Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

今日の出来事と 新たな成長戦略について

今日は午前中は、会派での打ち合わせ、午後から、勉強会で、夕方終了。

===

と同時に、これまで市民相談等で関わらせて頂いた方の、その後の様子を伺いに、数件お寄りして帰宅。

家に帰り、夕食を作っている最中に、あることでお世話になったAさんの所に、今日ご挨拶を忘れていたことに気づき、食事を作った後、ご挨拶に。

夕飯時にも関わらず、ご夫妻で玄関に出て来て下さり、ご主人も報告されたいことがあったようで、

そのお話を伺い、短くともとっても盛り上がった3人での会話は楽しく、そのお心遣いに感謝です。

===

また、車椅子の方の引っ越し先は、1階というだけでは充分ではなく、
一階でも階段のある建物には、バリアフリーのスロープが必要です。


スロープが出来上がって、着々と進んでいる所の確認を。
引っ越しの日に向けて、準備は進んできていました。

これからも、公明党の「小さな声を聴く力」を最大限発揮し、前進してまいります。

,

<日本の更なる成長戦略の行方は?>

クモの糸をもとに開発された繊維

さて、日本の新たに注目されている成長戦略、生物パワーに学ぶナノテクノロジーの開発。

クモの糸から学ぶ、丈夫でしなやかな糸を作り、洋服や、車の部品に活用することで、丈夫で軽い車の開発や、ヤモリの吸盤のように天井を這いつくばる技術の活用、鳥の飛び方など省エネで動く技術へ。

生物の数だけ、技術があると。これまでそれぞれの分野が縦割りで、それぞれの研究が活かされて来なかったところへ、スーパーコンピュターの開発が進むことにより、生物と科学技術の融合が今図られて来ております。

この分野も今後が更に期待され、国の予算も10億円を計上されています。成長戦略のスピード感のある政策実現を、国民の一人として私も期待し、追いかけてまいります。

コメントは受付けていません。