Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2012年 4月

新体力テストとゴボウ茶

市民の方のお庭が素敵です

今日は富士見公園では、小学生女子のフットベースボールの大会が行われ、昭島市対羽村市で試合が開催されていました。

間近で見るとなかなか迫力があります。ソフトボールのルールと同じで、ベースの後ろから見ていると作戦が見えてきます。

公園が大変にぎやかで、駐車場は一杯。フットベースボールの人口が多いことは発見でした。

また、スポーツセンターでは、1年に1回の新体力テストが65歳以上の方を対象に行われ、午後は20歳から64歳までの方を対象に行われていました。

体力測定最後の体操です

午後、見学させて頂きましたが、体力測定といえどもそのハードさに驚きました。全力疾走で何度も往復するのです。

その中には知り合いの方も参加され、実年齢より若いと出た方や、それなりに出た方など。でも大切なことは、今年のデータを基に来年更に向上をめざすこととのこと。

厚生労働省の新体力テストは、規定が全て決まっていて全国どこでも同じ内容で測定されます。だからこそ正確なデータがとれるのですね。

参加された皆様、お疲れさまでした。

ところで最近、健康のため飲んでいるのは、手作りゴボウ茶です。カフェインが入っていなくて、夜お茶を飲むと眠れない方にもお勧めです。自分で作ると尚更愛着が湧きます。

作り方は簡単です。ごぼうを先がけし、半日天日で干して、それをフライパンで燻す(いぶす)だけで出来上がりです。

興味のある方は作って見てはいかがでしょうか?


栄町長寿会の総会が開催されて

緑ヶ丘の市民の方の玄関に

暑い晴れ間が広がるなか、連休の始まったばかりの本日、栄町長寿会の総会と懇親会が開催されました。

長寿会の活動がとても充実し、前向きな会長さんの発言にとてもやる気と活力を感じました。

長寿会の皆様の益々お元気なご活躍を祈っております。

懇親会でも、いろいろな方にお会いし、様々な意見交換ができました。

その後は暗くなるまで通信配達。途中お会いした方から「いつも読んでいますよ!」と声をかけて下さり、そのひと言で元気を頂きます。

また、呼び止められて私の「高校の先輩」と名乗って下さったご婦人の方に出合いました。しかも、同じテニス部の先輩です。嬉しかったです。

緑ヶ丘の市民の方のお庭です

.

夕方、出先の父から携帯が入り、いやな予感。

ある駅で母とはぐれてしまったと。

慌てても仕方がありません。きりの良いところまでは仕事を進めました。

帰宅した父を車に乗せ、予定通り息子達家族と会い、帰ってしばらくして母が帰宅しました。思った通りでした。父から私と一緒にいて頼もしかったと珍しいひと言。

心配性の父はひとりだと待っている間に大変気を揉んでいたことでしょう。



学校公開授業と「ゆとろぎ運営.市民の会の事業報告会」

本日の午前中は、羽村東小学校での学校公開授業が開催され、各教室では授業が行われ、体育館では、ネット安全教室が開催されていました。

ネット安全教室では、コミュニケーションの取り方として葉、文字、身振り、表情などでお互いの意思を伝え合う方法があります。

その中で携帯電話のメールなど、文字で伝える場合に他のことが伝えられない故に、使い方によっては相手を傷つけることがあることなど通信会社の方が見えて、子ども達に分かり易く伝えられていました。

小作台小の腹話術でのセーフティ教室

また、小作台小学校でも学校公開授業が開催。体育館ではセーフティ教室が行われていました。

これは腹話術を使って福生警察署スクールサポーターの方から、知らない人から声をかけられた場合の回避の仕方などを学習。

各教室では授業と、薬物乱用防止や携帯電話利用のマナー等を学び、最後は体育館での意見交換会が開催されました。

そのなかで、特に印象に残った言葉は「これからの世界の脅威となることは、テロと麻薬だ」ということです。

身も心もボロボロにする薬物から子ども達を守らなければならないことを改めて実感しました。

ゆとろぎでは日本刺繍作品展(あいま刺繍展)が開催されて

午後からゆとろぎで、「女性フォーラム」と「ゆとろぎ恊働運営.市民の会による事業報告会」が同時刻に開催され、最初は女性フォーラムに参加。終了後、市民の会の懇親会の方に参加させて頂き、多くの方の支えがあっての運営であることに感謝します。

食事をとる心の余裕のない今日のハードスケジュールでした。


羽老連、栄小の総会と「料理教室」

緑ヶ丘の市民の方のお庭に

今日は羽村市老人クラブ連合会の定期総会後の懇親会に、議長と共に出席させて頂きました。

24年度は新たな役員さんを迎えスタート致します。

これまで、長年役員にたづさわられ今回で卒業される皆様、本当にお疲れさまでした。

その後、子育てママの「料理教室」に足を運びました。お子さん連れでも参加できるように、別の部屋で子守りも順番でされています。

子育てママの料理教室

この料理教室の主催者の方は保健センタ—で開催された「離乳食教室」が定員一杯で参加できなかったことから、

子守りの部屋では、賑やかに

だったら自分達で料理教室を開催しようと、他のママさん達に声をかけ講師の先生をお願いされて実施されています。

イチゴのショートケーキ、ミックスピラフ、コーンポタージュが本日の献立。とても好評な料理教室でした。

そのまま、今度は栄小学校の24年度定期総会に出席させて頂きました。「栄小金管バンド部」の演奏とともに総会がスタート。新メンバーの4年生が楽器を吹いてお披露目です。

