Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2012年 12月

1年間、皆様のご支援に感謝致します。

今日は、最近初めてお会いし、使わない着物から別の洋服に作りかえられている方のお宅にお邪魔しました。武蔵村山市にこんな閑静な住宅街が…。

もう利用しない義母の着物をお持ちしました。お宅には着物をステキに作り返られた洋服が飾られていました。

ご自宅に仕事部屋があり、本格的です。アクセサリーも手作りで、女性にとってはあこがれの仕事です。

以前デザイナーの仕事をされていたそうで、だからこそ様々なデザインに作り変えることができるのでしょう。偶然にも息子さんとうちの息子が同じ大学卒業、年齢も同じ位、刺激を受けて帰りました。

その後、ご挨拶回りや掃除、片付けなど。

今年1年、皆様、大変お世話になりありがとうございました。皆様のご支援に深く感謝申し上げます。どうか良いお年をお迎え下さい。

人生模様が凝縮された1日

今日はご挨拶回り。お留守のお宅もあれば、おうちにちょっとどうぞと上げてくださり、お正月飾りを見せて頂いたお宅も。心が和みました。

途中のぞいたスーパーで、カマボコ 1つ、980円、1180円、えっ高い。お客さんが見えるので買わないわけにはいかいかないし…。皆さん大掃除も終えられているご様子。こんなぎりぎりまで、悪戦苦闘しているのは私だけ…?

あっという間に暗くなって、雨の中イルミネーションが負けじと輝いていました。しばし、雨の中たたずみました。

途中、亡くなられた方の葬儀の連絡、赤ちゃんが生まれたという方との会話。「全女性に尊敬の念が湧きませんでしたか?」「本当にその通り」と実感されて。人生模様が凝縮した1日でした。

タブレットで本が読める時代

未来の党の分裂劇を見て、やはり…と感じるとともに、小沢氏の巧みな裏工作に嫌気がさすのは私だけでは無いと思います。比例区で当選した人が通常国会前に政党変わるなら当選無効になるべきでは?何のための政治なのか。政治屋になってはいけないとつくづく感じます。

本年も後わずか。やらなければならないことが沢山あり、時間が無くなっています。両親の部屋の片付けが、やっと本日終わりました。

なかなか父も日頃忙しく書類関係や本などの整理ができず、私も手伝う余裕が普段なくて…。

両親の部屋を整理するなかで60年前の父の日記が出て来たり、新品の通信教育の申し込み用紙が出て来たり。えっ、まだ通信教育を受けようと思って?「やりたいと思っていたけど、挫折挫折の人生だよ」と父。

昭島市では、水道事務所に子ども達のポスターが

本が好きな父は黙っていても増えていきます。今パソコン機能を持つ薄型のタブレットスマホで本や新聞が読める時代になりました。

もし、全ての本や新聞がインターネットで読めるようになると便利だなと思う反面、でも紙ベースも欲しくなるのです。そこをこれからクリアしていけるのでしょうか。

…義兄の子ども(甥っ子)に赤ちゃん誕生。私の姉妹にとって我が家が実家であり、お正月には大勢のお客さんを迎える準備が少しづつ。自分のことはなかなか…挑戦が続きます。

山口代表、雪のなかコートを着けない理由は?

新政権が新たな対策を打ち出しています。民主党政権を払拭するような…との新聞報道。高校無償化などの政策は是非残して欲しいと思います。

選挙戦のなかで、テレビ報道。山口代表が街頭演説で、雪のなかでもコートを着けないことが、取り上げられていました。実は、数年前の苦い体験がきっかけとのこと。

多国籍軍の使命を終えられ日本に帰国された自衛隊の方々を迎えた際、大変大降りの雨となり、挨拶をする時渡されたカッパを何気なく受け取り着用して、挨拶にたった。

尊い使命を果されやっと帰られた自衛隊の方はどしゃぶりの雨のなか、濡れながら立っておられるのに、迎えた自分はカッパを来て挨拶をし、大変申し訳ないと思ったことがきっかけになったとのこと。

