Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

「市の経営戦略について」などを質問

今日は、午前中は議会に向けての調査と、午後から挨拶回り。夕方から福生市の会合に参加。市民相談も頂きました。慌ただしく1日が過ぎて行きます。毎日の日程がぎっしりのなかで、議会の準備も進めて行きたいと思います。

今回の私の12月議会の質問は12月5日(水)10時からで内容は以下の通りです。

1.市の経営戦略について

市内M邸のお宅のツリーのイルミネーションです。

(1)新産業の開拓について

①   新産業への発展につながる取り組みが必要と考えるが、今後、青梅線沿線クラスター協議会との連携、大学との連携なども含め、市の具体的仕掛けや方向性を伺う。

②   今後市はフエイスブックを取り入れる方向性を示しているが、具体的取り組みについて伺う。

③   今後大型店舗が入ってくる事で、市内商店への大きな影響が予測されるが、市としてどのように考えているのか。

④ 市の財政負担のない、民間企業と連携した太陽光発電等の設置を推進してはどうか。

(2)コスト削減について

①   情報化システムについて、今後のシステム改修は、情報を市庁舎に置くのではなく、必要な時に情報をとる「クラウド化」を図ることで、費用の削減が図れると思うが、市の考えを伺う。また、「自治体クラウド」への導入を他自治体や東京都などへ働きかけてはどうか。

②   コンビニでの証明書発行について、推進してはどうか。

③ 公共施設の民営化など、今後民間との連携を更に推進してはどうか。

(3)増収を図る対策について

①  未活用地、建物の売却や貸し付けなど、公有財産の有効利用を図ってはどうか。

② ごみの資源化を更に進め、小型電子機器(携帯電話、充電器も含む)の回収で、金、銀、レアメタルなど稀少な金属などに変えて、増収を図ってはどうか。

③   陶器、ガラスの資源化、生ごみダイエットに取り組んではどうか。

2.食育で病気予防の対策を

(1)食育と病気の関係性について、市の認識を伺う。

(2)学校での取り組みについて

① 学校での食育の推進をモデル校としてなど、これまでの取り組みと、今後どのように取り組んでいくのか伺う。

② 学校、保育園、幼稚園の食育に、「生ゴミを利用した元気野菜の取り組み」を推進してはどうか。

(3)市民への取り組みについて

① その他の市民への食育の推進の現状と今後どのように推進していくのか。

② うつ病、認知症をはじめ、生活習慣病など多くの病気に食事が重要なポイントとなっているが、病気予防の観点からの食育について、今後市の計画に入れて取り組んではどうか。

③ 市民への食育に、消費者センターと市民との恊働で「生ゴミを利用した元気野菜の取り組み」を継続して推進してはどうか。

(4)事業所への食育への取り組みについて

今後どのように推進しようと考えているのか。また夏祭り、産業祭、環境フェスティバルなどで反映できることはあるのか。


コメントは受付けていません。