Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

個別的自衛権と 集団的自衛権

本日午前中は、公明党東京都本部の議員総会が開催。

都議選23名全員当選と参議院選を大勝利で終わっての会合です。

山口なつお代表は「与党内野党、健全な与党としての公明党の責任は益々重い。小さな声を聴く力が大事である」と。

また、個別的自衛権(自衛のための必要最小限度の武力の行使は認められている)に対する

集団的自衛権(たとえ自国が直接には武力攻撃を受けていなくても、自国と深い関係にある他の国家が武力攻撃を受けた場合には、これに対して防衛する権利)を認めることはできないことなど。

その後、昼食を共にしながら他市の女性議員3人で意見交換、その後、ある環境ジャーナリストの方と懇談の機会を頂き、約束の場所で意見交換をさせて頂きました。

その方からご紹介頂いたある方と次のお約束を。

今抱えている問題解決に向け、全力で。

夜お二人の方からご相談を。そのなかのお一人は嬉しいご報告も兼ねて。予想しなかった展開にとても嬉しくなりました。

コメントは受付けていません。