Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2014年 10月

日本でのハロウィン

今日はハロウィンの日。その行事が最近日本でも大人気です。
日本でのハロウィンは、子どもだけではなく大人も楽しめる
のが人気とか。

人気の秘密は、大人も子どもも変装ができること。
いかに皆さん、変装願望があるか。ということだと思います。
他にそんなことができる行事はありません。

それだけでなく、皆で盛り上がれる、お部屋飾りなど楽しめる
ということでしょうか。基地沿いの福生市商店街も賑わって
いました。

===

子ども達が小さい頃、3人の子ども達と友人家族で
横田基地のハロウィンに参加。基地のなかの広い会場の家々を
半分ほど歩いたころ、なんと、車のキーが無いことに気づきました。

そこから先は、楽しい気分は吹き飛んで
「もし、キーが出て来なかったら、家に帰れない」と真っ青に。
基地の広い会場の今来た道を戻って、鍵探しに奔走。


どうしても見つからず、車に戻ると、キーは付けっぱなし…。
幸い、車の後ろの座席の窓が少し空いていて、そこからロックを
外し、無事に車に乗ることができホッとしました。


===

渋谷の本日夜のハロウィンの様子です。

にがい思い出のあるハロウィンですが、街の活性化のために、地域ぐるみで盛り上がることはとってもいいことだと思います。

日本でこんなに広がるとは、その当時は思ってもいませんでしたが、その地域の分だけハロウィンの楽しみ方があっていいのでは…‥。


今日は来客があり、高齢者雇用について考える機会にもなりました。

さて、我が家に、時々妹やお姑さんが見えてお料理やお掃除で応援してくれます。

先日は妹から「パソコンが壊れたので、初期化を(私の息子に)お願いしたい。」と依頼を。我が家の長男が見てくれることに。

お互いに親族で助け合えることは、何と有り難いことでしょうか。大家族の強みです。

日比谷公会堂にて「東京都道路整備事業推進大会」

今日は小作駅駅頭からスタートです!!

数日前、市民相談頂いていた内容が、「年金問題で、厚生年金28万円ルールと共済年金48万円ルールの不公平を是正してもらいたい」というものでした。



さっそく竹谷とし子参議院議員にお伝えした所、昨日、H27年10月

から、厚生年金と共済年金が一元化されるという情報と資料を頂き、昨夜お届けさせて頂きました。


.

.

今日は午前10時に市役所を出発して、13時から日比谷公会堂にて開催の「東京都道路整備事業推進大会」経済委員会で出席させて頂きました。


今後の東京の道路整備がどのように進んでいくのか、木密地域不燃化プロジェクトの話しや、

オリンピンク開催に向けての無電柱化事業など今後の道路整備の方向性など報告がありました。

日比谷公園の紅葉がとてもきれいでした。


西多摩地区議長会議員研修会が 檜原村役場にて

本日は、西多摩地区議長会議員研修会が檜原村役場
住民ホールで開催されました。


その環境の良さは素晴らしい!!
講師の方は、政治ジャーナリストの泉氏。


講演テーマ「政局展望について…揺れる安部政権」等。

々なトラブル続きの国会議員の解説など。

ある特殊クラブ問題で追求されている大臣を追求する民主党の急先鋒議員が、全く同じ問題を抱えているので「天につば」との話し等。

もっと大事な政策の議論をしてほしいと国政に対しての感想でした。

.

国会議員としての法に準じる厳しさを持つことは当然のこととして、消費税10%問題は、質問でもありましたが「身を切る改革」がまず優先で、その次に消費税の議論にいくべきと私も思います。


