Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

農ウォークに参加して 経済委員会より

少し雨模様のなか、今朝は羽村駅駅頭からスタートです。

いよいよ多摩国体が近づき、28日は味の素スタジアムにて開会式が開催された後、羽村市では29日、30日、10月1日、2日の四日間を成年女子バレーボール大会が市スポーツセンターで行われます。

羽村駅と小作駅では、お花が設置されその準備が着々と。これを機会に益々街をきれいに心がけしたいと思います。ご協力宜しくお願いします。

本日は約8年前から農業委員会の方々で開催されている、朝9時から開催の「農ウォーク」に参加。

羽村市の農家の方の畑を7カ所回らせて頂きながら、収穫経験も。後でお土産になります。農業委員会の女性の方や農協の女性の職員の方が食べるものを作って待って下さっていました。

写真は、ナスをはさみで切っているのですが、片手で切っても落ちないはさみを利用しているのです。

実証実験で、左は無農薬、右は多少の農薬を使用したキャベツ

羽村市の農家約100軒おられるなかで、約60軒の方が農産物直売所におろして下さっています。経済委員会として今日は参加させて頂き、市の農業を学ばせて頂きました。

ある農家の方はキャベツを農薬を使用しないものと、多少使用したものの違いの実証実験を見せて頂きましたが、使用しないキャベツは虫食いだらけで、とても食べようという気になれないもの。

その違いは歴然でした。有機栽培だとまた、違うのではと感じました。

虫食いだらけのキャベツ

農家の方は収穫が気候にも影響されるなか、温度管理や水の調整、湿度など細やかな所に気を配られていることや、もっと作られているものの活用ができるのではないかなど様々感じ、学ばせて頂きました。大変お世話になりました。

途中で失礼させて頂き、その後勉強会へ。

午後から小作駅東口で行われた献血に本年3回目、行かせて頂きました。

それが終ると頂いていた市民相談の対応や、会合の準備、青梅市への用事を済ませ、夜はお世話になっていた方が亡くなりその方の所へご挨拶へ。忙しい1日が終りました。

コメントは受付けていません。