Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

動物の飼い主に守ってほしい「5か条」

秋の落ち着きと、涼しさを体感しながら、
朝のウォーミングアップを父とともに終えました。


今日は会派で作成している作業が9時半から始まりました。打ち合せや作業を夕方まで。

その後も、市民相談のことであるお宅にお邪魔したり、約束の所を訪問したり、今やらなければならないことに動きました。市民相談はなかなか解決しなくて、途中経過を報告と謝りに。

夜は、会合に出ようとしたら別の市民相談が入り、終了後二会場の会合に参加させて頂きました。

====

明日から「動物愛護週間」が初まりますが、市内でも動物を飼われている方が多くおられます。

最近気になっている地域があります。

野良猫がウロウロしているのです。その猫にどなたが餌をあげておられるのかそれが分からないと、どうすることもできません。

放っておくとのら猫はどんどん繁殖し、更に可哀想な猫が増えていきますので、様子を見ています。.

本日の公明新聞の記事に掲載されていたのでご紹介します。

動物を飼われる飼い主に守ってほしい「5か条」

1.最後まで責任を持って飼う。

2.周辺の人に迷惑をかけないよう、しつけを行う。

3.迷子に備え、名札・マイクロチップ等をつける。

4.産まれる命に責任が持てないなら不妊去勢手術などで

むやみに繁殖させない。

5.人と動物の双方に感染するペットによる感染症の知識を持つ

以上宜しくお願いします。


コメントは受付けていません。