先日立ち寄ったお宅は、薪でお風呂を沸かす五右衛門風呂。体はとても温まるとのこと。

今日は市役所で議員の全員協議会とその後、25年度の羽村市の予算説明会が開催され、3月議会で審査する内容が明らかにされました。しっかりとこれから研鑽していきたいと思います。その後は、一般質問の調査活動など。

今日は茨城に住んでいるから久しぶりの電話が。ケアマネの育成指導などの仕事から更に事業所の経営にも携わるようになった姉は、初めての監査に向けてこの2ヶ月をお正月も返上で仕事をして来ました。無事にその仕事も落ち着き、その報告でした。

途中の様子は本当に命を削りながら仕事していることが感じられ心配していました。

そんなに見つめないでね。

でも、大きな立場を頂き、大変な仕事を乗り越えたことで自信がつき、今まで見えていなかった多くを発見でき、試練の場を与えて頂いたことに今は感謝しているとのこと。

お互いの仕事の話で1時間があっと云う間。子どもは独立、一昨年に夫を亡くし一人暮らしとなった姉。

でも責任ある仕事があるからこそ、その悲しみからいち早く立ち直れ、前向きに明るく生きていけるという姉を、これからも出来る限り心の支えとなっていきたいと思います。


コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保