Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

トラブル発生! と 腰痛はガンの兆候?


今日は朝からトラブル発生!

今朝は早朝から起きて、ブログの更新を。
ちょっと長くなったブログを書き終え、
記事の更新をせずに、写真を入れようとした瞬間、

記事が一瞬で消えてしまいました。
あ〜、一からやり直し〜。もう一度打ち直しです。

気を取り直し、打ち終えた瞬間、主人から
「あれっ、今日駅頭じゃないの?」


時間を見ると、もうすぐ、始める時間。あっ時間を忘れていました。急ぎ、駅頭へ。今日は2人で。

そんな訳で、


だだでさえうまくない演説が、今日は更に口がうまく回らず反省です。心がノッテいないと、それは、全てに影響します。

心を入れ替え、頑張る決意を。

今日も、市民相談数件のことを進めさせて頂きました。事務作業、調査活動、相談者の仕事探しなど。何でも屋の私は、沢山の案件を抱え、電話の対応にも追われました。
===

< 腰痛について >

今日のテレビで、腰痛について取り上げられていました。
腰痛人口 2800万人 国民の4.5人に1人とのこと。
その腰痛患者のなかで腰に以上があるのは2割。約8割は、他の原因

1. 女性の腰痛は、骨がスカスカのサイン
(若い時からのダイエットによる)
2. 子宮筋腫の疑い…子宮の壁にできる良性の腫瘍。
3. 腰痛は、ガンのサイン

がんが原因の腰痛の見極め方….骨そのものが腫瘍となるので、背骨を下から上まで指で押して、「ここが痛い!」と強く感じるところがあれば、これがガンの証拠とのこと。

私のOL時代の先輩のご主人が、40代で胃がんで亡くなる前、「腰が痛くて、痛くて」
マッサージにずっと通われたそうですが、全く効かないので、病院にいかれて初めて胃がんだと分かったそうです。

でも、その時はすでに遅く、分かってから3ヶ月程で亡くなったと伺いました。
その時、先輩から、「腰が痛いのは、がんの確立が非常に高く要注意だよ!」と教えて頂いたことを思い出しました。

腰痛があり、骨を押して痛い方は、一度しっかりと病院で検査を受けられますことをおすすめします。



コメントは受付けていません。