24年度から校長先生やPTA会長さんが交代され、これまでの副会長さんが会長さんへ。新会長さんはPTAに関わることで変化のある日々に…。重責を受けて頂いたことに感謝です

栄小金管バンド部の演奏

総会終了間際に質問が出て、「こども110番」の浸透と見直しについて、公園のそばのお家で旗が掲げてあってもいつも留守で飛び込めない状況はないか。飛び込んで来る子どもがいたかなどアンケートをとったり見直しをしてはどうかというご提案でした。

長年経つとその意義もマンネリ化しますし、やはり見直しは必要ですね!

「田んぼアート」についての提案

栄町の市民の方の作品です

今日は雨の中の駅頭での遊説となりました。その後、会派での打ち合わせ。

6月の議会質問の通告提出まであと1ヶ月を切りました。

その為の準備にそろそろ入らなければなりません。

今日は雨でも気になり、チューリップ畑に行ってしまいます。お店はさすがにお休みでした。

H22年9月議会で、羽村市の新.成長戦略」の1つとして、田んぼアートについて提案させて頂きました。チューリップ畑は稲の裏作として始まったものですが、田んぼの色の違う稲で巨大な絵を描く「田んぼアート」の提案です。

青森県田舎館村のホームページより「田んぼアート」

(青森県田舎館村は人口約8,500人の村ですが、一大イベントのその時期は観光客が15万人も集ります。寄付を募ったら700万円程になったそうです)

羽村市でも観光に光をあて、3月〜5月は「花と水のまつり」、7月〜10月は「田んぼアート」と1年中人を呼べる観光のための取り組みしてはどうかと考えての提案でした。

市の回答は水田所有者の理解と協力が不可欠であり、展望台の整備など課題はあるが、田んぼアートが、市の特性を生かした観光事業の一つとして実現できるか羽村市観光協会などとともに調査研究する」との事でした。

今年のチューリップ畑を見るとチューリップアート」のような雰囲気で、やはりいいなあと思いました。

羽村市チューリップアート?

せっかく植えるのですから、真っすぐに植えるだけでなく、畑を大きなアトリエとしてチューリップや稲で1つの絵を描けたら、それも更なる観光の役に立つのではないでしょうか。

100歳を超えた方から学ぶ

栄町のS邸のお庭です

今日の午前中は通信配り。その道すがら、様々な出合いがありました。

他市から越されて見えたお宅のご年配のご婦人の方とお話し、「羽村のお水はおいしいですね!」とのこと。お水の美味しさに気づいて頂き嬉しく思いました。

また、あるマンションの管理人さんは、60所帯の住民の方とそのご家族約100名以上の方全員のお顔を1年半で覚えられたそうです。

だから、何号室の誰々ということがすぐ分かるとのこと。

お一人暮らしの方とは、いつも声かけをされ心配な人はいないということです。素晴らしい!管理人さんの鑑のような方です。

しかも、早寝早起きの管理人さんの肌はツヤツヤです。自然にかなった生活は頭にも体にも良いことを教えてくれます。

緑ヶ丘の市民の方のお庭です

また、知人の方のお母様は100歳を超えても、「女性は死ぬまで、身だしなみはきちんとすべき」と云われていて、翌日に着るものを前日の夜に準備されていたそうです。スカーフの色まで。

また、洋裁、和裁、編み物なんでも挑戦され、頭と指先をいつも使われていたようです。元気で長生きされる方には、必ず秘策があります。

出会う多くの方から、様々なことを学びます。


不育症について街頭で

ずっとお話を聞いていて、賢いワンちゃんです

今朝は晴天のなか羽村駅の駅頭で立っていた時、婦人の方が声をかけて来られ「これからバスツアーで東京スカイツリーの見物に行くのよ」とのこと。

しかも2食込みで7千円代ということです。「好いお天気で良かったですね!」と声をかけながら、一緒に付いて行きたくなりました。

先日町内会の方と話しをしていて、不育症(2回以上の流産)や女性の妊娠時期についての話題になり「もっと多くの女性に知って頂きたくて、議会でも取りあげさせて頂いたけど、なかなか伝わらない」と語った時、「伝える場はもっとあるのでは?」