集まって来られた方は寒いなか来て頂いているのに、コートを着ていては申し訳ないと。

素晴らしいなと感動しました。寒いなかコートを着けないことは大変なこと。でも、山口代表の思いは決して忘れないようにしたいと胸に刻みました。

今日は両親の衣類等の整理で1日が終わりました。

成長戦略について

安倍内閣が始動を始めました。専門家を布陣。国土交通大臣に太田氏(耐震工学の専門家)期待しています。
経済が停滞している時、成長戦略はとても重要と思います。

以前、麻生政権時にやろうとして出来なかった政策で残念に思うことがあります。
それは、「国立メディア芸術総合センター」の建設です。
当時野党の民主党から「アニメの殿堂」と揶揄され、無駄遣いとマスコミでもあおり立てられ、あっさり取り下げられたものです。
日本のアニメに対する海外からの人気は絶大なものがあります。資源の無い日本で、今後いくらでも成長していく可能性のあるアニメを活かせないことは、もったいないと。

確かに、そのお金があったら福祉に。との声が分からない訳ではありませんが、福祉を充実させるためにも、日本が何で外貨を稼ぐのか。その戦略が必要です。

アニメは単なるアニメで終わりません。日本のアニメを目指し、海外から沢山の若い人達を迎えることができれば、お化粧品、かつら、美容院、宿泊施設、交通機関、ファッション雑誌、洋服店、バック、靴、アクセサリー、等々..売り出せるのでは。そして、経済活動だけでなく、対日の若い人同士の大きな国際交流の場にも発展して行く可能性もあります。
このように国際交流を深め、様々な分野でタッグを組んで、お客様を満足させる日本流のきめ細かな対策で、大きな成長戦略として期待できると考えます。

こういう戦略は一度に大規模なものでは無く例えば3段階規模で計画し、世界の様子を見ながら、進めるなど…。あっさり止めず、もっと調査をし、丁寧に説得できる材料を揃えて頂きたかったと思います。

以前、アニメ見本市を国際見本市で開催された時の海外の反応を見れば、どれほど、日本のアニメに人気が高いかが分かります。
中国でもアニメ館のようなものを建設され、その内容は、ほとんど、どこかで見た事のあるような….。市場調査の必要性と先を読む政治家の存在が重要と考えます。

明日が満月に。赤ちゃんが生まれるでしょうか?

今日は昭島の義母の衣類の整理を。義兄のお嫁さんが、キルトにできる着物を探してくれていました。助かります。

早く主人の実家を片付けないといけない理由が。その家には、義兄の長男夫婦がここへ住むことに。しかも、間もなく赤ちゃんが生まれて来るのです。急がなければ…。


生ゴミを分解し、水で流せる「生ゴミ処理システム」

本日は、寒風の吹きすさぶ寒い1日。近隣市の女性議員4名で、市内まつの木保育園で設置されているリース式の生ゴミ処理システムの視察を行わせて頂きました。

これは、給食の残滓や料理の際に出る野菜くずなど入れて、生ゴミを分解してお水に変わって流すことができるというもので、匂いも音もほとんど出ないことに注目しました。

リンゴの皮を山盛り入れて

生ゴミとともに、コアという、もみ殻に20種類くらいの菌がついているものを生ゴミに一緒に混ぜ、発酵を促進させるもの。「ゴミサー』という結構大量に処理できる優れものでした。

固形物が水に変わるなんて不思議です。

お世話になりました保育園の関係者の皆様、大変ありがとうございました。

その後、後片付けを初め書類や新聞の整理に追われました。

公園ボランティアの皆様への御礼

今日は早朝より羽村駅の駅頭の日。車に乗ろうとしたらフロントガラスが凍っています。お湯をかけても、その時だけですぐにまた凍ってしまいます。朝モタモタして時間が….。

この冬一番の冷え込みでした。駅頭で旗を持って立っていて、後ろを振り向くと、ホームにいる通勤中の方が何かを云われています。苦情? 口元を見ると「おはようございます」と。頭を下げてごあいさつさせて頂きました。

