Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

168名国会議員の靖国参拝に思う

新緑が美しい武蔵野公園

新緑が美しい季節となりました。

そんな季節に関わらず、昨夜、2、3時間休んで、深夜1時過ぎに起きてから夜中作業。朝方、保育園への送りの依頼の連絡もありそのまま眠る時間無し。

そんななか動いても勘違いもあり、予定変更など。今日は睡魔との戦いでした。午前中は、会派での勉強会。午後は、今後の議会に向けての計画など。

夜、しっかりと休息をとり、明日に備えます。

道ばたに勝手に毎年咲いてくれる金魚草

さて、1票の格差是正のため衆院小選挙区を「0増5減」する公職選挙法改正案は23日、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決しました

19日の衆院政治倫理・公選法改正特別委員会(倫選特)での採決は欠席した民主党は本会議では一転して出席し反対し、民主党が徹底抗戦の姿勢から転じたことで、

同法案の早期成立の可能性も出てきたとの報道は違憲状態解消に向け、一歩前進と思います。

一方で自民党や維新の会など168名の国会議員靖国神社を参拝しとのニュースは、その政治家の行動が今の中国や韓国との微妙な関係のなかで、どういう影響があるのか考えられないのか憂います。

相手の立場にたって物事を考えなければ、または、自分の立場を主張するだけでは、世界の紛争を避ける事はできないと思います。国会議員の方には、行動は慎重に、個人の感情ではなく世界の平和をまずは優先して考え、行動してほしいと願うばかりです。


コメントは受付けていません。