Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2016年 2月

明日から3月議会が始まります!!

いよいよ3月1日(火)から議会の一般質問が始まります。

私の一般質問は2番手ですが、午後一番くらいでしょうか。

通告は大項目3点ですが、1時間では質問が多過ぎて再質問は絞りたいと思います。

質問内容は以下の通りです。

==== 

1.環境とみどりの基本計画推進のための各事業について

(1)利用されずに廃棄されてしまう「食品ロス」削減への取り組みについて

① 食品ロスに対する市の認識を伺う。

② 利用されずに廃棄されている食品など、市の把握している問題点はどのようなものか。

③ 食品ロス、食品廃棄物を減らすため、関係団体と連携し、市民、事業者などへの啓発が必要では。

④ 備蓄品や余剰在庫など、販売できない食品を企業から寄贈してもらい、必要としている施設や団体に無償で提供する「フードバンク」や「フードバンク協議会」の取り組みが進められているが、市は食品ロスに対し取り組みをどのように進めていくのか。

(2)スマート交通システムのさらなる推進について

① 羽村市が発案し企業のサポートで開発したCO2排出ゼロのスマート交通システムAZEMS(エイゼムス)は、パッケージ化された独自のシステム技術であり、このシステムの特許や商標登録を取得する必要があるのではないか。また、ほかの自治体からの要請による技術提供は無償なのか。

② CO2削減に向け、急速充電器を利用した電気自動車のカーシェアリング事業などが考えられるが、さらなるスマート交通システムの推進をどのように図っていくのか。

(3)再生可能エネルギー、省エネルギーの推進に向けて

① 今後、小・中学校に太陽光発電と蓄電池が設置予冷だが、どのように活用するのか。

② 街路灯のLEDへの取り替え事業について

(ア)昨年度より、街路灯のLEDへの取り替え事業がスタートし、当初3年の予定が6年間での取り替えとなったが、すでにかかった設置費用と、これからかかる設置費用は。

(イ)これまで、CO2削減のため初期費用がかからず、設備の保守や維持管理までも事業者が包括的に行う「エスコ事業」を提案してきた。街路灯のLED化にエスコ事業を導入した場合のメリット、デメリット、費用対効果を検証し、効果があれば実施してはどうか。

IMG_39312.羽村市産業振興計画について

(1)工業、商業、農業、観光の各分野の連携事業について  

 ① 羽村市地域産業振興懇談会が行ってきている創業支援事業とは、どういう分野でどのような連携を行ってきたのか。また、その成果は何か。   

② 新たな商品開発や、相乗的な産業全体の活性化に向け、工業、商業、農業、観光などの各分野が連携した定期的な話し合いを設けてはどうか。   

③ 食と農の祭典である「アグリフェスタ」とはどういう事業か。

(2)市内産業の共存共栄について    

羽村市がこれまで発展してきたのは、企業誘致に成功した背景があるが、近年企業の撤退や誘致が進まない現状がある。職住近接の街を目指すために、どのような課題があり、それにどう取り組んでいくのか。

(3)大型商業施設と市内商店の共存共栄について   

① 今後の大型商業施設の進出にともない、市内商店への影響が課題となっている。市として、相乗効果をもたらすような環境整備をどう考えているのか。

(4)シティプロモーションについて  

 ① 市の知名度を上げる取り組みなどシティセールスは、市の産業や観光などを推進するうえで重要である。市は現状をどのように分析し、それを強化するため具体的にどう進めていくのか。  

 ② 羽村駅改札口から降りてきた人への観光案内について、拡幅された自由通路に観光案内機能の充実をどのように図るのか。  

 ③ 西多摩に、羽村に人を呼ぶための、近郊への働きかけはどのように行うのか。   

 ④ 外国人への観光案内について、平成27年第1回定例会の一般質問でも伺ったが、動物公園、市内観光など具体的にどのように案内するのか。また、市ウェブサイト、観光協会、商工会ホームページ等の動画配信を充実させ、国内外に大きく市をアピールすべきではないか。

 ⑤ 観光インフラ整備事業として、羽村駅西口整備に合わせ観光案内所を駅からすぐ見える範囲に設置し、多言語に対応する案内や、無料Wi-Fiなど整備してはどうか。

3.被災から5年の節目をむかえて

(1)羽村市はこれまでも、様々な市の行事や催し等で復興ブースを設けるなど、被災地支援を行ってきたが、今後もさらにこの取組みを充実、拡大してはどうか。

(2)被災地を忘れない復興支援の取り組みとは、どのようなものか。

(3)被災から5年の節目を迎え、被災地支援と我が街の安全・安心に対する市長の考えを伺う。

お見合いの日

いよいよ議会まで、あと2日。

午前中は、ある団体の方と意見交換をさせて頂きました。

長時間ありがとうございました!!