との会話のなかで、そうだ駅頭で話せばいいんだと思い至り、今日はしっかりと訴えさせて頂きました。

その後、朝9時から打ち合わせのあと、以前ご相談頂いた方から再度の確認を頂き、そのまま担当部署に。そのあと通信配り。

今日は25度になると聞いてはいましたが、歩いているとすぐに汗をかき、着替えに帰り、また夕方に寒くなってまた着替えと忙しい1日でした。

途中お会いした2人の小学校3年生の女の子の1人から「あっ、どこかで見た事ある、みさほさんだ!」と声をかけて頂き、小学生とお友達のようで嬉しかったです。

今日は最高に見頃のチューリップ畑でした

「今日日焼けどめ塗っている?」と聞いてみたら、「塗っているよ」とのこと。

今朝も知り合いの方の小学生の娘さんが全身日焼け止めクリームを塗って学校に行ったと伺ったばかり。最近の子どもさんの意識が高いことに驚きました。

スクールバスの運転手が運転中に心臓発作を

今朝は9時前の出掛けに市民の方から目が醒めるような市民相談というかご意見を頂きました。私も何となく感じていた問題点をずばりご指摘を頂き、私と同様のお考えの部分も感じました。

ただ、今すぐに解決できる問題では無く、相当勉強しないといけない問題です。今後、取り組んでまいります。

その後会派での集りとその会合に出席。午後は様々な市民相談の対応に追われました。調べては、どう解決するのか、最近市民相談のことで悩むことが多いです。

緑ヶ丘の市民の方のお庭に「ぼけの花」が

さて、今日のニュースでバスの運転手を14歳の中学生が刺したとのこと。先日も埼京線の電車の中で、後ろから刺されたとの事件があったばかりです。

今はストレス社会で、何も悩みが無い人はいないと思います。人に話しを聞いてもらうだけで、どれだけ心の痛みが緩和されることでしょうか。

逆に、2週間程前のニュースで、スクールバスの運転手が運転中に心臓発作で意識を無くし、バスが暴走中のことー

小学校高学年の男の子がバスを止めようと、ブレーキは運転手の足があり踏めないので、車のキーを抜いて車を止め、運転手の心臓マッサージまでやったとのこと。

車のキーを抜く事は、何かのドラマでやっていたことを思い出したそうです。感心すると同時に、3.11の時も防災教育を受けた子ども達が、災害時多くのお年寄りの方などを助けたことを思い出しました。

いつ、子ども達も事件や災害に遭うか分かりません。防災教育の重要さもこの事件を通し感じました。

町内会の総会、懇親会が開催

栄町I邸の桃の花 1

本日午前中は、通信配りや印刷などに走り、途中近隣のI邸のお庭にお邪魔しました。

広いお庭に花の咲く木が6本以上あり、いつも楽しませて頂き、今日は桃の花やドウダンツツジなどが実に見事に咲いていました。

午後から栄町第一町内会の総会に出席させて頂き、防災部や、環境部、文化部、体育部など23年度の総括を伺い、それぞれの取り組みの充実とご苦労を感じました。

各部の部長さんの自信に溢れた報告でした。特に印象に残ったのは、

会館に集る時に各自がごみを拾って集ろうとの自発的な取り組みです。素晴らしい!   私も協力させて頂きます。

I邸の桃の花 2

決まったことを実行するだけでも大変なのに、それ以外に自発的な活動は、思いが無いとできません。

この取り組みが他の町内会にも広がって行ったらきれいな街となっていくのでしょう!

町内会初っていいですね! 皆様の取り組みに安心感を感じました。

我が家も今年は隣組長の当番なので頑張りたいと思います。

終了後は、懇親会があり皆さんと懇談させて頂き、様々なご意見を聞かせて頂きました。あちらこちらで積極的意見がどんどん飛び交っていました。

会館の庭に咲いた「たらの芽の天ぷら」は絶品でした。ごちそうさまでした。また通信についての内容や私のホームページについて、励ましの言葉を頂き感謝です。

その後暗くなるまで、市民相談のことで走り回りました。

都内訪問と第43回羽村市総合体育大会 開会式

都内でも八重桜がきれいでした

今日午前中は、都内の歯医者さんに予約があり、再び歯磨き指導。まだ力が強く、奥歯1本がよく磨かれていないとも指摘を受け、どうすればきれいに磨けるかを教えて頂きました。

歯の予防はとても大切で、健康に大きな影響を与えます。8020(80歳で20本の歯を残す)は、体の健康を維持する上でも大切ですね。また、研磨剤の入っていない歯磨き粉で磨くことも大切。

ある女子学生の患者さんが、「お父さんは口が臭いから嫌い」と云われていたとのこと。お洒落なお父さんは歯の手入れから初めてみては。

その後、場所を移動し、都内での所用を済ませるため動き回り、帰りに本屋さんに立寄りました。

本屋さんはその街の文化を現すと云います。1冊の本を購入し帰りの電車で半分読めました。

その後夜7時から開催された第43回羽村市総合体育大会の総合開会式と結団式に出席させて頂きました。これから5月〜6月にかけて14団体214名の方が大会に参加されます。出場者の皆様、頑張って下さい。

「ゆりーとダンス」を皆で踊りましたが、楽しい踊りで良い運動になりました。関係者の皆様お疲れさまでした。