本日もう少し、地方自治に関する話しをお聞きしたかったです。

楽しく歩く農ウォーク

今日はちょっと冷たい風ながら、雲一つない晴天。

朝8時半に集合し、農家や農協、市の方々のご協力で開催された農ウォークに参加させて頂きました。

経済委員長として、皆さんの送り出しを最初だけ…と思っていたのですが、途中約束していた方も農ウォークの場所に来て頂き、用事を済ませることが出来て最後まで参加を。

花の花弁の膨らみのところに次の種が沢山入っています。これで毎年マリーゴルドが咲きます。

白菜、ダイコン、なす、お花、さつまいもの順に収穫。

センチュウという虫が付かないように、マリーゴール

を畑の回りに植えて、その次に風よけの3mほどの高さの植物を植えられていて、そのお陰か傷のないナスが。

終了後は、お昼をおにぎり、豚汁、お漬け物、牛乳、さつまいもなどごちそうになり、「ごま」まで地元産でとても美味しかったです。

帰りには、今日の収穫野菜のお土産まで頂いて、500円の会費はとてもお安いです。

帰りに持ちきれない程野菜を抱えておられる4人組のご婦人達。車で荷物を運ぶお手伝いを。

30人の予定が50人以上参加の大盛況でした。

様々な災害の多いなかで羽村の食を支えて頂いている

農家の皆様に感謝です。関係者の皆様、大変お世話になりました。

ご高齢の方との出会いに 元気を

今日も慌ただしい1日が終わりました。

午前中は分厚い防災計画と格闘し、会派での話しあい。

午後から、12月議会に向けての話し合いと準備、市民相談への調査。

ボランティアの活動、夕方からご近所のご主人様が亡くなられた方のところにご挨拶に。

少し、日にちも経っていて明るい笑顔で迎えて下さり、少し安心しました。

奥様は、以前、我が家の両親がテレビに出させて頂いた

NHKの介護百人一首の取材を御覧頂いたようで、

「可愛いお母さんで、涙が出ました」と。


その場にご親戚の方が見えていて、その102歳のおじいちゃんが、とても血色が良く、テンポよく話されお元気な姿にこちらも元気を頂きました。

夜は夜中まで書類の作成等々。

なかなか仕事が終りませんがもっと手際良くやれることを目標に頑張っていきます。


「スワン」から学ぶこと

昨日、実は2種類の本を購入。

そのなかの1冊が「スワン」。前々から気になっていた児童文学作家漆原智良先生著。先にこちらの本を一気に読ませて頂きました。

.

ある少女の、自分に障がいがあることに気づかず、学習についていけないこと、いじめ、中学校での養護学校への編入。高校を卒業して自分のことを調べ、判明した学習障がい(LD)。

幼いころから大好きな絵を描くことを仕事にと、現在絵本作家を目指されている様子など。とても、感動し勉強になりました。生き詰まった多くの方に生き方の参考になることでしょう。

「今生きている。それだけで未来は拓ける」ことを教えてくれます。


===

本日は、キャップの回収ボランティアの方で集まり今後のことで

話し合いがあり、前向きに検討を。

キャップの回収が今とても広がりを見せ、様々な問い合せや

ボランティアをやってもいいという方も申し出を頂き、有り難いことです。

終了後も様々なご要望や問い合せ等も頂きました。

調査し、お答えしていきたいと思います。

.

書類作りにも追われた1日でもありました。

忙しさに負けず、頑張ってまいります。

息子の大事な用事を控え ある本を求めて

今朝は午前中は立川にて、党の三多摩の議員の会合に参加。

そこで紹介された「本」に興味を持ち、会合終了後

その場にいた他の女性議員の車で、二人で同じ本を国立まで

一緒に購入に行くことになりました。

道中、ご一緒頂いた女性議員の方の市民の方の願いを実現するための今の大変な取り組みを伺い感動しました。

同じ思いで活動させて頂いているので、その大変さもストレートに伝わってきます。

一瞬で思いを共感できる公明党議員で本当に良かったという思いと共に、更に議員としての使命感を深めさせて頂きました。

感謝致します。

.

