Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

学校給食費の未納ゼロにご協力を

今朝は小作駅から2名の議員でスタートしました。
ご挨拶で立っていると、「安保法制について、止めて下さい」と。

IMG_7696お話を伺うと、法案内容そのものではなく、公明党がこう見られますよ。という内容です。地方議員の役割はよく耳を傾けることも大切だと感じます。

空はどんよりした雲。午後から予報どおり暑くなってきました。

午後から、両親の介護の手続きやら、新しく制度改正されたため申請が必要なものがあり、今月一杯に提出となっており時間がないので、必要書類を揃え提出へ。ところが、書類が古く再度提出に。ガックリ。

IMG_7706

夜は奥多摩の会合へ。11月15日に奥多摩の選挙があり、今後応援に通って行きたいと思います。

=====

<学校給食費の未納ゼロにご協力を>

学校給食費の未納が多く社会問題となったのは約10年ほど前からでしょうか。

議会でもその問題が取り上げられ、私も市民の方からご意見を頂き、6年ほど前から数回取り上げさせて頂きました。

市では、未納を防ぐため、給食の申し込み制度を導入し早5年、保護者に申し込みをして頂くことで、未納も減り、未納ゼロの学校も増えてきました。しかし、まだ中学校や一部の小学校では、未納が増えている学校も。

M小学校では、校長先生から学校だよりで『給食費未納ゼロに!ご協力を!』とのタイトルで

H27年度4〜5月の2ヶ月間で、未納額は6/1現在199,270円で、羽村・瑞穂地区の中でも未納額が一番高い学校となっており、学校と給食センターにとっては大変危機的な状況ですとのこと。

給食費は原材料のみとなっており、必要経費の半分は市の税金で賄われています。

子供たちに栄養価の高い美味しい給食を提供するのに支障をきたします。是非、未納額ゼロにご協力を宜しくお願いします。

コメントは受付けていません。