Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2012年 9月

23年度の決算審査から具体的には?

これだけの決算資料のチェック

今日は23年度の決算審査の最終日で、12項目の質問を行わせて頂きました。そのなかで分かった情報を少しご紹介させて頂きます。

環境展の開催昨年の会で提案)についておおむね現時点では11月23日、コミセン、市役所西側駐車場で、省エネ、再エネ商品の紹介や、犬の飼い方の講習、フリーマーケットの開催など現在検討されているとのことです。正式には、広報でご確認を。

それから太陽光発電システムの助成金は22年度に比べ23年度は予算を倍に増やし、東日本大震災の影響もあり希望するほとんどのご家庭の87軒のお宅で設置されました。

Mさん宅で、ひとつの鉢に見事に咲いて

また、公共施設の自動販売機の設置に入札制度が導入され2年程前に特別委員会で提案)それが各公園などにも広がり、

23年度の売り上げ増による市に入って来るお金が570万円以上に増収していることが分かりました。様々な方の努力が反映されています。

決算審査は一般質問のように1人1時間等と制限が無く、質問しやすいのですが、全体のなかでのバランスもあり、個人的には質問したいことの8割方聞ければ良しとしています。

ところがです。決算終了後、ある方の所に伺った際、いろいろなご意見を。そのなかの最も大きなテーマが実は今回質問しようとして質問できなかった項目でした。最終議会は28日です。

議会で質問できる機会は今回は本日で終わりでしたが、今後の活動に繋げていきたいと思います。

議員辞職願の受理と許可

本日は朝の小作駅の駅頭で、ちょっとしたハプニングもありましたが、無事に終えました。

いつものシルバー人材センターのお掃除の方から、『控え室までよく声が聞こえるよ。』声が聞こえないと寂しいよ』と力強く云って頂きました。

声で誰だか分かるようです。今日は決算審査があり、その前に朝9時から急遽議会が開催されることになり、どうしょうかと思いながらの駅頭でしたので、その声かけには本当に元気を頂きました。

市役所で未だに収穫できる小さなゴーヤです

さて、昨日共産党新人議員の倉田学氏の議員辞職願を受理され本日の議会で許可されました。一身上の都合です。理由は私たちにも説明はありません。来年補欠選挙になることでしょう。有権者や応援して下さった方へ説明責任が問われます。
本当に議員の責任の重さを痛感します。
予算委員会終了後、市民相談の件で、現地2カ所の確認し、福生警察を訪問、相談、別の市民相談頂いた方への返事、夜の会合と、朝7時の駅頭から夜まであっという間の1日でした。

マグネシウム発電器

朝、雨に濡れた我が家の「朝顔」

今日から決算審査が始まり、市民の皆様からご意見頂き最もだと感じることなど質問を積極的に発信させて頂きました。全体を見てもなかなか思いが通じないことや、質問と違う答えが返って来る事なども。

それぞれ、緊張のなかでのやり取りなので、分かりやすい質問と答えが求められます。終了後、議運とその後の議員全員協議会のなかで、議会にとってある問題が承認されました。いづれ皆さんには分かることと思います。

詳細は分かりませんが、私達厚生委員会にも影響することで残念な結果です。責任とは別に負けないで欲しい、只それだけです。夜は複数の会合に参加させて頂きました。新たな活力を頂き明日も引き続き頑張ります。

さて、竹谷とし子さんのフェイスブックの記事をご紹介させて頂きます。

台風一過。日向に降り注ぐ太陽光が、次代を拓く技術開発につながっています。

———————————————

代替エネとして期待(公明新聞:2012年9月18日付)

太陽光でマグネシウム精錬 竹谷さんらが視察

マグネシウム発電器

代替エネルギー開発の現況を調査するため、公明党の竹谷とし子参院議員は17日、東北大学が宮崎県日向市に建設した「太陽エネルギー利活用実験施設」を視察した。

__________________________

そのマグネシウム発電器が、竹谷事務所に到着しました。

東北大学小濱教授のチームからお預かりしています。

太陽炉精錬の国策化を進められるように、国会議員や官僚の方々にご説明していきます。

…. 写真にある、テレビとLED照明と扇風機ですと、5枚のMg板で、28時間稼働する電気がつくれるということで、さっそく塩水を入れると、動き始めました。

製品化は国内のメーカーが行っているところだそうです。

中国の行方は

お洗濯を干していると家の前が賑やかに、幼稚園生のお通りです!

