Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

本年4月より、スギ花粉症治療、舌下免疫療法が保険適用に!

1昨日のニュースで、

PM2.5が、東京でも真っ赤かに飛ぶ分布図の様子が伝えられると

早速、市民の方から「みんなマスクをつけて歩くように、放送で流してはどうか」とのご意見を頂きました。

逆に「放送がうるさい。毎日(学校の子ども達の下校等の案内など)こんなに沢山放送しないで欲しい」

等々様々なご意見があるなかで、

放送は最低限の情報に限らざるを得ないかもしれませんね。

(警報が出れば、別問題です)


市役所での対応と、昨日の暖かさで,人が埋まるほどの雪は消えていました。

.

.

.

..

.

.

.

.

.

この春、雪が溶けて来て感じるのは、雪はホコリまみれで、

溶けるとホコリが道路で舞っています。


雪のホコリ、PM2.5、黄砂、スギ花粉….どうやって健康を

守ればいいのか。課題山積です。

更に、きめの細かいマスク等の開発が必要ですね。

そんななか、ニュースで朗報を!!


<本年4月より、スギ花粉症治療、舌下免疫療法が保険対応に!>


「頭が痛くてぼんやりする」「鼻水が止まらない…」等々、花粉の季節は花粉症を持つ人にとって憂鬱な季節です。そんな花粉症対策に朗報な情報です。

平成26年4月よりスギ花粉症治療の「舌下免疫療法」が本年1月末、厚生労働省から承認され、保険適応になります。

舌下免疫療法は、今まででも花粉症対策として

特定の病院で注射で行われてきました。

しかし、痛みがあること、頻繁に病院に通わなければならないこと。

保険が適応されない等々のために気楽なものではありませんでした。


そんな中、今年4月には舌下免疫療法が保険対応に、

鳥居薬品開発のスギ花粉舌下液「シダトレン」が保険適応を受け、

今年の6月に販売予定とのこと。

これまで、辛い症状を抱えて来られた皆様には、嬉しいニュースですね。


コメントは受付けていません。