Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

小型家電の回収について

今日は予算特別委員会の2日目でした。


皆さまから、普段沢山頂いているご意見やご要望なども

一般質問では、細かくて質問できないような問題でも

予算では質問しやすく、また意見を伝える

絶好のチャンスなのです。

すでに、質問させて頂いた内容は20を越えました。

一つ一つの質問に、寄せて頂いた方を思い出しながら

の質問です。

さて、今回の予算で、これまで議会で取り上げさせて頂いた

携帯電話デジタルカメラなどの小型家電を回収されることになり

その回収ボックスの試行設置が2カ所、リサイクルセンター

市役所に設置される予定となりました。

稀少なレアメタルや貴金属を回収することが目的です。


どこまで回収されるかによってですが、これが、

自治体にとって貴重な収入にもなるのです。


小型家電といっても、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機等以外は

全て小型家電なのですが、電気製品で何を回収されるのかが

重要です。

イメージとしては、「ボックスに口が二つあり、一つは30㎝×15㎝

10㎝×5㎝ の二つの口に入るもの」との回答でした。

携帯電話やデジタルカメラなど個人情報は、まずは自分で消去。

その後、残っている個人情報は、市の回収にあたる業者の責任で

消去されるとのこと。

イメージです

なかなか、これを回収することになっても、周知が難しいので

「6月の環境展などで紹介してはどうか」と質問。


今ボックスを注文中で、6月の環境展に間に合うかどうかで、

11月の産業祭では、確実に紹介できるようです。

(明日、予算が通るまでは予定です)

,

使用済みの金属付き「入れ歯」も現在市役所のロビーで

回収されています。

ご協力を宜しくお願い致します。


夕方、5時頃帰宅。その後、今関わらせて頂いている企画のことで

出かけて行きました。

コメントは受付けていません。