰宅すると「さなさん」より、素敵な葉書に心が和みます。いつ見ても元気な絵です‼️

羽村の魅力発信・知名度向上への提案を

1919027_785002948311117_3025286308561281022_n本日より決算審査特別委員会が開催されています。

今回は、3月議会でも羽村市の今後の新しい産業への提案と、本日の決算では主に、羽村の魅力発信・知名度向上に要する経費について等多数質問を。

.
8年前に提案させて頂き誕生した「ペットボトル水はむら」の全国展開と、海外への展開、そして、議会で2年前に質問の羽村市が聖地となっているアニメ 「クラナド」を活用したアニメ観光。1779328_785002971644448_6204757202876542663_n

.
FullSizeRender2月5日付西の風新聞に、アニメファン7000人による「観ないと人生損をするアニメランキング」でクラナドが1位だった事の記事を紹介しながら、その後どうなったか質問。

童話の動物公園が人気ですが、羽村出身の動物の可愛い絵を描かれる作家さん(さなさんなど)とのコラボでのお土産品作り・動物公園作り(一般質問)、若者にはアニメ観光なども。

.
水はむらと、アニメ観光、お土産品作り、共に前向きな回答でした。全16巻のクラナドは単庫本や映画化にも。数年前の作品で、学生が主人公ですが、内容に感動があり今だに人気があります。今後を見守ってまいります。

定期演奏会と 眠れぬ夜

12814589_784039981740747_820061097869046837_n昨日は、小作台小学校の定期演奏会など参加を。

演奏の合間に卒業していく6年生の挨拶をとても上手に語る姿が印象的でした。

その後、支援活動、夜は会合など参加を。

急に寒さがぶり返していますが、桜の季節が待ち遠しいです。

.10352750_784027588408653_4444459844098041618_n

真夜中2時頃、父からの呼び声に起きて対応、その後、珍しく一睡も出来ず。

朝方2時間程眠れましたが、1日中頭がガンガンで、今日は、4つの大事な予定を全てキャンセルし、火曜日からの予算の勉強と父の介護に集中しました。

日々変化していく父の様子に、介護の方法を見直ししていく必要性も出てきて進めていた方向性を再度考えて。どんな変化にも対応できるようもっと自分を鍛えなければ。

我が使命を果たすのみ。

.

久しぶりに赤ちゃんの世話で眠れ無かった子育て時代を思い出しました。

子育てママさんも、赤ちゃんや子ども達のお世話が大変ですが共に頑張りましょう‼️

3.11、被災地を忘れないで

11703079_782937008517711_3038374824353985725_n本日は、羽村市第二中学校の音楽祭が開催され、賑やかに活気溢れる音楽祭で、元気な子ども達のパワーは素晴らしいです。

ゆとろぎでは、本日3・11の映像と防災にまつわる展示が。

5年の月日の中で、風化させず語り続けて行かなければならないと改めて。10372768_782937031851042_435006568316947674_n

12821477_782936978517714_3025602298527239738_n石巻で昨年お会いしたある団体の代表の方から『被災地を忘れないで欲しい。それを一番お願いしたい』との言葉が思い出されます。

改めて、被災されましたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

=====

行事の合間に父の新たなステージへの準備の為、2箇所の病院で紹介状や相談、話し合いなど走り回りました。

妹二人とそのお母さんが見えて。母のお見舞いにも。頼もしい限りです。

夜は打ち合わせなど。忙しい毎日ですが、1つ1つに向き合って行きたいと思います。

死者との和解

東京大空襲の本日、私のフェイスブック友人で、書道家であり、詩人である太田雨花氏の、本日誕生したばかりの詩「死者との和解」に共感し、以下ご紹介させて頂きます。(ご本人の了解済み)

 中国美術館での日中書家画展に於いて、日本人で唯一「優秀作品賞」を受賞されるなど受賞多数の方です。

.