本日の駅頭で羽村駅東口に着くと国会議員の先客がおられ、急遽私達の遊説場所を西口に移し、ボリュームを落としての遊説となりました。

昨日の自分の不注意で朝から少し体調がすぐれなかったのですが、帰宅後少し休んだだけですっかり元気に。

父はサークル活動に。私は朝から、片付け、洗濯、掃除機、拭き掃除など1階から2階を行ったり来たり何往復もしていると、結構な運動量。

家の事をいつも一生懸命掃除をするだけで、他の運動など必要ないくらいですが、忙しいとその徹底がなかなか。空いた時間は、明日からの決算審査特別委員会の準備で厚い決算書とにらめっこ。

コスモスの花も大風に揺られて

夜はお客さんが。話題は中国のことに。ある日本企業では、地元の中国に配慮して雇用も500人現地の方を雇い様々な努力をして来たのに、ほとんどの商品を強奪されて多大な被害に..と肩を落とされて

本当に現地で被害に遭われた方には、励ましの言葉が見つかりません。しかし、今回のことは中国の危うさや、未熟な国であることを世界中に示していることでもあり、中国にとってもきわめて国益を損なう事件だと感じます。

破壊して失うのは中国人の雇用でもあり、信頼でもあります。教育が大事ですね。こうなって改めて、日本全国での教育を一定のレベルで受けられていることのすごさを感じます。こんな国はまずありません。

まずは国と国で冷静にしっかりとよく話し合い、方向性を示すことが大事に。何かを変える必要性があるのでしょう。共産国の限界でしょうか。




H24年 羽村市の「敬老のつどい」が開催

バスが何台も入れ替わり立ち代わり、多くの方を乗せて

今日は市でも「敬老のつどい」が1日に4回、地域ごとに人が入れ替わり歌謡ショーとして「ゆとろぎ」で開催されました。

対象者は73歳以上の6,492名の方です。ゆとろぎの前にバスが何台も送り迎えで、走っていました。

99歳で本日代表で表彰を受けられた方は、同じ町内会の方で、しっかりとお話をされる方です。ここに参加されたこともすごいと思います。皆さん、「良かったわ〜」との満足の声。

今回のゲストの方は、歌手の神野美伽さん、尾形大作さん、お二人とも抜群の歌唱力で、5曲づつ披露して下さいました。天候が不順のなか多くの役員に携わられました皆様、大変お疲れさまでした。

強い雨が降ったり止んだり、台風の影響で不安定なお天気でした。

その後、入院している主人の母の所に主人と共に行ってまいりました。義母は、涙を流して喜んでくれました。先日より、ずっと回復しており、しゃべれたことが大きな前進でした。必ずまた来るからと固く手をにぎり再会を約して、帰ってきました。

家でも両親にお祝い。父と、100歳まで生きられるかな?という話題に。「100歳の自分に手紙を書いたら?10年後の自分に」と云ったら、「そうだね、今しか書けないね」との返事。次の父の文章の作品のテーマが確定した瞬間でした。

未来の人間とは?

健康遊具で多くの方が鍛えて

早朝、散歩に出ると、2つの公園では6時過ぎなのに、すでにテニスコートではボールを打つ音が響いています。昔は私もテニスで鍛えていましたが、なかなか…でもいつか初めたいです。


また、健康遊具がある富士見公園には多くの中高年の方が、体を鍛えておられました。皆さんの健康に感心が高いことは心強い限りです。

さて、昨日までゆとろぎで開催されていた造形作家 友永詔三氏の世界」は心に残りました

未来の人間は、水陸両用人間?

とっても興味を持ったのは「未来の人間の姿を木彫りで作られていたからです。

つまり、未来は放射能が多くても生きられるように、3人家族の子どもの胸には放射能が危険か危険じゃないかを知らせてくれるペンダント。腕は鳥のように飛べて、足は人魚で海の中も大丈夫、水陸両用。歩く時は鳥のような足。こんな風に進化するのでしょうか?

今日は昼間は、決算書と格闘。夕方、母のお風呂の介護のため、たまには少し広い温泉でと近隣市まで足を伸ばし、久しぶりに母と一緒に温泉へ。ほんの些細な変化でも気分転換にはもってこいですね。

福生青年会議所の35周年記念式典が開催

一中の渡り廊下に「農業用遮光ネット」が活用されて

<授業参観日>

本日午前中は、羽村市立第一中学校と第二中学校の授業参観日。

一中では、着いたとたん生徒達の賑やかな声が聞こえ、何かと思ったら水泳の授業。まだ水泳があるんだと驚きました。

道徳で「命」の授業が行われ、へその緒を見た事ある人?…などの様子を伺っていて、自分のルーツが分かる人は幸せだとつくづく感じました。あたりまえのことが実はそうではないこと。命の大切さを学ぶことは大事なことですね。

二中では数学の授業が少人数で行われていて、自分の実力で選べるクラス。20人位が一番調度いいと感じましたし、学習サポーターの方の存在も心強いと感じました。

午後から2中保護者の親睦会である「ソフトボール大会」「ビーチバレーボール大会」が行われ、私は少しの時間を応援参加。.

.


