Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

仕事についての調査

小作駅

今朝は、小作駅での駅頭。終了後、話し終わってすぐに携帯電話が鳴りました。相手の表示は「公衆電話」から。何だろう。駅頭に対する苦情? と思いきや息子から「携帯電話を忘れたから…」との連絡。その後そのことで走ることに。

引き続き、今日はこれまで約3ヶ月間かけて、136施設など会派で行なわせて頂いた市内公共施設の総点検のまとめに入りました。しばらく模索、検討の日々が続きます。

終了後、本日は市民相談頂いたことで仕事についての調査。募集を具体的に探すと若い方の仕事は資格が無いと難しいし、年齢が65歳過ぎると働ける環境がぐっと少なくなり、65歳以上でも可能な仕事は、きつい仕事が多いなと実感。その方にあった仕事、働き方のマッチングは重要ですね。

市役所ロビーでは

先日ある方から市民相談を頂きました。話の内容を伺いながら、途中、私に何を求められているのだろうか? と自問自答。

ただ一生懸命お話を伺い理解できた点をお伝えすると

私の話を聞いて頂いてありがとうございました。それだけ分かって頂ければそれでいいです。とのこと。

一番悩む市民相談、どこまで相手の方が望んでおられるのかが本音が見えない場合です。

自分自身がもっと成長しなければと思う日々です。

昨日行われた党行事では、関係者の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

羽村市役所のロビーでは、来年の東京多摩国体までのカウントダウンの装置が設置されていました。

コメントは受付けていません。