.
12801503_777422325735846_7407044295478549543_nまとめに追い込まれる中、本日は夕方から都内へ。

今日はなんと日本で一番大きな東京のマラソン大会の当日で、都内は日中大混雑をしていたと思います。心配をよそに約束の場所へ。

そんな中で、今日はお見合いでした。
もちろん私ではなく、ご紹介です。お相手の女性の方は和服美人さん。快活で素敵な女性です。

12718226_777422339069178_6769316036726821888_n

 

どうか結ばれますように。

どうしても3月の日程が詰まっていて、今日になりました。

旭山動物園物語 in ゆとろぎ

あと数日で、議会が始まります。

なかなか、質問内容が定まらず、昨日から悪戦苦闘。

いつも質問したい内容が多すぎて、絞り込めていないのです。

 

私、疲れた顔で、さなさんごめんなさい!

さなさんの爽やかな笑顔に癒されました!

頭が疲れて、気分転換も兼ねて「ゆとろぎ」でのさなさんのぬり絵会へ。

作家のさなさんにお会いしました!

.
12509401_776875715790507_8902039672543915721_nゆとろぎでは、旭山動物園物語の映画を鑑賞。

現在の賑わいのある動物園へ視察に行き学ばせて頂きましたが、

現在にたどり着くまでの園長さんはじめ飼育員さん達の物語を初めて知り、涙が止めどなく…。実際にこの目で見た動物園と、物語が時々リンクし、感動しました。

夜、さあ再び、逃げられない議会質問に向かいます!!

「さなの森のゆかいな動物展」in ゆとろぎ

10175989_775788729232539_5754238146803131820_n 朝、小作駅頭へ向おうと外へ出てびっくりポン! 

 そこは「雪の世界」でした。

10367820_775788742565871_4252957521158728094_n

でも道路は雪が無く、動きが止まることなく皆さん助かります。

もう少し、寒い日とのお付き合いもあるでしょうか。

多くの皆さまとご挨拶を交わしました。

.

10325678_776003965877682_3442007913862788521_nさて、昨日より、羽村市在住の若きアーティスト、さなさんの「さなの森のゆかいな動物展」が開催中です。

とても、カラーペンと色鉛筆での作品には見えません。見事な作品です。

img_051412743908_776003995877679_4102442827247740896_n

IMG_3859多くの皆様にご覧頂きたいと思います。

<水を沢山使用される企業様へ>

午前中は青梅、羽村地区工業用水道企業団の定例会に出席しました。

.

節水など、企業さんの努力で水の使用量が減っています。無駄な水を使わないことは大切ですが、工業用水を維持し、安くて安全な工業用水を使用して頂くためには、利用者さんを増やすことも大切です。

.

<水を沢山使用される企業様へ>

.

青梅、羽村地区工業用水は水道水の1/10の価格で、しかも塩素が無い地下水を利用出来ます。水を使用する企業さま、事業者さま、是非我が地域にお越し下さいませ。

12742551_775648535913225_2630697320481106509_n

午後から調査活動。3時から、会派勉強会。夜は会合へ

市民相談での調査と一般質問の調査など、時間との戦いですが、頑張ります‼️

緊急出動依頼が発令?

真夜中の投稿です。
12時半を回った頃、1本のメール。

「終電に間に合いそうにない。立川まで迎えに来れるか?」
忘れた頃にやって来る「緊急出動依頼」のメールが夫より届きました。
直ぐに家を出なければ…との直感。

IMG_3780

1分後に家を出発。高円寺からと羽村からと立川での待ち合わせ。
思った通り、1時12分、夫と私、ピッタリ同時に立川に到着。
お互い待ち時間ゼロ。

夜中の突然の展開に、心でガッツポーズを。
ではお休みなさいませ。

小作駅階段に安全対策!!