さあ、今日も、がんばろうと出発を。

今日はずっと気になっていた、公園ボランティアとして、落ち葉掃きをし、大のビニール袋に落ち葉を入れて集めて17袋。調度公園掃除にシルバー人材センターの方々が見えて、風で飛ばして集めて下さり助かりました。

終了後、前々から落ち葉を堆肥にするので欲しいと云われていた方々の所に数件お届けし、約2時間半の作業が終わりました。作業が始まったとたん暑くなり、一杯汗をかき、良い運動でした。

これで、落ち着いて我が家のことができるでしょうか。1年間、公園ボランティアの皆様大変ありがとうございました。

その後、数件の知り合いの方を訪ねて夕方帰宅。

自宅ではディサービスから帰った母の髪の毛を切り、ヘアカラーをしました。一歩一歩年末に向けての仕事が進んでいきます。

クリスマスケーキが我が家にも

数日前からケーキの準備はしてあったものの、なかなか出て来ないケーキ「今回ケーキ出て来るのかな?最悪生クリームをパンに付けて食べるようかな?」と息子(四男)が云っていたよ。と朝主人から。まずいなあ〜

今日は大切な予定がキャンセルになったこともあり、何とか出来上がり。チョコ味と生クリームの両方を味わいたいとの息子の声に答えたもの。食事の支度とケーキを一緒につくり、大忙し。

これまで両親も含め8等分していたのが、3人の息子の独立で今日は6等分に。家族が5人となり1人分のケーキの大きいこと。

「甘過ぎなくて、美味しいね」と余ったケーキを狙っている息子と主人。まだ、食べようって云うの? でもやっとケーキが出来上がり、責任果した感じです。

親友からステキなクリスマス.カードが送られて来ました。嬉しいです。いつも心にかけてくれてありがとう。感謝します!

さて、東京駅では21日から、東京駅を舞台に巨大映像、プロジェクションマッピングが開催されています。昨日と本日は人が多くて中止に。映像でお楽しみ下さい。

http://youtu.be/FnczFL0LstM

クリスマス.チャリティ.コンサートにて

本日、友人に誘われ、あきる野市のカフェ&ギャラリーにて「クリスマス.チャリティ.コンサート」に足を運びました。ギターと中国の楽器「ニコー」の音色の高いステキな音楽と歌声に、しばし時間を忘れ浸って来ました。ステキなクリスマス….。

でもそれだけではありません。

主催は「UN WOMEN 多摩(国連女性機関)日本委員会」で、途上国の女性の自立支援のため、様々な尊い活動をされています。途上国の女性たちのなかには、学力も無く子育てを女性だけで、身を売りながら….。そういう女性を助けることは、子ども達を助けること….。
透き通った歌声のなかに、女性を救う思いのこもった情熱的な歌に心打たれ、思わず涙が。世界の女性に思いを馳せました。

支援のひとつに着物を使ったキルト商品を作り、その売り上げをその活動費にされています。先日亡くなった義母は着物が大好きで、沢山ありますので、一部を寄付できれば、きっと義母も喜んでくれるのでは…と。知らない方と繋がりました。

世界の弱い立場の方を長年支援して来られたことに感謝と敬意の思いで一杯です。自分に何が出来るだろうと考えた1日でした。

明日は、ある方のお見合いのセッティングをしていましたが、女性の都合が悪く、残念です。なかなか難しいですが、おせっかいおばさん健在です

挫折があるから強く優しくなれる

挫折があるから強く優しくなれる

挫折は有り難い。
傲慢で自己中心的な自分に、
謙虚な心、
慈悲の大切さを教えてくれる。

悩む人、
苦しむ人、
悲しむ人への、
優しい心を育てくれる。

挫折を乗り越えていったとき、
本当に強くなれる。

本当の強さとは、
ただ強いだけではない。
人への優しさ、
感謝の心を保ちつつ、
自分自身に限界まで挑戦しゆく、
逞しさだ。

だから、何度も何度も挫折しよう!
その経験こそが、
人間として大成長させてくれるから。
本物の生きがいと幸せを
感じさせてくれるから。

直太