Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

2日目議会終了後 「心の健康セミナー」へ

今日は二日目の議会が終わりました。今のテーマとして、横田基地へのオスプレイ配備反対の質問など、数人重なって質問がありました。また、公明党4人の質問は今日で終わりました。

夕方、議会終了後、打ち合わせして帰宅。20分で家族5人分の食事を 大急ぎで作り、10分で食事して…という感じで、すぐに立川市のセミナーへ

夜7時より、立川市公明党女性局と市議団主催の、NPO法人きぼうのにじ中村博保理事長を講師に、「心の健康セミナー」に。

会場は満席。さらに、素晴らしいピアノ演奏でショパンの調べ。心も軽くなり、癒されるひと時でした。最後に竹谷とし子衆議院議員のご挨拶。公明党の政策&実績を紹介していただきました。

===

認知行動療法….薬に頼らないで、うつ病を治す療法。2008年に「うつ病対策」のワーキングGを党内に立ち上げ、2010年に保険適用にしたのは、公明党です。

そのきっかけは、神奈川県の地方議員が、「うつ病で苦しんでいる人がいる。なんとかして欲しい」という声から始まっています。

専門家が少なく、専門家を作る予算も公明党の働きで確保。この認知行動療法はパニック症候群にも、不安症候群等にも効果があります。

産後ケアセンターを初めて世田谷にできたのも、赤ちゃんを産んだあとにうつ病になった方のご相談を公明党の議員に頂いての取組みです。

公明党のネットワークがあればこその実績です。

====

安倍首相が「産後ケアセンターを全国に作ります」と云われていますが、これは、世田谷に良い例があるからだったのですね。

コメントは受付けていません。