Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

日本でのハロウィン

今日はハロウィンの日。その行事が最近日本でも大人気です。
日本でのハロウィンは、子どもだけではなく大人も楽しめる
のが人気とか。

人気の秘密は、大人も子どもも変装ができること。
いかに皆さん、変装願望があるか。ということだと思います。
他にそんなことができる行事はありません。

それだけでなく、皆で盛り上がれる、お部屋飾りなど楽しめる
ということでしょうか。基地沿いの福生市商店街も賑わって
いました。

===

子ども達が小さい頃、3人の子ども達と友人家族で
横田基地のハロウィンに参加。基地のなかの広い会場の家々を
半分ほど歩いたころ、なんと、車のキーが無いことに気づきました。

そこから先は、楽しい気分は吹き飛んで
「もし、キーが出て来なかったら、家に帰れない」と真っ青に。
基地の広い会場の今来た道を戻って、鍵探しに奔走。


どうしても見つからず、車に戻ると、キーは付けっぱなし…。
幸い、車の後ろの座席の窓が少し空いていて、そこからロックを
外し、無事に車に乗ることができホッとしました。


===

渋谷の本日夜のハロウィンの様子です。

にがい思い出のあるハロウィンですが、街の活性化のために、地域ぐるみで盛り上がることはとってもいいことだと思います。

日本でこんなに広がるとは、その当時は思ってもいませんでしたが、その地域の分だけハロウィンの楽しみ方があっていいのでは…‥。


今日は来客があり、高齢者雇用について考える機会にもなりました。

さて、我が家に、時々妹やお姑さんが見えてお料理やお掃除で応援してくれます。

先日は妹から「パソコンが壊れたので、初期化を(私の息子に)お願いしたい。」と依頼を。我が家の長男が見てくれることに。

お互いに親族で助け合えることは、何と有り難いことでしょうか。大家族の強みです。

コメントは受付けていません。