Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

羽村市商工会の総会が開催

今日は6月議会の一般質問の通告日で、本日より三日間が受付。私もぎりぎりまで悪戦苦闘して、本日提出しました。私は6番目の受付でした。これから頑張ってまいります。

午後は商工会の総会と終了後、懇親会が開催されました。長年商工会でご尽力頂いた向笠会長から増田新会長にバトンが渡され、新たなスタートを切る総会となりました。

商工会は、商店主の方、企業の経営者の方、銀行の支店長さんなどの方が所属されておられます。

様々な方とご挨拶をさせて頂くなかで、数人の経営者の方とお話をさせて頂きました。

ゆとろぎでは絵画展が開催中

ある脱サラから会社を立ち上げられた方にお会いし、その方が必死にがんばっておられることが感じられ、心からエールを送りました。

また、ある経営者の方は、厳しい時代だからこそ、あえて新人を入れるんだ。

そうすることによって、回りが刺激を受け頑張れるし、うちの会社は大丈夫なんだと安心感に繋がる。同じ働くのでも、うちの会社大丈夫かなと心配されるようだと、従業員の力は発揮できないなど。

また、ある経営者の方は、今の時代希望が見えない、それが苦しいとのこと。

その方とはじっくりとお話させて頂き、自分の思い描く未来像をお話させて頂きました。

皆さんの率直なお話を伺い、胸に迫ってくるものがありました。

市の役割りもありますが、大切なことは、それぞれの商店や経営者の方が「自分達の力で変えていくんだ」という情熱と行動が一番大切だと感じました。

議員は未来に希望を作ること。改めて自覚する1日となりました。


コメントは受付けていません。