今日は朝一番で、2月26日から始まる議会の通告書の提出を。

8時半までに提出の6人でくじ引きを行い、私は2番目の登壇と決定です。

 

IMG_1862午後から、市議会議員研修会府中の森芸術劇場に移動し、

「人口減少時代をどう乗り切るか」をテーマに講演会に出席しました。

合計特殊出生率が、

フランスでは  1995年の1.7→2012年に2.01に上昇

スウェーデンでは1999年の1.5→2012年に1.91まで

上昇。日本での2013年の合計特殊出生率の最高は沖縄の1.94

最低は東京の1.13 日本全体では1.43とのこと。

IMG_1857

しかも、出産は35歳以上から40歳以上の方が全体の

27%も。女性が働きやすい環境を整えなければ、若年女性

人口が5割以下に減少する市区町村は、全国の約半数の自治体で。

消滅可能性都市は全国に自治体に49.8%に。

大胆な政策を打っていかなければ、半数で持続可能な自治体運営

ができない状況になるということ

政策課題は明確です。

今後に活かして参ります。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保