Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

都議会議員選挙と 合同球技大会の日

キックボールの試合終了

本日は、都議会議員選挙の日。朝から放送が流れていました。投票率は、今回かなり低そうです。

早朝より、栄小•小作•富士見地区合同球技大会が開催されました。女子の競技は、キックボール、男子の競技はソフトボールで、昔はそれぞれの町内会に1チームづつあった、それぞれの競技。

今はチームが1つの小学校単位(3町内会)でやっと組めるチームも。

大会が進むにつれ、キックボールも盛り上がり、かけ声の大きなチームが優勝。勝ったチームは、飛び上がって喜び、負けたチームは、悔し涙を…。

たかが勝負、されど勝負。負けると悔しいのが、戦ったものの心理ですね。

毎年変わるルールをしっかりと体に身に付け、瞬時に的確に動く子ども達に、日頃の鍛えが感じられました。

本大会に向けて更に悔いなく頑張ってほしいと願います。

さて、今日のニュースで、大阪大学で、貼るタイプワクチン開発され、
5年〜10年、実用化に時間がかかるとのこと。もう少し早く開発されるといいのですが…。注射そのものが、副反応の要因となっているものも多く、それらに効果的であると同時に、痛みが無いことが何より良いですね。

都議選、43.42%の今回の投票率、過去最低から2番目の低さとの報道。公明党は23名全員当選!との報。皆様、大変ありがとうございました。

コメントは受付けていません。