Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

議会改革検討委員会と作物事情

羽村駅での駅頭から1日がスタートです。今日は社会保障費についてしゃべっている目の前を、以前の職場の上司が目で合図をされながら通って行かれました。「頑張って!」という感じでしょうか。

初めてこの上司に選挙に出る予定だと伝えた時、「あなたは責任感が強い人だから、驚かない」と云って下さり、頑張ろうと決意したことが、つい最近のような気がします。

あれから40年..いえいえ6年近くになります。時が経つのは早いなあと感じた朝の駅頭でした。

その後、午前中は議会改革のメンバー7名検討委員会が開催され、議会のより良い改革のため、多いに議論させて頂きました。終了後、数々の打ち合わせ。

その後、市民相談の件で前進したことが数件と、動いても結果思うように前進できなかったことと。

今年は雨の量が少ないため、市内でもトウモロコシなど畑が不作なところが多く、今年は畑をつぶされた所まで出ています。アメリカでもトウモロコシが不作で、その影響が小麦粉の値段に影響するのではないか気にかかる所です。

食料の多くを輸入に頼っている日本。小麦粉の変わりにお米で米粉を作ったり、日本で穫れるものを伸ばしていかないと。その必要性を実感します。

また、今日は緑が丘、五ノ神の地域で停電がありました。1時間ほどで解消し良かったですが、雨でもないし、何の影響だったのでしょうか? 冷蔵庫など心配されていました。昨日と違い体がとても爽やかで軽い、夕方動き回っても疲れを感じない1日でした。

コメントは受付けていません。