Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

H26年第4回 羽村・瑞穂地区学校給食組合議会

IMG_0229今日は「羽村・瑞穂地区学校給食組合議会」が開催されました。
2年が任期の組合議員となり4回目の議会。これまで1名だった議会質問が今回3名の議員の質問があり活発な議会に。

給食費の値上げはH10年より15年間行われておりませんが、20%前後食材は上がっており、審議会で値上げするのか等検討されている中で、2名の議員からは、その検討されている内容について、

私は学校給食へのタイムラインの視点の導入について質問しました。

IMG_0152台風や豪雨災害が増えている中で、事前に避難勧告を出すことで、被害を最小限に抑えるタイムラインの効果が評価されています。

それを学校給食にも取り入れ、学校との連携で災害などの状況から、給食を中止にするタイミングが良ければ、食材の無駄を最小限に食い止めることが可能と考え、質問を。

給食組合では、これまでは中止が間に合わなかった食材は全て処分されていましたが、本年の豪雨の時から事前の連絡で、処分が少なくなりました。牛乳については学校の冷蔵庫で保管することになり、処分されなくなり、良かったです。

IMG_0219これまで、牛乳はその日のお昼までに飲まれなかったものは全部大量に処分。まだ消費期限があるのにもったいないと以前の議会で議論を。災害等の中止での処分はされなくなりましたが、通常は未だ処分。通常の改善も更に訴えさせて頂きました。

今回は、ほとんど食材を無駄にしない方法も提案。アレルギー対策が難しいとの回答でしたが、事前の申し合わせ等で実施できないか、

これらも含め今後も検討して頂き少しでも処分される量が今後も少なくなるように見守ってまいります。

コメントは受付けていません。