Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

<エコキャップの回収のお願い>

今日は晴天のもとラジオ体操に父を誘って。

毎日365日、ラジオ体操を続けて指導して下さっている

Aさんがおられるからこそ。

その姿勢の良さは、とても○○代には見えません。

36年間、毎日続けて来られたその結果ですね。

感謝です!

.

午後からは公明新聞の取材学校給食費の未納問題

ついてのヒアリングを行わせて頂きました。

先生方のご努力も見えてまいりました。

関係者の皆様には大変お世話になりました。

.

夜はエコキャップのことである方と話し合いなど。

様々な課題に向き合い良い方向へ改善して行きたいと感じた1日でした。


<エコキャップの回収のお願い>

.

H19年6月に市役所に回収場所の設置。

(H18年12月議会質問)

同時にボランティアの結成。

ペットボトルのキャップの回収をボランティアの皆様が

行って下さって間もなく7年になります。

市内業者の方の申し出により、キャップの置き場の提供。

ボランティアのメンバーにより、市役所に一杯になると

市内の置き場に運ばれています。

そこに回収に来て下さるトラックの業者は現在3代目です。

,

学校など団体の方は市内にキャップの置き場ができたことで

複数の団体の回収が進んでいます。

(市役所のボックスにペットボトルのキャップを皆さんに入れて頂く→回収して置き場へ→運送会社が置き場から回収→JCVへ)

一つ一つの工程は全てボランティアで成り立っています。

.

最終的にエコキャップ推進協会で回収され、現金化され

JCV(NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会)

に寄付。発展途上国の子ども達のワクチンなどに。

.

H23年の東日本大震災の時は、JCVより

宮城県、岩手県、福島県、茨城県に義援金として

各1千万円が寄付されています。

羽村市役所に入れて下さるキャップのお陰で

その連携の作業で4千人近くの子ども達のポリオなどのワクチンに

なっています。

是非、エコキャップの回収にご協力を宜しくお願い致します。

回収場所: 羽村市役所 玄関横

セブンイレブン 栄町店



コメントは受付けていません。