Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

1日も早く、声を失った方に朗報を願い

今日は、早朝から羽村駅にて駅頭に立ちましたが、手先が冷たく、でも我慢出来ない程ではなく有り難いと思いました。久し振りにお会いした方から、「がんばってね!」と声を掛けて頂きました。

お昼過ぎには、若いお母さんの就職活動に協力するため、2人の子どもを預かりました。お母さんが帰って来たと聞いて、2歳の子が大急ぎでお片づけを初めました。

お母さんに聞くと、「特にこれから食事だから、その前にお片付けしようね」と声を掛けると。大急ぎで片付けるとのこと。

その後、議会質問の調査活動にあちらこちらへ足を運びました。また、今日は1ヶ月程動かなかなくなっていた市民相談のため足を運ばせて頂き、大きく前進し、ほっとしました。

17歳で高齢のため、1日のほとんどを寝て過ごし飼い主に愛されているご近所のワンちゃんです

落ち着いて議会質問について勉強したいと思うのですが、なかなか事情が許されません。動きながらの勉強です。

明日は雪とのニュースです。皆さま、足下に気を付けて、無事故でお過ごし下さい。

もう1つのニュ−ス、CDキャラクターとして「初音ミク」というコンピュターで作ったアニメの映像の歌手が、日本最先端の音声合成技術を使い(500種類の音を組み合わせて)歌声を人間にまねて歌えるように、日本で初めて開発され、世界217の地域で発売され、日本語で大ヒットしているとのこと。

今これが医療用に開発され、声を失った方の患者の声をコンピュターに入れて、その人の声を発する技術を開発しているとのニュースにとても興味を持ちました。声を失われた方のために1日も早く開発され、希望が届くことを祈ります。

コメントは受付けていません。