12814745_575093815972000_2846394305363358571_n(山形県の観光を学びに会派で視察に伺った際、出羽三山の一つの山を前にした時のことです。

山を見上げた時、確かな精霊の存在をハッキリと感じ、余りのその精霊の存在感の大きさに、全身鳥肌が立ちました。

本当に山の精霊がいるんだ!!と。あの時の衝撃は生涯忘れないでしょう。この大自然を観光にされる現地の方の感覚に心より納得した瞬間でした。この詩は、その時のことを思い出させてくれました。)

.

.この詩は生きている人間だけを見ていてはいけない。

自然界にも耳を傾けよ!…と教えてくれているようです。

.

.

.

 

[[ 死者との和解 Ⅲ ]] 2016.3.10作

.
生きる我等は
色界の衆生
死せる彼等は
無色界の衆生
生と死とは
対岸に在るのでは無く
此岸に混在している
生きる我等は
光の世界で
肉体という生命を乗せし車で動き回り
死せる彼等は
闇の世界で
肉体を失い後 生命の種にて動き回る
姿形は違えども
此処に
存在するは確かなり

生死の衆生は 共に
永遠に 心を有し 思いを有し 意志を有して
或る時は
様々なる生命体として
或る時は
地水火空風の存在として
黙したり 主張したりしては事態が生じる
故に
例え 故人となったとて
全くの消滅に非ず
今 我等
地球の衆生として活きる光と闇との存在は
互いに もし 意思疎通しては
互いに もし 知識と智慧と力量とを結集し
互いに もし 分かち合うならば
人眼では 見えない予知
人眼では 見えない心理
人眼では 見えない未来が夢の様に開かれて
手に取る様に 認知できる
故に
太古の人々は
大地に学び 大海に学び 山岳に学び 湖沼に学んだ
故に
太古の人々は
よく 死者との和解を致し
よく 神仙への畏敬を表し
よく 世代を継承しては 脈々と人縁を繋いで来た
謂わゆる
縄文 一万数千年こそ
その歴史の鉦左なり
故人は語りかける
然るに 人の耳には聞こえず
神仙は語る
然るに 清心のみしか聴けず
今 人類は
人工的、人為的な世界にのみ
固執し 夢中になりて
死者との和解も
神仙との交わりも忘れ果て
独り 踊り狂うばかり
故に
大変化、大変動、大危機に 鈍感なり
賢きとは
此れらを学ぶ伝承から
物事を始めてこそ
現代人の生き方も見えて来る
現在の様に
皆が皆
拝金主義に踊らされ
人間界しか見ない近視眼が故に
大自然界の摂理という道から 大きく外れて
未曾有の未来を招くのだ

.
雨花

まちじゅうエコアクションと 介護の現場

12803302_781656325312446_819870284316106190_n朝は羽村駅で「食品ロス」について
街頭演説を行わせて頂きました。

帰宅すると、父のケアマネさんが体調を崩され辞められることになり、新しい方とともにご挨拶に。母と共にお世話になっていて、とても残念です。ご健康の回復をお祈り申し上げます。

.

昨日から久しぶりにゆっくりと休めたので快調で、お天気も良く午前中は家中のお洗濯を4回も。お布団まで洗ったので、力仕事となりました。

午後から、消費者の日の企画、みんなで考えよう「まちじゅうエコアクション」について開催されました。

12806227_781656321979113_4646441867689468545_n
消費生活センターに会場一杯の60名を超える皆様が一同に会し、羽村市でどのようなエコアクションを行うのかがディスカッションされ、かなり多くの意見が出されました。
羽村市にあった制度が誕生する日が楽しみです。

.
父は昨日は食欲も出て来て、浮腫も無く少し元気に。でも腰痛からほとんど動けない状況で、デイサービスもお休み中です。

骨の湾曲による痛みは現在治療法は無いと言われていますが、必ず見つけたいと思います。

それにしても介護は、赤ちゃんのオムツのお世話の経験ある女性は出来ますが、男性陣には難しい現実に直面しています。

.