Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

27年度補正予算

本日は予算審査特別委員会が開催され、27年度補正予算について審査が行われました。そのなかで、生活保護の住宅扶助基準額と冬季加算についての見直しがありました。

東京都のなかでも、1級地(23区)、2級地(羽村市・あきる野市を除く24市)と3級地(瑞穂以外の町、村)はさほどの変化はありませんが、2級地の1となる羽村市、あきる野市、瑞穂町では、(例)単身の所帯で、これまでの住宅扶助が8,700円減額の45,000円に見直しです。

IMG_4614これは国や都の制度改正によるものなので、市で何とか出来る問題ではありませんが、そもそもなぜ羽村市が2級地の1なのか。周りの市より家賃が安いわけではないので。(逆に高いです)

また、45,000円の家賃、市内ではあまりありません。

また、家賃扶助の見直しで40数%の方は、引越しをしなければならないのか、等々疑問が色々。

心配しましたが、必ずしもすぐに越さなければならないという訳ではなく、その方の事情を1件1件丁寧に考慮され、相談に応じ審査していく。との市の回答で、賛成多数で可決されました。

 

コメントは受付けていません。