Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

社会保障と税の一体改革、年金について

富士山がとてもきれいに

今日は10時から議員全員協議会が開催され、市役所へ。「任期満了に伴う羽村市選挙管理委員と補充員の選挙について」の件等、承認されました。

朝から晴天で抜けるような空。他の議員の方から「今日の富士山は1年の中で一番きれい」という声が耳に入って来ました。

確かに議員控え室の4階から見てみると、遮る雲が無くすっきりはっきりとした富士山でした。

夕方、ヘリコプターが飛び回りやけにうるさいなあ〜と感じていましたが、どうやら青梅市で強盗事件が発生し、若草公園に犯人が逃げ込んだらしいとの情報。最近ぶっそうな事件が多いですね。

.

ゆとろぎでの文化祭の様子

<社会保障と税の一体改革、年金について>

さて、先の国会で成立した社会保障と税の一体改革関連法では、「年金、子育て分野」に公明党の主張が大きく反映されました。

無年金者対策では、これまで年金保険料の納付期間が25年以上払っていないと年金をもらえませんでした。

今回これを10年に短縮(2015年10月実施予定)、

低年金者対策として、最大5000円の「年金生活者支援給付金」を支給(15年10月)、

基礎年金の国庫負担割合をそれまで3分の1を2分の1に恒久化で、これまでの公明党の100年安心プランの完結がなされます(14年4月)、公務員らの共済年金と会社員の厚生

年金を一元化(15年10月)、

パートの厚生年金適用拡大が図られ、短時間労働者も厚生年金に加入できるようになります。

今後の行方をしっかりと見守ってまいります。

コメントは受付けていません。