Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

「中国での日本企業の復興劇」と「漆芸展」

今日は月がとてもきれいでした。

昨日の夜の番組「ガイアの夜明け」で、中国で奮闘する平和堂の戦い、反日暴動で、約30億円という大変な被害を受けながら、立て直しを図る社長と従業員の戦いは涙無くして見られませんでした。

中国にも大きな貢献を果たしてきた日本企業に壊滅的被害の惨状。撤退という選択肢もあるのに。

なぜ..という許せぬ思いと現地従業員の思いをしっかり受け止める社長の姿、現地従業員の寝る間も惜しむ復興への45日の戦いには、ただただ敬服しました。がんばって欲しいと心から祈ります。

「光 彩なす」の冊子より

さて、本日より並木恒延 漆芸展」日本橋三越本店本館6階にて開催中です。

恒延氏の作品は何千年も前からあるに、金粉や細かく砕いた貝、卵殻を貼っていくという気の遠くなるような作業を繰り返されて、出来上がった大きな大作は、見るものの心を強烈に引きつけ感動を覚えます。

漆の質感は大変高貴な雰囲気を醸し出しています。写真では本物のすごさは伝わりません。11月6日まで開催中ですので、多くの方に見て頂きたいと思います。

コメントは受付けていません。