12734280_775100972634648_3686816011954908805_n午前中は市民の皆さま数名と懇談会で、充実した情報交換を。

.
お昼は豆香さんで、友人と共にサンドウィッチ・ランチを。

今日は女性経営者の3名の方と意見交換させて頂きました。

女性のパワーが更に際立って来ることでしょう。

224839_775100985967980_8412812296267588082_n

11933433_775100999301312_2459056703523081448_n2週間程前に、市民の方から「小作駅東口の階段の段差が分かりずらく危ない!」との声。私自身も急いでいた時、落ちそうになった時も。

2箇所の階段のそれぞれに下りと上りの案内、素早い市の対応に、安心して利用出来ます。要望者の方からも喜んで頂きました。

12743482_775101015967977_8092199965534278668_n
夕方、午前中の懇談からのご相談の件、現場を調査確認に動きました。

「脳脊髄液減少症」に4月から 保険適用へ

7年ほど前に頂いた市民相談で、息子さんが体調不良で病院に通っているが、病名が分からないという方に出会いました。

.

息子さんはアルバイト先の人から、仕事が決まったお祝いにと川の中に皆んなで一斉に投げ込まれ、それ以来、めまい、頭痛、吐き気などまともに職場に行けないほど体調の不調で悩んでおられました。

FullSizeRender 2そのお話を伺い、病名を模索を続けていた、そんなある日「脳脊髄液減少症」を公明新聞で見つけ、その原因や症状から、この疾患だと直感しました。

スポーツなどで転んだりした際など、誰でもこの病気になる可能性があり、

原因が分からないまま不調に悩まされている方も多いと分かりました。

そこで市議会の一般質問でも6年以上前に取り上げさせて頂きました。

今回の4月からのこの治療への保険適用のニュース嬉しいです。少しでも患者さんの負担が軽くなることを願っています。

=====

FullSizeRender 4午前中は議会運営委員会の終了後、打ち合わせ。午後も調査活動ののち、ちょっと自宅に寄った時、丁度立川からのお客様が。

大変お世話になった方で、自宅にてしばし懇談を。昨年大怪我をされたと伺っていましたが、お元気なお姿での突然の再会にとても嬉しく思いました。FullSizeRender 3

今日は市民相談の対応にも走らせて頂きました。

 

市民相談と 青梅総支部大会の開催

yutorogi_01今日は午前中は市民相談の対応、午後からある弁理士さんとお約束し、様々な意見交換を行わせて頂きました。

話に夢中で気づいたら1時間半も経過。お世話になりました。

すぐに母の施設でのカンファレンスの約束があり、青梅市の施設へ。
顔色も良く元気そうな母の様子に、とても安心しました。
最近忙しくてなかなか行けませんでしたので。

姉からの電話、市民相談を1日で4件の対応に東奔西走させて頂きました。

.

IMG_3756夜は、青梅総支部大会がゆとろぎ大ホールにて開催され、会場一杯にお集まり頂き、大変ありがとうございました。

高木美智代衆議院議員には、軽減税率や安保法制など分かりやすい国政のお話を大変ありがとうございました!!

ひきこもり支援について

12728923_773741699437242_3775457094389186202_n今日は雨の1日で、羽村市文化協会10周年記念事業で「第4回羽村舞踊まつり」が開催され、鑑賞させて頂きました。

また、第16回彩 書作展もゆとろぎにて開催され、中には24mの長さでご自宅で展示できない作品まで、お見事でした。

12734248_773741726103906_3478731477238759861_n12715438_773741732770572_6533541215794142570_n
12733444_773741932770552_518952876958161083_n午後2時、福生市へ。ひきこもり支援を40年間行われているNPO法人 青少年自立援助センター主催のひきこもりについての講演会へ。

相談支援、宿泊支援など、とても大切な事業について勉強させて頂きました。

特に約5年間のひきこもり生活から現在脱皮して、宿泊支援を受け、もうすぐそこを出られるご本人が、皆さんの前で以前と変わった様子や様々な質問に対して答えられる姿に感動しました。

地元に戻り、頂いてきたパンフレットを必要な方数件に配らせて頂きました。

また、夜も市民の方から、市民相談も頂きました。

さて、雨や風が明日はおさまるでしょうか。