Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

消えた自転車と 風しんワクチンの羽村市助成

本日早朝、立川での会合出席のため、自転車で駅へ。帰りは友人の車で自宅まで送って頂き、午後の「ゆとろぎ恊働市民の会」の総会、懇談会に出席。

5時前に帰宅して、自転車を取りに駅まで行くと、置いた所に自転車がありません

ぐるぐる何周回っても見つからない。でも置いた所が気になって、最後はその回りを丹念に調べ、30分以上探し、風も冷たくもう諦めかけた頃、反対側にあれっと思った自転車にカギを差し込んだら、ガチャッと。ヤッタ〜。自転車整理されるシルバー人材の方が移動して下さったのでしょう。

ほっとして上空を眺めたら夕陽がとてもきれいに輝いていました。


さて、最近またお弁当を持って行くようになった主人。家で作った料理を、ただ詰めているだけなのですが、外で食べるよりよっぽど美味しいとのこと。また、「こんなに美味しいお味噌汁は外で飲んだ事が無い」と言うのです。

決してお料理が上手ではありません。しかし、それほど手作りというのは価値が高いのだと感じます。忙しい時代だからこそ、手作りの価値尚更です。家庭の数だけ「美味しい!」の数も多様なのだと思います。


<風しん等ワクチン接種の助成制度のお知らせ> 保健センターにて申請

全国的にH24年6月より風しんの患者数が増え、東京都では9年ぶりの流行となり、早期の対応が必要と考えられることから、市でも助成金が決定しました

対象者:19歳以上の妊娠予定または希望している女性、

……….(期間:H25年5月1日〜H26年3月31日)

………..19歳以上の妊娠している女性の夫

………(H25年5月1日〜H25年9月30日)

助成額: 麻しん風しん混合ワクチン 5,000円(約半額助成です)

. . . . . . . . .風しん(単抗原)ワクチン 3,000円 (  ”   )


コメントは受付けていません。