午後から、来年結婚予定の二男が、初めて彼女を連れて我が家に。とても和やかで、素敵な時間を過ごさせて

頂きました。二男が頼もしく、大人になったなと実感を。

今日も色々な行事も控えていましたが、残念ながら断念を。

お天気に恵まれた1日でした。

再交付3年に一度の 普通救命講習会

今日も朝から冷たい雨模様ですが、小作駅駅頭での遊説からスタートです。

本日は普通救命講習会を4時間という予定で開催されました。

シッカリ受けて、いざという時お役に立てるよう頑張ろう

と意気込んでの参加です。

応急手当AEDの使い方窒息の場合の対処の仕方

幼児と乳幼児の場合など、学ばせて頂きました。

救急車が到着まで、東京都平均6〜7分。それまでの間意識が無ければ、3分〜4分以内で心肺蘇生に入らないと、深刻な事態に。

そのまま10分放置するとほとんど亡くなるわけですので、

多くの方が勇気を持って動けるようすることが大切ですね。

ある40歳のお父さんが意識を失われている時、

お母さんは119番の電話で聞いた通り小学生の子どもさんに伝え、

心肺蘇生をやり、命が助かったという話しには、感動しました。

終りに簡単な筆記試験が終り、無事再交付となります。

実際に心肺蘇生など、使う必要が無いことを願いますが、

呼吸をしていない→人を呼ぶ→119番通報・AEDを持って来てもらう→

その間に心肺蘇生(胸の真ん中を5㎝沈むくらい押す)を始める→

そこにいる人で1〜3分づつ交代しながら、同時にAEDがあれば

使用。意識が回復しなければ、救急車が来るまで押し続ける。

いざという時のため、大切なことだけ3年間覚えていたいと思います。


11月の気候とのこと、皆さまも、寒さ対策でお元気にお過ごし下さい。

今週 羽村一中生の「職場体験」の週

朝から雨模様のなか、今日は、午前中は会派での打ち合せ。


お昼は、羽村一中生による職場体験が行なわれていますので、

会派4名で「たまがわ苑」さんを訪問し、食事に伺わせて頂きました。


慣れない手つきで、「今日は3日目」という中学生の働きぶりは、色々な所に気を使いながらこまめに動いていました。

お店を出る際は、外はあいにくの雨でしたので和装の傘で、

1人1人を車までお見送りを。

「おもてなしを勉強しているな」という感じでした。

この期間だけの特別メニューが手頃なお値段で。


.

各店舗や事業所など、受け入れをして頂いている所には

大変お世話になりますが、1週間(5日間)宜しくお願い致します。

.

午後からも打ち合せを。14時から場所を移動し

総支部事務所で、総支部大会の打ち合せなど。

17時に市役所に移動し、今後の打ち合せ。

市民相談頂いている内容の調査をしながら帰宅。

夜も打ち合せ等。忙しい1日が飛ぶように過ぎ去って

いきます。健康に注意して頑張ります。


送りつけ詐欺

本日は、ちょっと雨模様のなか羽村駅頭での遊説から

スタートです。

食事をお昼と夜の分を作りその後の会派での呼吸合わせ、

勉強会。午後から都内へ。知り合いの方にお声をかけて頂き、

個人的な勉強会に参加させて頂きました。


今日初めて気づいたことがあります。それは、我が家がこれまでに、送りつけ詐欺に遭っていたという事実です。

北海道の「北のホ◯◯◯です」と名乗り、何度も何度も親しげ

電話が来て、父をターゲットにされていたことに。


あまりにシツコイ勧誘に私が電話に出れば必ず断って

いましたが、「お父さんとお話して注文頂いた」と。

父に聞いても「注文していない」と。

真意は分からずこれまで数回送って来ていました。

「父と約束頂いても、今後一切無効です」と強く云っていたのに、また、今回も「お父さんは」とかかって来ました。シツコイなんてものではありません。

「今後父宛に送って頂いても、一切受けません」と繰り返し。

父には、電話に出ないように対策。

.

そんな時、本日のテレビで最近の振込詐欺の手口を紹介して

いました。そのなかに、北海道の◯◯も入っていたのです。

.

あまりにしつこいとは思っていましたが、

電話も頻繁にかかって来ていたので、まさか送りつけ詐欺

とは。ただのしつこい勧誘かと。

これでは、騙される人がなくならないのが分かるような

気がします。

皆様もお気を付け下さい。