今日は、市内小学校の2校の運動会が開催され、初めに栄小学校に足を運びました。本当に運動会日和とは、こういう日を云うのではと思うようないいお天気のなか、元気にラジオ体操から初まりました。

新PTA会長さんと

「赤勝つように!」「白勝つように!」と力を込める「運動会の歌」はとっても印象的。大玉送りなど419名の生徒のこれまでの練習の成果が現れていたと思います。

校長先生の「感動する運動会」への取り組みや、PTA会長の「たばこの吸い殻に対する」環境への配慮の声かけは、キラリと光っていました。

その後、東小学校の運動会へ。1年生のレッツダンスは、小さい体を活かした可愛い踊りがとても印象に残りました。5年、6年生の100メートル走は、足が上がった走りで、流石だなと感じました。

小中一貫の取り組みで、羽村一中の生徒さんが運動会を陰で支えてくれていました。

校庭には立派なトイレがあり、今日のような運動会には大助かりだったのでは。関係者の皆様、大変お疲れさまでした。

富士見公園では、フリーマーケットが開催されました。

その後通信配り、いよいよ最終段階に。あと数日で終わらせたいと思います。

夕方4時から羽村市体育協会の総会、その後の懇親会が夜まで。関係者の方との交流が図られました。

今年は大きなイベントである国体を抱え、また、体協50周年を来年早々に控え、25年度は頑張り年であることを再認識させて頂きました。




コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保