<福生青年会議所の記念式典>

午後3時半より福生青年会議所の35周年記念式典が開催され参加させて頂きました。代々受け継がれる理念のもと、青年の尊いご活動に感謝。リーダーとして更に成長されていかれますことを見守り、祈っております。大変お世話になりました。

午後6時より、その記念講演にワタミ株式会社創業者の渡邉美樹氏が講師としてお話され、感動してお話を伺ってまいりました。

ワタミ取締役会長は
「人の幸せ(笑顔.ありがとう)を集めるために、汗をかく仕事をする事が自分の幸せ」という信念のもと、夢に日付をつけ成りたい姿など潜在意識に落とし込んでいくことや、居酒屋、食事の宅配事業、高齢者の施設経営など多角的に事業を展開。
現在は、ネパールに学校を156校作り、最貧国のカンボジアの孤児が学んでいる。

それまで字も書けなかった子ども達が、今は東大に入る位の力をつけている。人と比べるのではなく、徹底してその子の力を伸ばすことだけを考えた教育。教育の力はすごい。教育が国を変えていけることなど国際貢献活動へのすざましい取り組みに感動。

頭で考えた事は失敗し、心で考えたことは成功しているという貴重な体験を伺い、大発展の陰に、その方の持つ理念.信念を基にした行動がその後を大きく変えていくことを実感しました。

コミュニティバス「はむらん」に位置情報が発信

本日の西多摩新聞に、この度の9月議会で取り上げさせて頂いた、コミュニティバス「はむらん」に位置情報システムについて等の記事を掲載して頂きました。

位置情報システムとは、バス停にあるQRコードを読み込むと、バスに搭載されているGPSと連動し、あと何分でバスが到着するかが分かるシステムが設置され、この宣伝を広く周知を図ることを提案させて頂きました。
また、未だに利用の仕方が良く分からないから「はむらん」に乗ったことがないという方がおられることを指摘した質問に対し、「無料の日を設けることを検討する」との回答など記事に載せて頂きました。
本年の3月、はむらんは4コースのうちの1コースがコミニュティバスとしては日本初の「小型電気バス」として走り始めたばかりです。(議会で4年程前に電気バスの導入を提案していました)
それにしても、9月の議会の最中に今回の提案が記事になるとは、随分早いですね。
インターネット中継の影響でしょうか?   新聞記事は富永議員の提供です)

9月14日付け、西多摩新聞(新聞情報は富永議員より提供)

インターネット中継について

今朝は、早朝小作駅で会派4名での議会報告など駅頭から活動開始です。羽村市ではポイ捨て条例が始まり、10月から罰則規定がスタートします。

少しはごみは減ってきてはいます。ボランティアの方も増えているようです。しかし、シルバー人材センターの方にもお掃除して頂いていますが、ごみはまだまだ…。
多くの方のご協力を宜しくお願い致します。

その後、経済委員会の傍聴。そして終了後会派の打ち合わせ。午後から青梅市での会合に参加。また、その後、市民相談のことで数件の調査活動。夜は再び市内会合に参加し、学習をさせて頂きました。

まだまだ暑い、日中の青梅市内で

今回9月議会のインターネット中継の、自分の質問を初めて第三者の目で見ると、幼稚園のことを保育園と言葉を間違えていたり、色々な反省点が見つかります。

今までは質問してから約3ヶ月後に、議事録が出来て来て、次の議会まで時間が経たないと振り返ることができなかったので忘れた頃に…という感じでした。

今回のように質問後三日目に映像が出ると、すぐに振り返ることができ、良い点悪い点を自分で確認することができます。今後のより良い質問に繋げることが最も大事だと感じます。

さて、夜の会合で疲れが吹き飛ぶような感動がありました。私のブログを見て下さっている方からの細やかな反応や激励に加え、若い青年の成長に出会えたことです。若い人の成長は、自分の子どものことのように嬉しいものです。

いつも見守って下さっている皆様に心から感謝致します。



うつを栄養指導で改善

今日は早朝、妹から電話が入り「知り合いの方がテレビに出ているから見て」という連絡。

早速テレビを付けたら、「うつを食事で改善する」という番組が放映。栄養指導が糖尿病だけでなくうつ病にも効果があるという最新の情報。やはりバランスの良い食事、食育が大切ですね。

小さい花も一生懸命咲いています!

テレビ終了後、テレビで報道されない情報を妹から聞く事ができました。
その後、朝連絡があり初めてお会いする市民相談頂いた方のお宅を訪問。お話を伺い、今後の対策を話し合わせて頂くと同時に、人生経験を語らせて頂き対話が弾みました。

自分を語ることで人生をちょっと振り返るきっかけとなり、改めて大切なことに気づかされ、相談者の方に感謝です。(小さい花も一生懸命咲いています)

とってもちっちゃなお花です

その後、決算に向けての調査活動、夕方急用ができ、その後会合に参加させて頂きました。気候も暑さが和らぎ、こんな時疲れが出やすい時。

私も少しバテ気味なので、栄養をしっかりととって体調管理をきっちりとしていかなければと思います。

9月度一般質問 インターネット中継